経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

テキスト、はじめました

2017-04-20 21:09:45 | 日記
長く眼を楽しませてくれた桜
散ったかと思ったら、もう美しい新緑が。
その成長の速さは、こども達のようで、
うらやましいなぁと思う44歳の春。
皆さんはどちらで桜を見ましたか?
経堂こども将棋教室の高野です。

新年度2回目となった15日の教室。
お休みが少なく、また体験入会の生徒さんも
居て、賑やかな教室となりました。




そしてこの日も昇級者が。




また初めて級を認定された、かほさん

とっても嬉しいそうで、先生も嬉しくなりました。
13級からのスタート、頑張りましょうね

またこの日から対局前に「プリント」で問題を解いて
もらうことにしました。



初めてだったので、ちょっと簡単?にしたところ
「すぐ出来過ぎる」と可愛いクレームが。
うーん、分かった次回からビシビシ行くよ
頭を体操をしてから、対局に臨むと内容、また成績も
変わってくるように思います。
出来れば、必修にしたいと思いますので、
みんなの変化を楽しみにしています。

ここでお知らせ。
次回の教室ですが、本来なら第1土曜日なので5月6日と
なりますが、GWのため、第2土曜5月13日に行います。
間違えないでくださいね。

少し間が空きますが、この間も将棋に触れて貰いたいと
思います。
では5月13日、元気に来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行

この記事をはてなブックマークに追加

8度目の春

2017-04-04 21:57:44 | 日記
ようやくといって良いでしょうか、
「桜」が花を
咲かせ始めました。
暖かな日差しに映える桜を見ていると、
春を感じますね。

そんな中、4月1回目となった1日の
教室で「経堂こども将棋教室」は
8回目の春を迎えることが出来ました。

これも生徒さん、保護者の皆さん、
支えて下さる地域の方々のおかげ
と思っております。
本当にいつもありがとうございます。
またスタッフにも感謝の言葉しか
ありません。
心より御礼です。









生徒達の真剣な表情を見ていると、
有意義な時間を提供し、また長く
続けてゆけるよう、更なる努力を
して行かねばと改めて思う次第です。
「将棋を楽しく、そして真剣に」
これからもよろしくお願い致します。

8回目の春を迎える教室もあれば、
初めての春を迎える教室も。
明日より「ちとふなこども将棋教室
開校となります。
すでに体験入会の申し込むが二けたを
超えていますが、まだ定員に余裕があります。
一杯になるまでは随時体験入会を募集して
おります。
ブログをご覧頂き、ご興味があれば
ぜひご連絡をください。
こちらもよろしくお願い致します。

次回の「経堂こども将棋教室」は15日と
なります。
次回より少し授業内容を変更する予定です。
さて、どんな反応があるのかな?
先生も楽しみにしています。
みんな、元気に来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加

旅立ちの春

2017-03-22 22:04:52 | 日記
東京に桜の開花宣言が出ました
暖かな日差しに「春」を感じる毎日。
心がのびやかになって行くのを感じる、経堂こども
将棋教室の高野です。

春は出会いもあり、またお別れの季節でもあります。
3月2回目の教室では6年生で教室を卒業する生徒さん
が4人いました。






詰将棋が得意な「あやのさん」
いつもハキハキと喋ってくれる「ともはるくん」
長考派の「そうたくん」
そして、6年間通ってくれ、文部科学大臣杯では
東京代表にもなった「けんとくん」

みんな、年齢の幅がある教室をお兄さん、お姉さんと
して引っ張ってくれていました。
本当にありがとう
教室からはこれで旅立ちとなりますが、これからも
将棋を指してもらえたら、嬉しいです。
また時間があったら、いつでも遊びに来てくださいね。

ちょっと寂しくなりますが、新年度も体験入会の申込が
多くあります。
これからも
「楽しく、そして真剣」に将棋を指して行きましょう




って、ちょっと、楽しみ過ぎ
まぁ、いいね

次回の教室は4月1日となります。
春休み中の開催となりますが、みんな元気に
来てください。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行

<お知らせ>
ちとふなこども将棋教室」のブログで
出来ました。
こちらもご覧ください。





この記事をはてなブックマークに追加

分校?始まります!

2017-03-10 09:53:44 | 日記
3月に入り、今日は10日。
すっかり春めいて来ました。
梅も見ごろを過ぎ、次は桜かな
日に日に高くなってゆく、日差しが
嬉しい、経堂こども将棋教室の高野
です。

3月1回目となった4日の教室。
この日も多くの生徒さんが元気に
来てくれました。





そして今回の昇級者の皆さんです。


みんな、嬉しそう
この調子で頑張ってくださいね
おめでとうございました

ここでお知らせが一つ。
第1、第3土曜日に行っている
「経堂こども将棋教室」ですが、
4月より分校?が始まります。



「ちとふなこども将棋教室」

第1.第3水曜日
Aコース15:20~16:30
Bコース16:35~17:45

場所 桜丘文化会館(千歳船橋駅 徒歩2分)

講師は私一人で、定員は一クラス最大10名まで。
経堂の教室は講師の指導対局の他、生徒さん同士
の対局がメインとなっていますが、新しい教室は
指導対局がメインとなります。
基礎がしっかり学べる教室にしたいと思っています。

経堂だけでは物足りない。
初めて将棋を習いたい。
一つの戦法をマスターしたい。

いろいろな要望に対応するつもりです。
もちろん、随時無料体験を実施しております。
お気軽に、チラシにある携帯またはメールまで
ご連絡ください。
以上、お知らせでした。

次回の教室は18日となります。
ちょっと寂しいこともあるのですが、それは次回の
ブログで。
みんな、元気で来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行

おまけ
受付の高橋先生が「みんなへ」とおせんべいを。
なんとそれは、じゃん

「王将せんべい」
山形・天童のお土産かと思ったら、東京は品川の銘菓
だそうで。
うーむ、初めて知りました。
とても美味しかったです。
ご馳走さまでした

この記事をはてなブックマークに追加

駒の動きの覚え方

2017-02-21 11:17:06 | 日記
三寒四温と言いますが、はっきりと
春の気配を感じることが出来るように
なりました。
凛とした青空が、雲をまとい柔らかな
色に変わって行きます。
♪梅は咲いたか、桜はまだかいな
お花見が待ち遠しい、経堂こども将棋教室の高野です。

2月2回目となった18日の教室。
一時よりは減りましたが、まだインフルエンザや
風邪でお休みの生徒さんも。
そんなみんなに強い味方が
明治ヨーグルト「R1」

うがい、手洗いも忘れずにあと少しの冬を
乗り切りましょう






ではでは、ここで今回の昇級者の皆さんです





おめでとうございます
昇級するということは、実力そして勢いがついて
いる証拠です。
それを維持して、次の級や段を目指してくださいね。

この日は初心者の生徒さんで勉強になることが
ありました。
公文の「スタディー将棋」で覚えたということで
矢印のない駒はちょっと苦手。
玉から順に動ける場所に塗り絵をするよう「歩」を
置いてゆきます。

一番間違いやすいのが、「金」と「銀」。
教室では図形で覚えてもらっており、
「金」は「卓球のラケット」「ポスト」などいろいろ。
「銀」は将棋伝来の説から「象」と覚えてもらって
います。

「銀」=「象」はどういうことかというと、
駒を胴体に見立てます。
そして動ける場所斜め4か所が、「脚」。
前一マスを「鼻」。
「ゾウさんだけど、お鼻が短いんだ」という
風に、ずっと話して来たのですが。

「銀は動物だったんだって。さぁ、どんな動物でしょうか?」
「うーと、カメさん」
うふ、確かに
「カメさん、そうだね。でもねこれは『ゾウさんなんだよ』」
「でもゾウさんだったら、前に2つはいけないと。ゾウさん
赤ちゃんなの?」
ふむふむ、おっしゃる通り

最後に
「銀は?」
「カメさん

ということで、教室では今後「銀」は「カメ」と
なりました

将棋を覚えるということは、ハードルが高いと
未だに思われています。
少しでもいい方法をと思い、図形で覚えてもらって
いましたが、また良いアイデアをもらいました。
先生もみんなと一緒で、毎回勉強だね。
まだまだ頑張るところが一杯だ

次回の教室ですが、3月4日となります。
元気で来てくださーい。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行




この記事をはてなブックマークに追加