世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

花売りの少女

2017-07-31 04:14:10 | 幻の少女たち


アレクセイ・アレクセイエヴィチ・ハルラモフ

  *


ほかの女の子から顔を盗んだ女の子は、よくこんな感じになります。

かわいいけど、どこか何かが違う。

なぜなら、この顔の奥に、この顔とは全く違う女の子が住んでいるからです。

だから、かわいい姿が、全部嘘になってしまって、こんな人形みたいな姿になってしまうのです。






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポーラースター・システム・43 | トップ | 悲しそうなダイアナ »
最近の画像もっと見る

幻の少女たち」カテゴリの最新記事