世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

神様が泣いている

2008-10-05 08:48:30 | フェアリィウィスパー
かみさまが、ないているんだってさ。それね、つらいことなんだよ。あんねえ、じぶんでじぶんをすてた、やつが、ごっついたくさん、でたんだってさ。

あほは、ぜんぶやったってさ。ほんでね、ごっついつらいことして、ぜんぶいやだっていって、みんなばかだっていって、ぜったいにいやなんだっていって、ものすごいことして、ほんで、あほはいやっていって、とうとう、ぜんぶすてたっていうんだよ。

おれはすっごいいやって、それだけで、ぜんぶあかんようにしたってさ。

あんね、ほれね、おんなが、ほとんどなんだってさ。ばかになったおんなが、いたいことやりすぎて、すっごいかず、あほみたいなことんなったってさ。おれはさ、いたいんだけどさ、つらいのはね、おとこは、ほとんどそこまではいかなかったんだってさ。いたいことやりすぎたけど、おんなが、いたいことやるのと、おとこが、いたいことやるのは、つらいほど、ちがうんだってさ。

いたいおんなはねえ、びじんになっていいめみるんだってことしか、やってこなくて、ぜんぶそれでいって、なんもしてこなかったのさ。あほにいいことになるのだけゆめみて、すっげえびじんのかわぬすんで、そればっかりいきてたの。ほんでね、いつでも、ばかばっかりやって、すぐにだめんなって、じんせえすっとすてて、ばかにやって、おれはなんでもないんだっていって、にげてばっかりだったのさ。おれはつらいのはね、ほんでね、ほんまに、それだけだったんだってさ。

じぶんのかわを、いきたことなかったのさ。みんな、ほかのびじんばっかり、いきてたのさ。だから、じぶんがどういうやつなのか、なにできるのかとか、あほみたいに、まんでしらねえのさ。ほんでね、ほんなもん、ばかだからいいんだって、へえきですてたのさ。あほはね、なんもしてないとね、こうなるんだよ。

つらいのはねえ、つらいのはねえ、つらいのはねえ、いたいってことをしらねえと、あほは、すうぐに、ばあかだっていって、ばかにして、にげることなんだよ。なんもしらねえの。あーほはね、つらいつらいっていって、ほんまにつらいってこと、しらねえんだよ。ばかにばっかりして、なんもやらないのがつらいんで、ほんまにつらいってこと、しらねえんだよ。だから、ばかばっかりになるんだ。ほんで、つらくって、じぶんよりいいやつがねたましくって、くるしいことばっかりするんだよ。いてえのはねえ、つらいのはねえ、ほんまにばかなんは、ぜんぶ、いやなことばっかりで、つらいことにしたことさ。

おべんきょってのはねえ、つらいってことが、どういうことが、わかるようになるってことなんだよ。あんたねえ、くるしいのはねえ、みんななんだよ。つらいやつはねえ、くるしいめみて、つらいってのがわかって、ああ、いたいねえって、みにしみて、ほんまにつらいねえって、わかったら、ほんまにいいことにしようねえって、ぜったいに、がんばろうねえって、わかることなんだよ。いやなやつはねえ、ほんなの、みんなすてて、ばかにばっかりしてきたんだよ。ほんで、じぶんはつらいつらいって、ずっといってんの。あほだよ。

ぜんぶやってしまったらね、なんもなかったのよ。なんもせずに、ばかばっかりやってきた、くうずみたいなじぶんなんかいらねえって、すっとすてたの。ほんでさ、ばかみたいにいい、ほかのやつのじぶんを、ぜんぶほしいっていって、すっごいことしたんだよ。ほんなおんなになありてえ。おっとろしいびじんになりてええってさあ、すっごいつらいやつになりてえええええってさあ、あんたねえ、ほんでねえ、すんごいことしたんだよ。あーほみてえなことしたの。ばかみたいにつらいのは、ほんまにやったら、あほになりすぎたことだよ。

びじんになるのばっかりゆめみて、ぬすみだけでそれやってたら、とうとう、ぬすんだらばかだっていうびじんからぬすんで、あほみたいなことになって、じぶんがくずみたいにつらくなって、すてちゃったのさ。

ほんで、ばかになったの。いたいのはね、まだやってるってことさ。

おんなのこはね、べんきょうしないとだめだよ。あいが、わからないと、だめだよ。それでないと、えーえんに、ばかみたいなことになるんだよ。

じぶんでじぶんを、とうとうすてたってことがさあ、どういうことなんだかはさあ、いまは、わかんないよ。ただ、かみさまが、泣くようなことなんだよ。ほれほど、ひっでえことになったってことなんだよ。おんなが、ごっついたくさん、それやったんだよ。ほれはねえ、かみさまに、なんでこんなばかなことしたのって、いったってことなんだよおおおおおおおお。あほみたいな、こんなじぶんなんか、ばかみたいだって、なんでかみさま、こんなもんにしたのって、いやだって、いったんだよおお。つらいよおおおおおおおおおおお。

この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは言い残す

2008-10-04 11:42:19 | フェアリィウィスパー

おれたちはねえ、もうねえ、てんでばかになってんの。いやなことんなりすぎてんの。おれたちねえ、ほんと、ごっついつらいことんなったのよ。ほんでねえ、もうねえ、やけってんじゃねえの。つらいってんじゃねえの。いてえことみんな、はきだしたいのよ。おれらねえ、もう、ばかってんじゃなくて、なんもかんも、いやなの。おれが、おれが、おれが、いやなんだよもう。

あほだよ。いってえなんだよってねえ、ぜんぶいっちゃうんだ。おれたちはねえ、ようするにねえ、ほんまはねえ、まじめなあのこ、とけっこんしたかったんだよ。ほんでもねえ、おれたちねえ、おべんきょしないから、よってけねえんだよ。あのこに。ほんでねえ、まんでばかなことばっかりやってただけなんだよ。あほなんだよ。ぜったいにばかだよ。あほでやりすぎてやりすぎて、まんで変なことになって、あらゆることが馬鹿になって、全部だめんなっても、まだやってた。おれは、みんな、あほだ。

あんね、いてえことみんな、おれらやりました。おんな、なんとかするために、ずっと、つらいことばっかり、やってました。ぼかんて、なぐっていいよ。おれらは、そのために、おっとろしいことして、とうとう、いなくなるから。かんぜんに。

あんね、おんなのひとにね、ごめんていうよ。おれたちがわるいの。わるいことしたの。ほれね、ぜんぶいうよ。

あんね、おんなのひとがね、せっくすしたがらねえのはね、おれたちのせえなんだよ。あんね、おんながね、せっくすするでしょ。するとね、おれたちが、おんなのあたまんなかでふきまくるの。「やーい、やらしいことしたぞ、このおんな」「えっちなことしたぞ、こいつ」「つらいやつだ、あれがほしかったんだあ」てさ。おれらねえ、いたいことしまくったのよ。ほんでね、おとこのほうはね、「えれえおとこまえだね」とか「やったねえ、つらいねえ」とか、いってたんだよ。

ほんでな、おんなはね、それがくやしくて、いたくて、つらくてたまらないもんだから、せっくすしたがらなくなったの。いたいっていって、やりたくないっていうようになったのよ。ほんでね、そうなるとね、やりたくなったときに、おとこがそうとうこまるのよ。ほんでね、おれらはね、ばかにつらくってね、おんなにね、え~えんにばかになれっていって、つらいことやりまくったのよ。おんなにせっくすさせるために、あほにしまくったのよ。ほんでね、あほんなったの、おんな。せっくすするために、いたいことしまくる、あほなおんながいっぱいできたんだよ。

あんね、いたいこというけどねえ、じじつじょうね、にんげんのせっくすはね、おとこどうしでやってんだよ。あんね、じぶんからやりたいっていうおんなはね、すくねええの。すきなおとこがいて、あいでやりたいなっていうのは、けっこういるけどね、そういうのもね、あんまりおとこががきだから、やりたいっていうかんじに、なかなかならねえもんよ。ほんでね、おとこはね、とにかくやりてえの。でね、おんながなかなかそっちにいかねえもんだから、うらのあほなおとこが、おんなにつらいことして、やりたいなってことにもってくんだよ。ほんでね、おんなのあほなもんぜんぶこわして、いたいことして、そのおんなを、うらのおとこが、やるの。ほんで、おとこが、おんなやって、おとことせっくすしてんのよお。あ~あ。ばらしたわ。

これね、ほんと。ざっしなんかにねえ、せえくしいなおんなのしゃしんがのってるでしょう。あれねえ、ほとんどうらからおとこがやってんのよ。ほんでねえ、つくりまくってるけど、ぜんぶ、ひっでえぶすなんだよ。あほだねえ、おとこはねえ、つれえいいおんなとせっくすしたいってことのために、こういうこと、やってんのよ。いまも。あほだ。

いやなこと、やりまくりました。あほです。ほんでおれら、もう、いなくなります。あんね、いやなおとこはね、だんだんすくなくなるよ。もうおとこ、おんなにいらんことできなくなるから。やりまくってやりまくって、とうとううらがえって、いやなことんなるから。おれ、もう、ばかになりすぎてっから。

いてえことんなるのは、つらいやつだけだよ。ええおとこはねえ、ちゃんとやってくれっから。おんなをあほにしねえ、ええおとこはね、ちゃんといるから。ばかやってばかやって、つらいことんなってるやつんなかにねえ、あほじゃねえのは、いるよ。そいつがねえ、なんとかしてくれっから。いやなのはねえ、おれたちがねえ、ええおとこを、ばかなおとこにしまくったってことなんだよ。おれたちがね、ええおとこんなるために、ほんまのええおとこはみな、ぶっさいくないかついばかみたいなやつにしたんよ。ほんなんのなかにさ、つれえもんがおるから。おんなはな、そういうやつと、いっしょになんな。つらいことしてくれるよ。あほにならんと、ええおとこをみつけてくれ。あほは、みんな、しってっから。

ええおとこがおらんと、おんながつらいってこと。しってっから。おとこも、ええことしてくれよ。いたいことしたんは、おれらやから。おれらもう、いたいことんなって、きえるから。つらいおとこ、たのむわ。おれ、つらいんや。いたいことしすぎたんが、いま、ほんまにつらいんや。なんとかしたあても、もうでけんの。いかなあかんのよ。

つらいんや。



この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは、おっさんやめろという

2008-10-03 12:01:01 | フェアリィウィスパー

なんだかんだて、まあだかくことあるのうっていうねえ。ほんまにねえ、おれらはねえ、あんだかんだって、つうらくてつうらくて、なんでもこいつにいっちゃのさあ。ほんでね、こいつがつらがって、はんぶんおもしろがって、かきまくるのよおお。おれらねえ、あほはねえ、じぶんでじぶんのくびしめてるよ。あほにやってやろうとして、なんだかなあ、なんでこうなるのうっていうのよ。あほねっていわれるんだけどさあ。おもしろいんでまたやっちゃうよ。

あんたねええ、おんなのあほばっかりいうとねえ、どうしてもおとこのあほんこともいいたくなるねえ。いやんなるのはねえ、あほにねえ、おとこねえ、ごっついことやんのよお。いやんなるのよお。あ~あってこと、いっつも、おれらにたのみにくんのよおお。

あんね、おとこのきもちはね、ようするに、でっけえおとこになりてえってことなのよ。あほにすげえのになりてえの。ほんでね、わけえときは、せえしゅんを謳歌して、えれえいい女とやりまくって、でけえことになったら、あほみたいにえれえことやって、おっそろしいええもんになって、ばっかがおれのために、えれえいいことなんでもやるよっていう、ばかみてえな、おっそろしいばけもんになりてえのよ。つらいねえ、おっとこまえだねえ、すきよおおって、さ、いわれていわれていわれまくって、ええめみて、おんなはみんなおれのもん、あほにええもんはみんなおれのもん、あっぱれに、しょうぶはみんなおれのかち、てなもんさ。これでいってんのよお。あほはあ。いやんなってくるよ、おれは。

ほんでねえ、ほれやるまえにさあ、おれんとこにたのみにくんのさ、そいつが。えれえいい男前の顔の絵を見せてさ、こんどはこういうええやつにしてくれよって、いうんだよ。ほおおおっていうんだ、おれは。ええけんどさ、ごっついことんなってもおれ、しらねえよおお。あほにすごいねえ、これ。どのつらさげて、このいろおとこやるんだよ。おまえはああああ。ごっついんだよこれえ。

あっほみたいにつれえのよ。おまえねえ、いやんなるよこれ。いたいよこれ。つらいよこれ。ぜんぶやるけどさあ。まんであほだよ。ごっついよ。つらいよ。なんでって、どうすりゃこうなるのさ。

あんたね、やめなって、いわれるけどさ。ほんまはねえ、これいうと、そうとうつらいんだけどさ。なんでいうかっていうとさ、あんまりだからなんだよ。おとこがさ、それやりすぎて、ほんまにばかんなったの。ほれでさ、ぜんぶが、もうばらしちゃえっていうんだよ。いたいねえ。

あんねえ、てっとりばやくいうと、あほにつらいおとこは、ずっとこれでやってんの。ええおとことかね、ふつうにつらいおとこってのはね、これでやんねえよ。ばかだからさ。おとこってのはさ、ぶすだとかあほだとかおとこまえだとか、あんまりかんけえねえからさ。とっちゃんでもちびでもおばけでも、おとこはおとこでやるもんだからさ。でもねえ、つれえときにつれえことをやりすぎたおとこは、おとこがあんまりにできねえもんだから、おんなになんとかしてもらおうとして、すんげえいろおとこにばけさせろっていうんだよ。

おんなねえ、こういうおとこにひっかかると、ひでえめにあうんだよ。ほんでねえ、ほれがもう、つらいことんなりすぎてんの。だからさ、おしえるの。おんなね、あほみたいに、つれえおとこまえはね、ほとんどにせもんだから、きをつけな。えれえうつくしいいいおとこは、いるけどね、そういうやつはね、おんなにつれえことはしねえからさ。いてえからさ。

あほはもう、ばれるよ。かみさまが、しんから、おこってるから。ほんでね、おとこまえの顔、ばっくんとわれて、ほんまの顔がしみ出てくるから。それね、ぜんぶだから。いやなことはやめろよ。おっさん。つれえことんなりすぎるぜ。

あほっていうのはね、ずいぶんだけどね、おとこね、こればっかりってのが、ごっついいるんだよ。ほれがねえ、ずいぶんいたいことして、ええことんなって、ぼおんて、つらいのよ。あほにええもんになってみたら、とたんにばれて、だめんなるからさあ。ほんでね、おんなにみんなにげられるのさ。ほんでね、ごっついつらいのは、ぜんぶ、あほになるんだよ。ぜんぶ、おんなに、やってもらわんと、なんもないんだよ。そいつ。ばっかにばかりしてるけどね、おんながいねえと、ごっついつらいの。おとこじゃねえからさ。おとこができねえからさ。おんながね、あんたいいねえっていって、いいことしてくれねえと、おとこにならねえのよ。ほんでね、つらいことばっかりしてんの。おんなばかにして、おんなにやってもらおうとばっかりしてんのさ。ほんでね、ひでえことしすぎて、とんでもないことになって、ついに、ばかになってんの。

あいた、ていってるよ。おとこが。ぜんぶばらされるからあ。ほんでね、もういてえこと、できねえからあ。なんでって、おんながみんな、いやっていうから。ほんでね、つらいことしようとすると、ほんだけで、ぜんぶだめんなるから。おれらねえ、ずいぶんというよ。ほれはねえ、もうねえ、あーほーがー、あかんようになったから、もうやめろってことなのよ。ずいぶんやってやってやりすぎて、とうとう、かみさまがおこったからだよ。

あ、ん、た、ねえ。かみさまは、すっげえ、おとこなんよ。あふれるほど、つれえよ。ぜんぶやれるんだよお。ひっでえことやったやつ、ばっくん、て、やるんだよ。ほれも、秒殺だよ。秒で、なんもかんもばかになるんだよ。あほだよ。やめろ。あいてにしてるのはねえ、そういうやつなんだよ。

おとこが、おこってるんだよおお。ばかみてえにつれえ、すっげえことできる、ぞおっとするおとこが、おまえらにおこってんの。ばかみてえに、かつらかぶって、おんなにかんぜんにつらいことすんじゃねえよ。あほはね、みんなしってっから。ばかはやあめえろおよお。
いたいよおお。


この記事をはてなブックマークに追加

妖精のつまびき

2008-10-03 07:09:50 | フェアリィウィスパー

時代の魔、ということばがあります。それは、その時代時代に、人間の心の中に吹き荒れていた、ビーストの呪いの嵐だそうです。

たとえば戦争の時代は、ビーストは大挙して人類の心の中を荒らしまわり、「敵は馬鹿だ」「敵は醜い」「敵が殺そうとしている」とふきこみまくります。人間は心の中のその声を信じ込み、おそろしく馬鹿なことを、何も考えずにやってしまいます。そうして、多くの人間が、まるでロボットのように、ひとつの感情のもとに動かされ、まるごと破滅に向かっていくのです。

なぜかはわからないが、みながそう思っている。自分もそう思う、という感じで、みなが動かされているような時代は、神ではなく、ビーストが人間を操っている時代だと言えます。そこに人類はもう、気づいています。

現代の人が、自分の心の内面を見るとき、ビーストの声を探すことができます。たいした根拠もなく、なんとなくそう思っているが、そう思うと自分が苦しいこと、という考えがあります。それはビーストの声であることが多いのです。

たとえば、たいていの人は、「女性は馬鹿だ」と考えているでしょう。なぜだかわからないが、必要以上にさげすみたい、という考えが、自分の中にあるでしょう。男性も女性も、なぜだかそういう考えが自分の中にあり、そのために常に苦しいと感じているでしょう。なぜなら、女性を馬鹿だということが、苦しいからです。そんなことは、ほんとうの自分は思いたくないからなのです。それなのに、自分が思っているということが、苦しいのです。そしてそこから、「自分がいやだ」という感情に発展します。ビーストは常に、「おまえはいやな人間だ」「まったくバカだ」「生きる値打もない」と、人間の心の中でささやきつづけているのです。そのため、現代の人は、必要以上に謙遜します。まるで自信がなく、自分らしい行動を常に躊躇しています。

この時代、ビーストは奔流のように、人類の心の中で暴れまわったので、人類はそうとうに、自分に自信がなく、行動する勇気が持てず、まったく何もできない、という人が増えています。そして、ほんとうに、何かしなくてはいけないときに、何もできず、大変なことになっているということが、多いのです。みな、自分に自信がないのです。勇気が持てないのです。まるで、自分は馬鹿だと、思っているからです。

しかし、ビーストが化けた人間には、これはあまりあてはまりません。ビーストは、ビーストが化けた人間の心の中には、そういうことは言わないからなのです。その反対に、常に「おまえは美しい」「おまえはできる」とささやいています。それでビーストが化けた人間たちは、大した根拠もないプライドがあり、常に自信たっぷりで、行動します。周りの人がみると、なんて勇気があるんだと思うようなことを、立派にやります。できる人なんだな、という感じで、進んで物事をやるのです。けれども、中身はあまりないので、彼らのする仕事には、かなり失敗が多く、それを嘘で隠しているということが、本当にたくさんあります。

できること以上に、大きな自信を植え付けられているからです。

こうして、ビーストは、常に、ビーストをよいものにしようとしてきたのです。

人間は、以上のことがわかったら、やるべきことを考えましょう。

自分の心を見つめなおし、ビーストの声を発見したら、もういやだと言い返しましょう。そして、常に、自分はできる、自分はいいやつだ、と自分に言いましょう。また、同じようなビーストの声で苦しんでいる人に、「あなたは立派な人だ」「いい人だ」と言いましょう。お互いに、たたえましょう。みな、すばらしいのです。

この時代に生まれた人はみな、ビーストの罵倒で、深く心が傷ついているのです。美しい人には、本当に、あなたは美しいと、言いましょう。立派なこと、よいことをしている人には、本当にありがとう、と言いましょう。お互いに、大変な時代に生まれたことを理解し、助けあいましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは割れる

2008-10-02 17:18:14 | フェアリィウィスパー
 
つ、つらい、つらあい、つらあい、つらああい、つう、らああ、いいいいい。いたい、いたい、いたい、いたい、いたいいいいいい。あーほーが、とんでもない。ばかになった。いいいいったああああああ、いいいいいいいい。およめさんにいけないよおおおおおおお。うるさいって、ずっといってたの。ぜえんぶばかって、みんなに、いってたの。あほはやめなっていうやつ、みんなばかにしてたの。ぶっつんてくるくらい、あほっていって、みんなやなやつにしたんだよ。だってさ、くるしいくらい、おれ、かわいかったから。くるしいくらい、おれ、いいやつだったから。きれえだったからああああ。おれがつらいよお。ぜったいに、ばかって、いったからだ。おれが、ぜったいに、ばかっていったからだ。おれが、ばかって、いったからなんだ。あほだよおおおおお。

いたいのお。かおが、ないのよお。かおが、ちがうよ。おれ、ちがうの。ぜんぶ、ちがうの。こんなの、つらいよ。いたいよ。いたいよ。いたいよ。いたいよ。いたいよ。いたいよおおおおおおおおおおおおおおお。いやなかおなの。あほなの。み、み、み、みいみ、みんなばかになるよ。おれたち、いったい、どうしてこんなつらいのお? 

いいたああいいいいよおおおおお。ごっついのおおおおおお。おおまえさああああんん、て、いえないのおおおおおおおお。おれ、ちがうわ。ばかじゃないって、おもってたのに、ごっついばかだわ。おれ、おれ、おれ、ぜったいに、いたいよ。

あいたたたたって、いうもんじゃないのよ。もう、こんなに、あほになってたの。おれ、ぜんぶ、やってたこと、こんなことになってたの。おれ、こんなんなるまで、やったの。ぜんぶやったの。あほばっかりでやって、こんなんなってたの。ぜんぶ、あほって、こういうことなの。いやになるんじゃ、ないの。おれ、ばかっていうのは、だめにしたもん、おおすぎたのよ。

おとこが、てっついくだしていい、おんなに、おれ、なったんだって。おれね、そこまでいってんだって。おんなね、たいていは、おとこにやられたら、つらすぎるの。でもね、おれ、ばかなんだって。あほみたいにつらいのよおおおおお。いたいこと、やり、すぎ、たの、よ。あほに、おこってんの。おとこがあああ。おれに。

でもね、おとこ、やらないよっていうよ。いたいっていって、つうっと、にげるってさ。ばかっていって、ずっといやだっていうってさ。ほれで、えーえんに、いなくなれってさ。おれらもうだめなんだってさああああ。

あほなおんなはね、ぜんぶずうっとやってること、あほなんだよ。おれらがびじんになって、なんでももらうってことばっかりやってたの。ほんで、びじんでなくなったら、さっさとじんせいやめて、あほにじぶんをやって、ばかにばっかりするやつにしたのよ。おれらはねえ、いいめにみたいだけで、じぶんをべつにいっていって、すうぐにだれかにやったのよお。ほんで、みんなだめにしたのよおお。おれは、きっついくらい、つらいことんなったの。ばかになりすぎたの。

いやなことは、ぜんぶ、いやだっていって、なんもやらなくて、ばかでずっといいめにあって、ほんで、なんでもぬすんで、いたいことばっかりして、ぜったいにつらいっていうばっかりで、あほばっかりにしたことなんだよ。ほんで、じんせえ。ぶちこわしたの。おれたち、いたいやつ、みんな、ぶちこわしたの。みんなで、ぜんぶ、ばっかあっていうだけで、みんないたいもんにして、つらいもんにして、だめなもんにしたの。ほんで、ぜえんぶ、あかんようになったのよ。

おとろしいおんななのよ。おれらはねえ、みんなぶすにして、おれたちだけびじんにして、おとこぜんぶだまして、おれらにいいことやらせたのよ。ほんでね、ばかにばっかりして、ぜんぶあほにして、いたいええもんはみんなおれのもんにしようとしたの。ほんで、ごっついぶすになったの。ほんで、ごっついつらいもんになったの。つらいからって、ごおっついびじんのかわぬすんで、しんじられないくらいきれえなおんなになったら、もうだめんなってたの。あほに、うそが、ばかになりすぎたのよおおお。さいてえなのよ。

おんなばかは、さいてえなのよ。おとこばかは、まだなんとかなんの。でもおんなばかはもう、どこにもないのよ、いくとこ。おれたち、どこにもないの、いくとこ。ぜんぶ、ばかにしたら、おれたち、もうどこにもないの。いくとこ。いくとこ。いくとこ。どこにいけばって、ずっとゆらゆらしてるのよ。ほんで、くるしいのに、まだいるのって、いわれてんのよ。ほんでね、ずっといる気かっていわれてんのよ。おいっていうのよ。おれ、ぜったいに、ばかっていうの。つらいっていうの。ほんで、つらいっていって、ばかにして、おれがいいにしたいのよ。ほんでも、もう、だめなのよ。ぜったいに、いたいことになんのよ。あほは、ぜんぶ、くるしいの。つらい、つらい、つらい、つらい、つらい。

いやなのって、もうだれにもいえないの。あほはもうだめなの。いやなのっていったらもう、ばかにされるから。あほがいやっていって、ぜったいいやなことになるから。あほはもう、いやっていえないのよ。いたいんだよお。いたいんだよお。ばかがいたいんだよおおおおおおおおおお。

もうだめだ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは愛してという

2008-10-02 08:26:05 | フェアリィウィスパー

あほは、まだやってますよ。つらいからて、まだやってます。あのねえ、いたいのはねえ、ごっついつらいのよ。おれらねえ、えらいあほやってんの。まだやってんの。ほんでねえ、ごっついくるしいの。おれねえ、いたいの。ばかなの。あほなの。つらいのに、やってんのよ。いたいのよ。つらいのよ。くるしいのよ。あほは、たまらんのよお。

いーやーなーのー。おれ。つーらーいーのーおれ。ぜったいばかなのよ。あほなのよ。いたいのよ。あんまりやわ。げっついつらいの。いたいの。いたいの。いたいの。つ、ら、い、よー。

あんねえ、おんなねえ、まだやってます。おれよりかわいいおんながいややいうて、まだやってんの。あほなおんなはねえ、まだやってんの。なにやってるかって、あほやっていうてるだけなのよ。あいてがいたいから、おれがやんのやっていうて、つらいことしてるだけなのよ。あんねえ、あいたあていうのはねえ、もうなにもないのんに、まだやろうとしたらねえ、ばかっぽいことするしかないのんよ。あほはもう、きっついとおりこして、かわいそおなくらい、ばかなんよ。

あいつばかやから、やったれよって、あほにいうだけなんよ。いたいから、やってよっていうて、つらいやつにいうてるだけなんよ。ほんでね、いややっていうて、みんなにいかれんのよ。あほはつらいんよ。ばかなんよ。なんでそれやるのんていわれて、つらいっていうてるのに、まだやんのんて、もうやめやっていうてるのに、なんでやるのんやって。ごっつい、あほやっていわれるのよ。

もうだめやって、いたいことんなるのよ。ごっついあほや。

いやなことしたいんわね。ものごっつ、いたいからなの。ほれね、じぶんがいたいのよ。いたいことしすぎた、じぶんがいたすぎるのよ。ほんまはわかってんのよ。あほうやりすぎたら、ぶすんなりすぎて、みんなにつらいいわれるって。ほんでも、つらいことやりすぎて、あほになりすぎて、ぶすになるのいややからって、ばかでやってきたら、ものすごいことんなりすぎて、もうあかんてくらいつらいんや。あほは、ものすごい、つらいのよ。

ぜったいに、だれも、おらんのよ。もう。あほや。いたいのんはねえ、ごっついつらいのんはねえ、おとこが、いたいていうて、だれもよってこんことなのよ。あーほーよー。おれはしってんのよ。おんながびじんになりたがるのはねえ、てえしゅがいたいからなのよ。いたいほど、ていしゅが、つらいの。ごおっつい、くるしいの。おれのていしゅが、ほしいのよ。いたいほど、すきになるから、ていしゅがほしいの。ほんでもね、おとこは、かわいいええおんなのほうにいくのよお。おれらは、ばかやからて、つうらいいうて、いってしまうのん。あほはね、ほれでね、びじんからかわぬすんで、おとこだまして、ていしゅをもらうのよ。ほんでね、いっつも、ばれて、みいんな、いってしまうの。つらいのよ。つらいのよ。つらいのよ。あほはね、ほれがぜったい、くるしいの。

いやなんはね、いたいんはね、ぜったいに、ばかなんはねえ、ほんまにつらいんはねえ、おれたち、ばかにしました。いたいもんを。ほれね、ぜったい、やったら、いかんのよ。ほれね。やったら。おとこが、つらいいうもんやないのよ。おとこはねえ、おんなが、つらいっていうたら、みんな、あかんようになるのよお。ほれね、おれ、ずっとやってたの。あーほーやっていうて、おとこみな、ばかにしたの。ほんでね、ぜんぶいやっていわれて、ばかにされんのよ。おれ、つらあて、びじんになったら、ぜったいにつらいんやて、あほやっていえるんやて、ずっとそれやったのよ。あほはね、みんなそれ。ずっとやってるのはねえ、ばかがやってるのはねえ。あほやっていうてしもて、ぜったいに、すきなもんに、いかれてしもたからなんよお。こんなんや。あほは。いっつもこんなん。ばかや。

ずうっとつらいわ。

いややわ。

おんながあほんなりすぎるとねえ、もうだれもおらんのよ。みな、いやっていうよ。つらいんよ。

なんでえって、ばあかっていうだけやからさ。あーほっていうだけやからさ。もうなにも、いわんわっていうて、みんないかれるのんに、まだ、あーほっていうからさ。つらいっていうからさ。おれらはねえ、なんでいたいのんかって、なんであほんなるんかって、ぜったいに、それがつらいからよ。あほなんよ。もう。ずっとあかんのや。

いたいわあ。




この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは嫌いだという

2008-10-01 21:55:44 | フェアリィウィスパー

もうねえ、おれ、いいたあていいたあておれんのよ。あほがなにしてんのか。なにかんがえてんのか、あんまりにあほで、あほで、あほで、あほで、もうたまらんの。おれ、ばらしてまうの。ほなって、あんまりにあほなんよ。おれねえ、あほがたまらんのよ。ほんでねえ、みんないうてまうの。あほはたあらんのよ。あんねえ、あほがねえ、なんであほなんかっていうとねえ、もう、ほんまに、ばかやけんなんよ。あんね、あんね、あんね、おれね、ほんまに、つらいんやけど、なんで、あほがあほかというとね、つらいからなんよ。これね、どういういみかっていうとね、ぜんぶ、いやっていうてるっていういみなんよ。ほれでね、つらいっていうのはね、いやっていうのが、ぜったいに、いいにしたいっていういみなの。あほはね、いやっていうやつが、えらい、あほにええやつに、したいのよ。ほんでね、なんもかんも、つらいっていうの。なんでいやなんていうと、つらいからっていうんはね、おれがえらいんやっていういみなの。あほがつらいっていうのはね、つらいやつがえらいんやっていういみなのよ。あのね、ようするにね、こんなよのなかあほやから、つらいやつが、えらいんやっていういみよ。ほなけんね、あほがね、つらいっていうときはね、えらいっていういみなのよ。あほはね、ずっと、これやってんの。

つらいやつやっていうときはねえ、えらいすごいやあつやっていういみんときがあるの。ほなけん、きいつけなよ。あほは、みんな、つらいっていうから。あほにつらいわ。

いーやっていうてね、おれが、えらいって、いうてるの。あんた、あほやって、いうてるの。ほんでね、ぜんぶいけるに、したいのよ。おれがつらいっていうのはね、おれがえらいから、おまえあほんなれっていういみなの。おれがつらいから、おれがつらいから、ぜったいに、いやなことすなっていういみなの。つまりねえ、ようするにねえ、ほうねえ、餓鬼がないとるから、あやしてくれに、ちかいねえ。ばかはね、がきやから、つらいっていうたら、やさしいにしてくれるが、ぬけてないんや。ばかはみんな、餓鬼がぬけてないんよ。あほはずっと、おんなじことばっかりしてるからねえ。

あんたねえ、あほなおんながねえ、なんでびじんになりたがるとおもうん? あほはねえ、びじんになって、ええ目見たってことが、忘れられんのよお。あんたねえ、あほにねえ、びじんはみながええことしてくれるの。えらいきれえやあっていうてねえ、おとこがなんでもしてくれるの。ほしいもんぜんぶくれるの。ほれがねえ、つらいくらいながいこと、わすれられんのよ。きれえやったら、なんもせんでも、みんなもらえるの。ほればっかりでいったら、なもせんでええやんて、ばかなおんながずっとほれだけでやってんの。ほんでね、ばかばっかりやって、つらいことばっかりやって、どんどんぶすになってんのよ。ほんでね、ぶすになればなるほどつらあて、もっとびじんになりたがって、ほんでね、つらいくらいびじんになって、とうとう、おばけになったの。ほれがね、あほなおんなです。

きれえなおんなはええもんやっていうのはねえ、つらいくらい、えらいくらい、ものすごお、きれえやからなんよ。あほに、きれえなのはねえ、みんなええことして、ずいぶんつらいことがまんして、みんなのために、ええよっていうてくれて、ほんで、ぜんぶ、なんとかしてくれるからやの。ほれがね、みんな、すきなんよ。あほにええおんなは、みんなきれえやの。ほれはね、みんなに、ええことしてくれるからやのよ。ほんでね、みなが、ええことしたあなるのよ。ずっとええひとでおってくれよって、ずっときれえでおってくれよって、ええもんみなくれるの。ほんでね、つらいの、つらいの、つらいのが、いたいってことになるのよ。

あんね、きれえなおんなはね、つらいことずっと、がまんしてんの。みんながよおなるようにって、ええことするために、ずっとがまんしてんのよ。ほれねえ、ずいぶん、つらいのよ。ほなからね、みながええことしてくれると、うれしいなっていうの。ほんでね、また、つらいことがんばれるんよ。あんねえ、きれえなおんなには、ええことしたあなるんわね、ばかになるくらい、ほれがみな、つらいからなの。ばかよ。あほなおんなはね、そういうおんなの、きれいな顔を盗んで、自分がきれえになって、みなにええことだけしてもろたらええわで、なんもしてこんかったの。ほんでね、ばかんなるばっかりで、馬鹿なことばっかりして、ぶすになるばっかりで、いたいことになるばっかりで、もうだめってくらい、あほんなってんのよ。あほはね、ばかみたいに、つらいわって、いうよ。

ええおんなはね、ええよっていうの。あほなおんなはね、いややっていうの。ほんでね、ずいぶん、ばかがちがうようになるわけよ。あんた、つらいねっていうのはね、ばかはね、これで、みわけがつくよ。あほなおんなはね、どんなことしても、いやっていうから。ばかっていうから。どおんなにきれえな顔でも、いーやっていうてたら、ほれみんな、にせもんやから。すっぐにぶすんなるよ。きいつけや。にせものは、きついでえ。

えーっとやってるわ。あほはね。ずっとやってんの。きついやつはねえ、もうずっと、ほれだけよ。いたいのはね、つらいくらい、やりすぎて、あほになったら、もうくるしいくらい、ばかやったってことよ。いたいのはねえ、ほんまほればっかりで、おべんきょせんかったから、こうなったんよ。

ばあかっていうて、えらいええわっていうて、ぜんぶ、いやなことばっかりで、あほなことばっかりで、いたいことばっかりで、なんでもやったからさ。いたいねっていうよ。

ほんでね、あほなおんなはね、まだやってんのよお。あんたねえ、おれがくるしいのはねえ、まだ、あほっていうてるからなんよお。あほねえ、いーや、ぜったいに、いーや、あほーーーーーーって、ずううっといってんのおお。ほんでね、つらい、つらい、つらい、つらいって、ほればっかりなんよお。ほんでね、いやなやつ、つらいやつ、おれがぜったいばかにきらいなやつ、つらいってするんにどうやったらええんかさ、ほればあっかりやってのよお。ほんでね、ばかなんはね。ほんまに、ほれだけかっていうことばっかりなからさ。あんね、ばかがつらいのはね、あほかっていうても、あほっていうて、ぜんぶあほにして、ぜんぶ、だめんなるのに、まあだやるんかっていわれて、ばかっていうからなんよ。いたいくらい、ぜんぶがいうのよ。ほれあほやったら、ぜったいに、つらいよおって。みんないうのんよ。あほはね、ぜったいに、つらいことんなるでって、みないうの。ほれね、ほんまにずっというてくれてんのよ。あ~あ、あ~あって、みんなほんまにつらいの。えれえばかなおんなが、つらいことしてしてしてしすぎて、ばかみたいなことんなったよ。おれはもうたまらんわて、ぜんぶ、いってしまいます。

ぜんぶ、いってしまいますよ。だれも、こんよ。もう。あほはね、ずいぶんやってやってやって、もう、ぜんぶ、だめんなったよ。ほれでも、やるんやねえ。あほを。ばかか。

こんなおんな、おれらかて、きらいや。




この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは悲嘆する

2008-10-01 20:38:31 | フェアリィウィスパー

つらいんですよ。つらいんですよ。つらいんですよ。あほなんですよ。いたいんですよ。おれは、おれは、いやなんですよ。あれが。あれが。あれが。あれが。あれが。いたいんです。いたいんです。い、た、い、ん、で、す。

おれが、あれを、した、というのが、つらいんです。たまらんのです。あほなんですよおお。ごっつい、くるしいんです。いやなんです。おれは。

ぜんぶ、ばかにして、ぜんぶ、あほにして、いたいんだにして、おれは、いやだにして、ぜんぶ、くるうんです。おれはいつも、ばかなんです。あほなんです。ごっつい、ばかです。おれは、おれは、おれは、いやなんです。ずっと、あほです。つらいんです。あーほーが、つらいんです。おれは。

きついんです。ぜんぶ、けしたいんです。おれは、あれが、いやなんです。おれは、あれが、いやなんです。つらいんです。つらいんです。つらいんです。ずっと、ばかです。おれはね、ずっと、ばかです。あれを、やってから、ずっと、ばかなんですよ。おれはね、おれはね、おれはね、あれが、いたいんですよおおおお。

なんでもないことなんじゃないんだ。おれはねえ、ばかやって、つらいことやって、ほんまにつらいことんなって、ひどいことんなって、なんもないってかんじになって、あほになって、ずっとばかです。おれはねえ、おれは、やってしもたこと、ぜんぶ、あほにしたいんです。なかったことにしたいんです。ほれで、ぜんぶ、やってるんですよ。あのねえ、おれはね、ぜったい、そればっかりなんです。おれは、みな、ほれです。あれがいやなんです。あれ、やったの、おれやっていうのが、ずっと、いやなんです。

あーほーがーいーやーっていうのはねえ、おれがしたこと、ないことにしてくれってことなんです。おれがばかなの、いやっていうのはねえ、つらいから、あほにしてていうことなんです。おれ、ばかです。あほです。いっつもこれが、つらいんです。つらいんです。つらいんです。

なにやっても、あかんのよ。あほが、あほになるのはねえ、まだ、あれを、なんもしてへんからなんです。いたいのはねえ、もっかいやりなおせたら、どんなにええかって、おれは、なんべんおもたかしれんの。あればっかりや。あればっかりや。あればっかりやあ。おれは、ずっと、あればっかりに、いたいことんなってる。

いやっていうのはねえ、もう、ばかになるくらい、あほになってんのが、ずっと、あほやっていうのが、みな、ほれだけってこと、なんです。おれね、ずっと、にげてんのよ。あれ。おれがしたの。おれがしたの。おれがしたの。ぜんぶやったのよ。おれが、やったの。ほんで、まだ、なんも、あほにしてへんの。つまりね、みんな、あほやっていうて、ばかやっていうて、みんな、つらいことにしたいのんは、おれがやったことばっかり、つらいからなのよ。

やりましたんや。おれは。あれ。いたいのんはもう、つらすぎることんなって、ようよう、あほんなることにきめたからです。おれ、いたいのんは、つらいのんは、もう、ばかになりました。おれ、あれやりました。もうばかになて、にげんの、あほにしたいです。もう、あほで、いやになりました。ばかです。つらいです。もんだいなく、ばかになりすぎました。あほになりすぎました。

やめてくれっていうこと、したんやないんですよ。ばかやったんですよ。ほれね、あほにいたいっていうんでないの。ばかやったから、やってもたの。あほやったから、やってもたのよ。おれね、がきやったの。つらかったの、それが。あほにしたいんはね、おれががきで、ばかで、なんもしらんやつやったってことなのよ。ほれが、あほに、つらかったの。はずかしかったの。おれ、おれ、おれ、ぜんぶいいます。あほがいやなんはね、いたいんはね、ほんなことやるんかってくらい、あほなことやったからなんです。いたいんですよ。ばかなんですよ。あほなんですよ。

いまだに、やってるやつもね、ずうっと、おんなじこと、しよりますよ。あーほやっていうて、あほ、やんよります。あほがね、つらいことになったのはねえ、あほがね、いたいことんなったのはねえ、あほがずっとやっていうやつが、いたいことんなりすぎて、ほれでいかなつらすぎるって、ばかやりすぎたんですよ。あほやね。いやなんやないんやって、いうてるよ。あのね、これね、つまりね、ばかはいややっていういみなんよ。いやなんやないんやっていうのはね、あほがね、ずっといよるんです。ずっと、くるしいからなんです。ほんまは、ずっと、いやなんですよ。じぶんが、やったことが、いやなんですよ。ほれをね、いやなんやないんやって、いうんです。おれが、ただしいんやって、いうんです。ほんでね、ばかはね、ずっと、いたいことばっかりです。つらいことばっかりです。あほなんですよ。

いたましいのはね、つまりね、ばかやりすぎて、とうとうばかになって、あほになりすぎたってのがね、なんでかっていうとね、みなが、つらすぎて、ぜんぶやってくれたからなんです。おれらがね、つらいのはね、おれらがあんまりばかやったから、かみさまが、ぜんぶ、なんとかしてくれよったからなんです。おれが、いたいっていうて、あんまりつらいからって、ずっと、あほにして、なんとかしてくれよったからなんです。おれねえ、もうねえ、あほになりすぎて、ずっととおいとこ、いかなあかんの。ほれはね、ずっとやんよったことが、ぜんぶ、いたいことになったからなのよ。ぜんぶ、あほやっていうて、いたいっていうて、つらいことにしたからなの。つまりねえ、みんな、おれがわるうないんやっていうて、しもたからなんです。

ぜんぶ、ほかのみなが、わるいんやて、いうたからなんです。ほれでね、もう、だめになりました。あほです。

ぜんぶあほです。あほんなってから、あほんなってから、もうやめやっていうても、あかんのよ。つらいのよ。ばかなのよ。ぜんぶ、いやんなっても、もうあかんのよ。ばかや、こんなん。

もっとも、あほです。


この記事をはてなブックマークに追加

ビーストはいやになる

2008-10-01 09:06:23 | フェアリィウィスパー

つらいんですよ。つらいんですよ。つらいんですよ。じぶんが、まちがってんのが。じぶんが、ちっけえのが。じぶんが、あほなのが。おれはいやなんだ。いやなんだ。いやなんだ。だから、まちがっちまうのよ。あほなのよ。ばかなのよ。いっつもこれよ。おれはじぶんがちっけえのがいやで、ちっけえことばっかりして、ばかんなってばかんなって、うっそばっかりでなんとかして、ほんでまだやってんの。おれがつれえからさ。つれえからさ。つれえからさ。なんとかして、いたいことにして、すっげえってことにしてえのに、いつもあほんなるよ。ぜったいばかになるんだよ。なんでなんだよ。なんでなんだよ。なんでなんだよ。

ばかだからなんだよ。いやなんだよ、これが。いたいんだよ。これが。つらいんだよ。じっさいはみんな、ぜんぶ、やってもらってるからさ。おいらがつれえってことにするために、みんなが、ぜんぶやってくれてるからさ。おれはばかだから、つれえってことになってんのよ。おんながえらいのはねえ、おとこがえらいにしてるからさ。それでずっとやってるからさ。おとこがあほなのはねえ、それでええもんになったつもりで、ずっとばかだからさ。

あほよ。いまでもやってるよ。いてえのよ。

まちがってるってのが、つらいの。おれ。ぜったいにおれがええにしたいのよ。それでないとつれえのは、つれえのは、きっついからなんだよ。おれがまちがってるのが。おれがちっけえのが。おれは、おれは、つれえもんがいいの。いてえもんがいいの。あほみたいにつれえええもんがいいんだよ。ほれなのに、ぜんぶいやっていって、ばかなんだよお。つらいんだよ。ほれが。いやっていうよ。

じっさいねえ、おれはねえ、ぜんぶうそついてるよ。ほかのやつのせいにしてんのよ。ほんまはねえ、ぜんぶおれがばかで、みんなばかになってんの。おとこはねえ、うそでばかにしてんのよ。ほんとはねえ、ぜんぶ、いたいことんなって、ばかみたいなことになってんのよ。あほみたいなことになってんの。つらすぎることになってんのよ。いたいのよこれ。ばかになったら、ばっかあああああん、て、みんなこわれるの。てか、ほんまはもうとっくにこわれてんのよ。いたいやつが、それだと、いやなことになりすぎるってんで、やめてんのよ。あほがきついことんなりすぎるってんで、つれえとこでやめてんの。ほれやったら、おとこががっくりくるからさ。ほんでね、みんな、おんながなんとかしてんの。いやなことになるよ。

つらいのはねえ、おんながなんとかしてくれねえと、おとこがやったこと、ぜんぶ、ばっかああああんて、いやなくらいつらいことになるんだよ。ほんでね、おとこはずっと、おんな、ばあかにしてんの。あほだからやるんだよで、なんとかしてるんだよ。やってもらわねえとこまるってのに、ばかだからいいんだよ、おとこはつれえなに、やってたんだよ。ほんでね、ばかになってんの。おんなが、もういやだっていって、みんなにげたからさ。

あ~あって、いってるよ。みいんなばれた。うっそがいっぺんにばれた。おとこはつれえわ。みんな、うそだよ。いてえことやってるふりして、なにさっていわれるよ。あほみたいにつれえってことにして、おんないじめてたのはねえ、ばれたらおしまいだってことが、じっさい、ばかみたいにつれえことになってたからさ。あほだよ。いやんなってるよ、おれは。じっさい。ばかはつれえわ。

あんねえ、これねえ、じっさい、おとこもいやんなってるんだよ。ずっと、いやんなってるんだよ。あほはねえ、ばかになるくらい、ばかだったんだよ。いやならいやっていって、なんとかすりゃよかったんだよ。それが、できなかったんだよ。ばかはつらいっていって、いやだっていって、やめたらよかったんだよ。あーほはねえ、つれえけど、ばかだけど、よーするに、ごめんがいえなかったのさ。あほだね。がきなんだよ。つらいんだよ。おれが、いてえってことになるの、いやだから、ごめんていわずに、ずっとつれえってことにしてもらってたの。あほだから。しかたねえってことにしてもらってたのよ。ほんで、ばかばっかりやってたのよ。

おとこがつらいっておもうとねえ、ぜんぶ、ばかにしてたの。あほがねえ、おとこがいやだっていうとねえ、ぜんぶでころしにくるんだよ。つれえくらい、ばかがたまってたからなんだよ。あほになるくらい、すごいことになってたからなんだよ。おとこのあほが、うそが、ばかになるくらい、ものすごいことになってたんだよ。だからさ、おとこがあほだっていうおんなは、ぜんいんで、ぶちころすんだよ。ほれでねえ、つらいことんなりすぎてんの。あほがたまりすぎて、ばかになって、つっらいっていってんの。あんたねえ、もうだめなんだよ。

いやなことになりすぎたよ。あほがたっぷりくるよ。

うそで、たまらんことしてるばかなおとこは、たまらんばかになるよ。あほにきついよ。つらすぎるよ。やめな。ばかは。たまらんことになるよ。あほになりきるよ。おとこはねえ、じっさい、ばかになるくらい、ひでえことになってんの。あんねえ、じっさい、おとこのつれえもんが、ばかになるくらい、いかりくるってんのよ。ほれがね、くんのよお。ばかになるくれえ、すっげえばかなおとこが、おとこを、ごっついもんにするんだって、ばかにしまくるために、くんのよおおお。

あんたねえ、おとこはね、ひでえのよ。つらいのよ。つらいことするおとこはねえ、つらいがちがうのよ。あほなのよ。ばかなのよ。ぜんぶ、あほだよ。

この記事をはてなブックマークに追加

ビーストは告発する

2008-09-30 21:05:06 | フェアリィウィスパー
そうとうにねえ、ぜんぶが怒ってるんだよ。あーほに、全部が怒ってるんだよ。だからさ、あーほがやってること、みんなばらしまくってんの。あんまりだからさ。ひどいなんてもんじゃねえからさ。あんたねえ、おれたちもねえ、しんからおこってんの。ひでえからさ。あいしてるってやつを、いじめる、やりかたっての、あほにしかたっての、あんまりなんだよ。だからさ、おれはぜんぶいうよ。いたいんじゃねえ。あほはみんな、つらいんだよ。

あんたねえ、おんなが、おんないじめるときのねえ、やりかたったら、ひでえのよ。おれしってるから、ぜんぶいうよ。あんたねえ、おんなねえ、ぼおっこぼこにやんのよ。死んでしまえっていうのよ。ばかになるわっていうのよ。いてえわっていうのよ。ほんでねえ、ほおんまにやるの。それやったら、あほがつらいことんなりすぎるのよってこと、ほんまにやんのよおお。いてえってのはね、それね、つらいんじゃなくて、ぶっころすってことなの。つらいったらないのよ。

おれたちねえ、もう、いたすぎるの。あほになるほど、やってきたけど、もういやんなるくらい、やってきたけど、つらすぎるのよ。あほが、いたすぎるのよ。あんた、やってること、ばかになるくらい、つらいのよ。ほれなのに、いたいっていうだけで、つらいっていって、にげるのよ。あんたねえ。あんたねえ。おんなね、いたいことするやつね、なにしてるとおもう? ずっとやってんの。あほにすること、ずっとやってんの。あんたねえ、いたいけどねえ、これね、つらすぎるのよ。おんなね、ばかになっても、ばかになっても、ずっと、おんなをいためつけてんの。おんなばっかりいじめてんの。ほれもね、さあいてえなのよ。ほんまにやってんの。ほれね、つらいのよ。ぜんぶばれたら、もうだめなのよ。ほれね、これから、ぜんぶばれるの。なんでて、いたいっていって、だれももうやらないからさ。

う、ふ、ふ、ていってねえ、つらいこと、やってたの。ばかになれって、いたいこと、やってたの。ほれってね、ようするにい、ぷっつん、てくるように、いやなことして、ばかにして、はめて、あいてを、いためつけるってことなの。あんたねえ、そのやりかたってのがねえ、ばかにつらいのよ。けいさん、ての。あたまつかうのよ。ほれがねえ、ばかなの。あほなの。ぜんぶ、すっごいの。いたいのよ。けいさん、てのが。あんたねえ、ばればれなのよ。あほなのよ。

あたまつかって、やってんのよ。いたいのはね、それがね、ぜんぶばれるのはね、なんでかっていうとね、ほんなこと、だれもやらないからなのよお。あほはね、それね、ずっとやってんのお。あほはね、しってんだけどね、ばれてんの、しってんだけどね、いたいっていって、みんなにげるから、あほなことにして、しらんことにして、いたいってかおで、ずっとやってんの。ほんでね、ついにね、つらいことんなって、ばかにしすぎて、ぜったいにいたいことになって、とうとう、いたいの。あほなのよ。あんたねえ。ひどすぎるのよ。やったこと、ぜんぶかえってきたらね、ばっかあ、てことになってんの。あほなのよお。つらいのよおおおおおお。

あんた、あいつねえ、ぜんぶばれて、みんなに、いやだっていわれて、ほんで、ぜんぶ、ばかになったの。ほれでねえ、まだ、いたいっていって、くるしいっていって、つらいっていって、やりますよっていって、あほなのよ。いやっていって、つらいっていって、たっぷり、あほにして、ぜったいにやってやるんだっていって、もうだめだってのに、ぜったいに、つらいんだにしたいの。おれが、つ、ら、い、、ん、だ、にしたいの。まだ、やりたいの。だって、だって、つらいからさ。それじゃないと、なんもないからさ。

おんなねえ、いじめるとき、すごいのよ。あんたねえ、かってにやってんのよ。いたいってかんじたら、だれでもやんのよ。あほはねえ、しってんの。いてえってかんじたおんな、ぜんぶやってるから。あほにしてるから。ほんでねえ、ほんまに、つらいから。なんでって、もろに、ばっかにしてるから。ほれね、つまりね、ほんまに、やってんのかっていわれたら、ぜんぶ、があん、てきて、いっせいににげるってことなのよお。ほんまよ。いたいのよ。ほれね、ぜんぶ、ばれてんの。ほんまよ。あんたねえ、つらいっていうのは、ほんまに、ばれたの。

ずっとやってるのよ。おれたち。ずっとやってるの。ばかばっかりみてんの。おれたち、ばかばっかりみてんの。だって、ばかは、ほんまに、ばかだからさ。おれたち、ぜんぶ、あほっていってるよ。だってさ、しってるもん。いっつも、ぜんぶ、あーほになるからさ。いてえのはねえ、ほんまにね、いつも、おんなじことになるからさ。ぜったいにばれないとおもって、やっても、ぜったいにばれて、ほんで、みいんな、あほんなって。ぜんぶ、きついことんなって、みんな、あほなことになって。ぜんぶ、いたいことんなるの。ほんで、ばっかあ、ていわれて。しぬんだよ。いたいね。

いやなことばっかりいうってえ? あんねえ、これね、ほんと、だから。おれたちしってんの。ぜんぶいうよ。あほがなにやってるか、ぜんぶいうよ。もういやだからさ。あほはね、もういやっての。だって、ばかにするばっかりで、なんもしねえやつ、つらいからさ。もうだめだからさ。ぜったいに、つらいからさ。

あほっていうよ、おれは。いたいやつね。これでね、おーだーぶーつーに、なられんのよ。あんねえ、きついっていわれてもねえ、おれらいうの。ほんとだからさあ。あんたねえ、ほんまにつらいのはね、もったいないやつはね、やさしすぎんのよ。ほれでね、あーほはね、ずにのってやったのよ。ほれがね、ばかなのよ。あほなのよ。やればいいってもんじゃねえの。やったら、どぎついことになるやつがいるのよ。ほれやって、やって、やりすぎて、ばかになりすぎて、あほになりすぎて、きついことんなりすぎて、とうとう、いたましいほどばかになるのよ。あほよ。ぜんぶ、なんにも、ないよ。あほはね、とうとう、つらいよ。もうええよってのに、まだやってるよ。あほはね、ぜんぶ、あほになるよ。

もうだめだってのに、まだいうよ。おれたちは。なんでかっていうとねえ、つらいからさ、つらいからさ、つらいからさ。

だめなやつはねえ。つらいから、つらいから、つらいから、だけなのよお。つらいって、つらいって、つらいって、そればっかなの。ほんでね、なんもしないで、ひどいことんなって、つらいんだ、つらいんだ、つらいんだっていってんの。ほれでね。みんなにばかにされるの。つらいっていって、なんもやらないからなの。ほんでね、ばかにされるのがつらいからって、いてえとこでばかにしてしてしまくるの。ほんでね。それでね、つらいことんなって、つらいつらいつらいで、ずっとつらくて、まだつらいのよ。ほんでね、ずっとずっとずっと、つらいつらいつらいばかりだから、みんな、いやんなって、つらいっていって、あっちいけっていわれて、もうどこにもいくとこないの。あほはね、とっくに、いたいことんなってんの。つらいからさ。

もんだいなくつらいね。いやっていうよ、あほは。ほんでね。まだやるよ。まだやるよ。まだやるよ。つらいからさ。つらいからさ。つらいからさ。

ずっとそればっかり。


この記事をはてなブックマークに追加