織庵 (おりあん)熊本  陶器や雑貨などの入荷紹介

益子焼・笠間焼・美濃瀬戸焼・信楽焼・九谷焼・砥部焼・常滑焼など窯元・作家の器。ガラス工房の器。台所道具や暮しの雑貨など

坂田奈津美さんの鉢ほか

2011年08月26日 | 唐津
こんにちは。
織庵です。

ゴロゴロ言い出した、熊本市内です。
一雨降るのはもうすぐ!ですよ。
8月は涼しさとお天気を引き換えにししたようになりました。
暑くなくて楽な分、いきなりゴーっ降る雨には、
もういいかなぁと思います。
8月終盤、9月はやはり残暑は戻ってくるんでしょうね。


さて、唐津の坂田奈津美さんや塩鶴るり子さんの
などの器が少しばかりですが入荷しましたよ。




坂田奈津美 粉引きりんか鉢¥4200




坂田奈津美 刷毛目鉢¥4200




塩鶴るり子 粉引き十草椀¥3360



黒織部鉢¥5880


など。

まだ8月ですがちょっと秋を感じるような器です。

この記事をはてなブックマークに追加

ビアカップ・ぐい飲みなど

2011年07月28日 | 唐津
こんにちは。
織庵です。


今年はベランダでゴーヤを育てています。
狭いベランダですが、ゴーヤは元気に育って、
収穫の夏を迎えています♪
ゴーヤには雄花と雌花があり、雌花にしか実がつきません。
最初たくさんの雄花が咲いて雌花はほとんど目にすることが出来ずに
やきもきするのですが、しばらくすると小さな『ゴーヤの素』を
くっつけた雌花がちらほら咲き始めます。
そこからが!!!!
毎日どんどん大きくなるゴーヤを見るのが楽しい!!
ゴーヤが嫌いな人にはぞっとする光景なんでしょうけど、
うちはゴーや大好きなので、毎日ゴーヤを見るのが楽しみですね〜。
今年はよく『緑のカーテン』なんて洒落た事を耳にしますが、
実際涼しいかどうかは良く分かりませんが、見た目は涼しげ♪
でも何より美味しいおかずになってくれるところが、
私にとっては最大の魅力ですね〜。


さてはて、そんなゴーヤをつまみにぐいっと。
ビールや冷酒にいい器や、
華やかな牡丹の柄が好評の加藤さんの器入荷しています。



ラスター彩竹ビアグラス¥2310〜



加藤芳平 牡丹大鉢¥4725 5寸鉢¥2100



中川紀夫 スリップウェア 大¥12600 中 ¥5250



小川洋子 書き落とし湯のみ ¥2625 
坂田奈津美 粉引き片口 ¥4200

この記事をはてなブックマークに追加

唐津 坂田さん他

2011年05月07日 | 唐津
こんにちは。
織庵です。


今日は一気に蒸し暑い日になりましたね〜。
そうそう、熊本はこんな感じだった〜と
つらい夏の到来を感じます。




唐津の坂田奈津美など、
刷毛目、朝鮮唐津の器など届いています。




坂田奈津美 刷毛目三角小皿 ¥1575




弥左ヱ門 染付け豆鉢 ¥1365




安永頼正 朝鮮唐津小皿 ¥1575



塩鶴るり子 十草ゆのみ ¥2835


この記事をはてなブックマークに追加

新入荷 絵唐津の筒湯のみ

2009年10月30日 | 唐津
こんにちは。

もうすぐ11月というのに、なんですか!この暖かさというより暑さ!25℃ても超えると、秋物なんて着ていられなくなってしまいます。

妙な気候ですが、来週からはぐんと気温も下がるんだそうで・・・。
新型のみならず旧型?!既存型?!のインフルエンザ、普通の風邪にも要注意ですね。体がついていきません。


さて、織庵にはそんなちょい寒くなりつつある食卓に欠かせない土鍋もそろっています。やはり秋が深まるごとに、お求めになられるお客様も多くなってきました。
今日お客様か教えていただいた豚肉に鬼おろしでおろした大根おろしをたくさんいれた鍋料理。水餃子をいれた鍋など、近いうちにぜひともためしてみようと思います!

で、ようやく入荷の説明です。





唐津の塩鶴るりこさんの 絵唐津の筒湯のみが入荷しました。

塩鶴さんはずっと以前は有田で器のデザインをなさっていましたが、土の仕事に魅力を感じるようになり唐津で作陶なさるようになりました。

登り窯を唐津で築窯して作家活動を続けておられます。

窯内の細かな温度調節は難しいものですが、さすがベテランの塩鶴さん。
登りで焼いた柔らかな釉薬の雰囲気を残しつつ、細い穂先で描かれた線紋の繊細なタッチも生かす窯ワークは場数をこなして窯の特性を知り尽くした人のみできることです。


絵唐津筒湯のみ \2835

しっとりとした釉調は手にしっとりとなじむようです。
そして、とても軽く轆轤でひかれています。


朝鮮唐津の箸置き 1個 \630

いいお茶をゆっくり愉しみたくなるそんな湯のみです。

お気軽に織庵に遊びにいらしてくださいね。

この記事をはてなブックマークに追加