経堂こども将棋教室

将棋が好きなみんな、集まれ!

「必至」は難しい!

2014-10-21 11:01:17 | インポート
朝晩の冷え込みに、金木犀の香り。
秋刀魚など旬の食材も多く、そろそろ
熱燗が…。
大変失礼しました。
秋を満喫している、経堂こども将棋
教室の高野です。

10月2回目となった18日の教室。
前回は運動会などと重なり、ちょっと
余裕がありましたが、この日は満員御礼
でも、みんな静かで集中力が乱れない、
素敵な教室となりました。

Dscn0962


Dscn0908


Dscn0966

またこの日は宿題の正解率が高く、
「100点」「100点」また「100点」
そんなに簡単ではなかったと思うのですが、
嬉しいことでした。

そんな中、生徒さんから「必至問題が難しい」
との質問が。
宿題はレベルに合わせて5段階に分けています。
その中、一番難しい⑤と次の④に必至問題を
入れています。

必ず「王手」の詰将棋と違い、どんな手でも
良い「必至問題」。手の選択が広く、難しさは
倍増します。

そんな「必至問題」を解く鍵は「作ること」。
必至問題の正解図は次に必ず詰む形になって
います。
つまり、その図は詰将棋の問題になっているのです。
そう、「必至問題」を解くには、まず自分で
詰ませることが出来る形を作る。
そう、詰将棋の問題を作るのが正解への鍵と
なります。

最初はちょっと難しいですが、徐々にこれは
慣れて来て、受けのない「必至」と受けはあるが、
次に詰む形が作れている「詰めろ」の判断も
出来るようになってきます。

「必至問題」は実戦の終盤に必ず役に立ちます。
一歩つづ、頑張って行きましょう

次回の教室は11月1日となります。
みんな元気で来てくださいね

経堂こども将棋教室 高野秀行

<お知らせ>
いつもご覧頂いている当ブログですが、ブログサイト
の閉鎖により、近々引っ越す予定です。
詳しいことが決まりましたら、ご連絡させて頂きます。
よろしくお願い致します。






この記事をはてなブックマークに追加

嬉しかった1日

2014-10-10 23:23:34 | インポート
先週に引き続き、台風が日本に近づいて
います。
今年最大級とのこと。
くれぐれもお気をつけてお過ごしください。
経堂こども将棋教室の高野です。

ブログの更新が大変遅れて申し訳ありません。
4日の教室ですが、運動会の学校もあり、
いつもより生徒さんがちょっと少な目の
1日となりました。

Dscn0831

Dscn0841
熱戦、展開中


Dscn0866
負けました。うまく指せましたね

この日は高校生のなった、かつらさんが久しぶりに来てくれました。
勉強や部活に忙しい毎日とのこと。
でも、時間があったら、教室にも来てくださいね。
いつでも待ってまーす

また対局ではこんな光景が

Dscn0836

うーん、素晴らしい
このブログでも何度も書きましたが、持ち駒を綺麗に
並べるのは大切なことです。
相手が見やすいことは勿論のこと、自分も見やすい
といいことづくめです。
対局に夢中になっていると、忘れてしまいがちですが、
毎局心掛けるようにしましょうね

次回の教室は18日となります。
みんな元気で会いましょう

経堂こども将棋教室 高野秀行





この記事をはてなブックマークに追加

「あと、何勝?」

2014-09-25 11:09:07 | インポート
夜に鳴く虫の音が、秋への深まりを
感じさせます。
気持ちのよい季節になりましたね。
経堂こども将棋教室の高野です。

更新が遅れて、申し訳ありません。
19日の教室は新入会の生徒さん
体験入会の生徒さん、が多くいて
賑やかな授業となりました。

Dscn0770




Dscn0792




Dscn0772




Dscn0773




Dscn0817

写真にもあるように、この日も昇級者が多く
出ました。
中でも、幼稚園生のけいたくんが8級に昇級。
次の日が6歳のお誕生日で、とても嬉しそう
でした。
おめでとう

昇級を目標にみんな頑張っているのですが、
最近目立つのが「あと、何勝?」という質問。
級によって、7勝3敗、9勝3敗などと昇級基準
を分けています。
ただ、この数字ばかりを気にしていると、肝心な
将棋の内容に影響を与えることがあります。
「あと2勝だから、大事に行こう」などと。

これは仕方のないことですが、将棋が強く
なれば自然と級は上がっていきます。
全く考えないで指すことは難しいと思いますが、
その一局、一局に集中することが昇級への
一番の近道です。

と、偉そうなことを書きましたが、先生も
勝敗を数えたりして出来ていないような…
みんな一緒に頑張りましょう

次回の教室は10月4日となります。
運動会の学校も多いようですが、みんな
元気で会いましょう

経堂こども将棋教室 高野秀行







この記事をはてなブックマークに追加

継続は力なり!

2014-09-10 11:59:37 | インポート

9月に入り、寒暖差が大きな日々が続いて
おります。体調などには十分に注意したい
ものですね
経堂こども将棋教室の高野です。

2週続けての教室となった6日の教室。
「今日は凄く調子がいい。先週は全然ダメ
だったのに、先生どうしてかなぁ?」
うーん、先生もその日になってみないと
分かりません
とにかく、楽しくそして調子良く将棋が指せて
良かったね

Dscn0696
Dscn0724
野田澤先生も真剣です
Dscn0718
Dscn0759
Dscn0760

この日感心したことが一つありました。
手合の空き時間に持参した詰将棋の本を
黙々と解いていた、あつやくん。
そのスピードの速いこと

聞けば
「夜ごはんを食べて、宿題をしたら毎日
必ず詰将棋を解いているんだ」と。

一言「毎日」といいますがなかなか
出来ることではありません。
しかし、これが上達への最も近道です。

毎日、詰将棋でも棋譜並べでも5分で
良いので盤に向かうのが大切で、それを
実践すれば、自ずと詰将棋を解くスピード
が上がってきます。
1ケ月の続ければ、自分の変化に驚くこと
間違いなしです。
ちょっと難しいことですが、みんなもチャレンジ
してくださいね

と書いておきながら、先生も詰将棋の時間が
減っているような
あつやくんに負けないよう、頑張ります

次回の教室は20日となります。
みんな元気で来てくださいね

経堂こども将棋教室

<お知らせ>
経堂こども将棋教室では、随時初回体験
入会を行っております。
お気軽にお越し下さい

No6


この記事をはてなブックマークに追加

夏休みの思い出

2014-09-02 00:37:38 | インポート

あれほど暑かった夏から一転、
秋の気配が漂い、今日から9月です。
みんな元気に新学期を迎えたかな?
経堂こども将棋教室の高野です。

4週間ぶりとなった30日の教室。
夏休み最後の土曜であり、9月1日から
新学期の生徒さんも多くいたので
お馴染みのフレーズ
「宿題は終わった?」と
聞いてみたところ

「終わった」が大多数
すごい、先生じゃ考えられません

「あと自由研究だけ」
立派です

「終わらなかった」
えーぇ、まだ今日、明日があるじゃん

といろいろありましたが、みんな思い出一杯の
充実した夏休みだったようです。
Dscn0642
Dscn0627
Dscn0681

この日の昇級者は4名。
みんな、頑張りました
Dscn0649
Dscn0687
Dscn0688
Dscn0690

頑張ったといえば、この日すごい報告がありました。
”夏の上州将棋祭り「第8回YAMADAこども将棋大会」”
低学年の部門で、生徒のよしと君が見事優勝を果たしました

全国レベルの小学生も多く集まる大会でもあり、
優勝はまさに快挙です。
夏休みは棋譜並べを日課にしていたとのこと。
普段の努力が実を結びました。
夏休み、最高の思い出になったね。
おめでとうございました
Dscn0653
(私も一緒に映り込んでしまいました

次回の教室は今週土曜日6日となります。
みんな元気に来てくださいね。
待ってまーす

経堂こども将棋教室 高野秀行


この記事をはてなブックマークに追加