無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

札幌での中波放送受信状況 1440KHz~1521KHz

2005-07-31 20:02:05 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その10)

時刻 19:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

1440KHz STVラジオ/札幌(5) 当然ながら超強力
1449KHz 上記周波数の激しいかぶり
1458KHz ラジオ福島/福島(3)
1467KHz NHK第2放送/おそらく稚内(3)
1476KHz 中国語の放送(3)
1485KHz 青森放送/八戸(3)
1494KHz HBCラジオ/名寄(2)に山陽放送(2)の混信
1503KHz NHK第1放送/秋田(4) +10db強い
1512KHz NHK第2放送/不明(2)
1521KHz NHK第2放送/不明(2)

今日はいつもより早めの時間にワッチしました。1512KHzと1521KHzは送信地確認できず。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 1350KHz~1431KHz

2005-07-30 23:08:57 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その9)

時刻 23:00前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

1350KHz 朝鮮語の放送(3)
1359KHz 中国語の放送(4)
1368KHz HBCラジオ/稚内(3)
1377KHz NHK第2放送/八戸(3)
1386KHz NHK第2放送/盛岡(4)
1395KHz ラジオ福島(2)
1404KHz HBCラジオ/釧路(4)
1413KHz ロシア語の放送(3)
1422KHz ラジオ日本/横浜(2) 強いが1440KHzのかぶり
1431KHz 1440KHz(STVラジオ)の激しいかぶり

今日は(仕事で)バテバテで帰ってきてID確認する元気が出ず。もっとカラダを鍛えないと駄目ですな。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 1260KHz~1341KHz

2005-07-29 22:39:08 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その8)

時刻 22:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

1260KHz 東北放送/仙台(4) 強力
1269KHz HBCラジオ/帯広(4) 強力
1278KHz 下記周波数の激しいかぶり
1287KHz HBCラジオ/札幌(5) 当然超強力
1296KHz 上記周波数の激しいかぶり
1305KHz ラジオ韓国/朝鮮語(4) 強力
1314KHz 大阪放送/大阪(2) 強いが混信あり
1323KHz 中国国際放送/ロシア語(4) 強力(+20db)
1332KHz 東海ラジオ/名古屋(3)
1341KHz NHK第1放送 エコー 中国語の混信 強力

HBCラジオの前後は激しいかぶりで聴取不能です。送信アンテナとは十キロ以上離れていると思うんですが、160mハムバンドにもうまいぐあいにかぶるんです。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 1170KHz~1251KHz

2005-07-28 22:11:19 | BCL
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 1080KHz~1161KHz

2005-07-27 21:56:30 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その7)

時刻 21:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

1080KHz 朝鮮語の放送(3)
1089KHz NHK第2放送/仙台(2) 中国語の激しい混信
1098KHz ラジオ福島/郡山 信越放送/長野 混信しているが両方聴取可能
1107KHz ゴワゴワゴワ という混信 Sメーターは9つだが今ひとつ聞き取れない
1116KHz 中国語の放送(3)
1125KHz NHK第2放送/不明
1134KHz 文化放送(1) ラジオ韓国につぶされている
1143KHz KBS京都ラジオ(4)強力
1152KHz NHK第2放送/釧路(2)
1161KHz NHK第1放送/不明(2)

KBS京都ラジオが意外にも強力かつクリアです。文化放送はラジオ韓国につぶされて聞き難い状況。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 990KHz~1071KHz

2005-07-26 21:55:41 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その6)

時刻 21:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

990KHz NHK第1放送/高知(2)
999KHz NHK第1放送/不明 エコー
1008KHz ABCラジオ/大阪(3) 朝鮮語の混信
1017KHz NHK第2放送/福岡(2) 中国語の混信
1026KHz NHK第1放送/不明 エコー
1035KHz NHK第2放送/不明 中国語の激しい混信
1044KHz 中国国際放送/日本語(1)
1053KHz CBCラジオ/名古屋(4)
1062KHz ラジオ韓国(1) ぐちゃぐちゃの混信
1071KHz STVラジオ/帯広(3)

この辺りの周波数は中継局や小電力局がひしめきあっていて、エコーがかってきこえたり、局名が確認できなかったりの状況です。昨日のTBSラジオに引き続き、ABCラジオ、CBCラジオといった有名民放局はよく聞こえています。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 900KHz~981KHz

2005-07-25 21:31:00 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その5)

時刻 20:00前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

900KHz HBCラジオ/函館(2)
909KHz NHK第2放送/名古屋(2) STV/網走の混信あり
918KHz 山形放送/山形(4)
927KHz NHK第1放送/福井(2)
936KHz 秋田放送/秋田(4)
945KHz NHK第1放送/室蘭(2)
954KHz TBSラジオ(4) 強い
963KHz NHK第1放送/青森(3)
972KHz ラジオ韓国(2)
981KHz 中国人民広播電台(3)

TBSラジオは札幌でも夜になると強力かつクリアーに受信できます。画像はここ1週間で受信した中波局の都道府県を白地図に塗りつぶしたものです。季節・時間帯からか西日本はほとんど聞こえていないです。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 810KHz~891KHz

2005-07-24 22:42:04 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その4)

時刻 22:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

810KHz 強力なロシア語放送(4) Radio Rossii のようです。
819KHz NHK第1放送/長野(3) 朝鮮語の混信
828KHz NHK第2放送/大阪(4) S9+10db 強い
837KHz NHK第1放送/新潟(3)
846KHz NHK第1放送/郡山?(3)
855KHz 朝鮮語の放送とジャミングらしき雑音
864KHz HBCラジオがエコーがかって聞こえる(2)
873KHz NHK第2放送/熊本(2)
882KHz NHK第1放送/静岡(3)
891KHz ラジオ韓国/朝鮮語(3)

864KHzはHBC旭川とHBC室蘭のどちらも3KW出力が綺麗にわずかなエコーを伴って聞こえています。810のロシア語放送と828のNHK第2放送が強力に受信できます。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 720KHz~801KHz

2005-07-23 22:56:00 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その3)

時刻 22:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

720KHz ロシアの声(4)
729KHz NHK第1放送/名古屋(2)と第2放送の雑音
738KHz 下記周波数の激しいかぶり
747KHz NHK第2放送/札幌(5) 当然超強力
756KHz 上記周波数の激しいかぶり
765KHz 山梨放送(2)と第2放送の雑音 山梨放送と確認できたが送信地不明
774KHz NHK第2放送/秋田(3)
783KHz 何も入感せず
792KHz NHK第1放送/遠別(2)
801KHz 信号強度1の雑音とビート

札幌のNHK第1放送は100KW、第2放送は500KWです。当方の受信機では、第1放送はプラス・マイナス9KHzの周波数が影響をうけています。第2放送になると、プラス・マイナス18KHzまで、ザザ・ザザと変調にあわせて雑音が入ります。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌での中波放送受信状況 630KHz~711KHz

2005-07-22 20:46:21 | BCL

札幌での中波受信状況の記録(その2)

時刻 20:30前後 ( )内の数字はSINPOのOです。

630KHz 何も聞こえない
639KHz STVラジオ/函館とNHK第2放送/静岡?の混信
648KHz NHK第1放送/富山(2)
657KHz 朝鮮語の放送/局名不明(2)
666KHz NHK第1放送/大阪(3)
675KHz ロシア語の放送/局名不明(3)
684KHz IBS岩手放送(2)と朝鮮語の放送の混信
693KHz NHK第2放送/東京(4)
702KHz NHK第2放送/北見(3)と朝鮮語の放送の混信
711KHz ロシア語の放送/局名不明(2)

朝鮮語・ロシア語の混信がけっこうあります。例によって根性が無いのでID確認せず不明のままです。このあたりの周波数ではけっこう混変調などで聞こえてきているものもあるような気がします。緑文字は比較的良好に受信できた局です。

受信設備:ICOM IC-756PRO + 37mH スローパーアンテナ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加