経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

相手の気持ちに

2015-05-21 22:03:10 | 日記
5月。
五月晴れ、気持ちの良い青空が広がります。
この陽気に誘われ、
ちょっとサボっていた、ランニングを再開
しました。
しかし、いつまで続くことやら
経堂こども将棋教室の高野です。

GWのお休みがあった関係で、約1ケ月ぶりと
なった16日の教室。
運動会と重なりお休みの生徒さんもいましたが、
みんな元気に将棋を指しに来てくれました。






この日も4名ほどの昇級者が。
おめでとうございます


(写真は2人で、ごめんなさい)

この日の教室で、ひとつ気になったことがありました。
中級者同士の一戦です。

ちゃんと「玉」の囲いは出来ています。
中盤となり、戦いが始まったのですが、互いに自分の
攻める手しか指さず、すぐに対局が終わってしまいました。

攻め合うことはとても良いことです。
また、その攻め筋もとても良かったと思います。
しかし、です。
自分の指したい手だけ指していては、これからの
上達が遅くなってしまいます。

自分は攻めたい、しかし相手も攻めて来た。
では、ここは一回相手の攻めを受けて、それから
反撃をしよう。
相手の狙いはどこかな?
こういう風に考えられるようになると、レベルが
上がります。

攻める時、守る時、ともに
「相手の気持ちになって」
考えてみましょう。
考え方が広がることによって、より将棋が楽しく
なってくるはずです。
頑張って実践してみてくださいね

次回の教室は30日となります。
みんな元気に会いましょう

経堂こども将棋教室 高野秀行

この記事をはてなブックマークに追加

花みずき竜王戦

2015-05-06 11:37:45 | 日記
連休も最終日となりました。
皆さんはどのようなGWでしたか?
私は呑んで、落語を聞いて、ちょっとだけ
仕事して、と全く変わり映えのない日々
でもいつもより、ゆったりとした時間を
多く過ごせ良いお休みとなりました。
経堂こども将棋教室の高野です。

GWのため、2日の教室はお休みとさせて
頂きました。
その代わりではないのですが、4月29日に
行われた「花みずき竜王戦」に行って来ました。

小学校低学年、高学年、中学生の3分門に分かれて
行われる、「花みずき竜王戦」。
「経堂こども将棋教室」からも多くの生徒さんが
参加しました。

6人一組で行われた予選を続々と勝ち上がる生徒達。
玉川高島屋の特設ステージで行われる決勝戦を目指して
本戦トーナメントが始まります。

低学年ではりんとくん、高学年ではたくまくん、はるかくんと
3人が準決勝に勝ち上がり、先生もドキドキの展開に。
もしや教室同士の決勝戦、とも思ったのですが、3人とも
無念の惜敗となってしまいました

悔し涙もありました。
それをこらえる表情もありました。
「こんなに悔しい思いをしたのは、人生初めて」

ちょっと残念でしたが、対局態度も大変良く、立派な3位
です。






途中で負けてしまった生徒さん達全員も、よく頑張りました。
また16日からの教室で楽しく、そして真剣に将棋を指しましょう
皆さん、お疲れ様でした。



この記事をはてなブックマークに追加