世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

いやだ

2017-03-30 04:13:18 | 幻の少女たち


カルロ・マリア・マリアーニ

  *

これは、女性の拒絶です。

男性は昔、この人をむごいやり方で殺したことがあるのです。

美しいからという理由だけで。

だから、もう二度とあなたなどいやだと、この人は言っているのです。






この記事をはてなブックマークに追加

カサンドラ

2017-03-29 04:13:19 | 幻の少女たち


ジョージ・ロムニー

  *

女性のいうことを信じないと、国が滅んでしまうこともあるのです。







この記事をはてなブックマークに追加

オダリスク

2017-03-28 04:14:01 | 幻の少女たち


エドワード・ヘンリー・コーボールド

  *


男は、セックスをするためだけの人生を、女性に強要した。

これはそれをあからさまに表現した絵です。

美しく描いてありますが、こんなきれいな性奴隷はいませんよ。

女性を泥の中に落とせば、女性はあまりにも苦しいものになってしまうのです。

セックス以外のことができなくなるからです。







この記事をはてなブックマークに追加

マリリン・モンロー

2017-03-27 04:13:43 | 幻の少女たち


アーサー・ブラギンスキー

  *

これは男による犯罪です。

男が、男にとって都合のいい女を製造しようとした証拠です。

頭の弱そうな女に美女の皮をかぶせ、かわいいが、おつむはひよこのように弱い女の芝居をさせた。

肉体には、男が欲しいと思うものを全部詰め込んだ。

だが、実際に意のままにしようとしたら、霊魂の主張を抑えることはできなかった。

ゆえに殺されたのです。







この記事をはてなブックマークに追加

ポーラースター・システム・25

2017-03-26 04:13:01 | 天使の小窓


舜曰く、嗟、伯夷、なんじをもって秩宗となす。夙夜これ敬しみ、直なれや。これ静絜なれ、と。伯夷、夔・龍に譲る。舜曰く、然り、と。夔をもって典楽となし、稚子を教えしむ。直にしてしかも温、寛にしてしかも栗、剛にしてしかも虐するなく、簡にしてしかも傲るなかれ。詩は意をいい、歌は言を長くし、声は永きにより、律は声を和す。八音よく諧らぎ、倫をあい奪うことなくんば、神人もって和せん、と。


史記・五帝本紀



  ☆


禅譲は中国の故事からなる言葉であるが、この美しい譲位の形が行われたのは、ほとんどこの事例だけである。昔から王位は血流のみによって決まっていた。

王の息子は必然的に王になる運命を与えられた。これはすぐに馬鹿になった。父から子へ、徳分は移るが、その人徳や力量が遺伝するわけではない。

霊的世界から操作して、偽りで王家に生まれてくる馬鹿が絶えなくなった。ゆえに孔子が生まれた頃には、ほとんど王の徳による善政など望めない世の中になっていた。馬鹿ばかりが偉い地位を独占し、贅沢ばかりをした。見目好い女を後宮に集め、色事に専心し、政治向きのことはほとんど臣下にまかせる王が多くなった。

王宮には追従や虚偽、讒訴、放蕩など、あらゆる汚濁が繁殖した。

実質、後世において、王というものには頼るべき人格などなく、ほとんど子孫を作ることのみに存在するようなものだという評価が付されたのは、馬鹿のこういう活動によるのである。

王家に生まれることさえできれば、王になり、権力も女もほしいままにできるのだと。血流を頼りとして国王を選んでいたのでは、こういう馬鹿がこれからも繁殖するだろう。

北辰制においては、譲位するときは、尭から舜への譲位の形を学んでいこう。これは説話などではなく、遠い昔の人徳ある王が行った実話なのである。

尭というよい王が、舜という人徳の厚い青年を見出し、それに国をまかせるために努力したのだ。

北辰は、次の北辰を見出すための努力もしていかねばならない。人徳が深く、国を愛し、人々の見本となる美しい生き方のできるものを見出し、そのものに、三顧の礼もして、国を頼まなければならない。








この記事をはてなブックマークに追加

ディド

2017-03-25 04:14:18 | 幻の少女たち


ピエール・ナルシス・ゲラン

  *


これも恋に破れた女性です。

愛に焦がれることは、時に身を焼くように苦しいことだ。







この記事をはてなブックマークに追加

賢い乙女と愚かな乙女

2017-03-24 04:15:07 | 幻の少女たち


ペーター・フォン・コルネリウス

  *

いろいろな解釈がありますが、勉強をしたものは天国を知ることができるが、しなかったものには何もわからないと、解釈していいでしょう。

本当の幸せも、わからなければ、ないに等しいのです。すべてのことは、勉強するから、わかるのです。

励みなさい。







この記事をはてなブックマークに追加

鶏に餌をやる少女

2017-03-23 04:12:59 | 幻の少女たち


ハンス・トーマ

  *


鳥を飼うことは、そろそろやめねばなりません。

うるわしいことにならないからです。

卵を奪われるのは、いかに鳥でもつらいのですよ。

自分が誰かに子どもを奪われることを、考えてみなさい。







この記事をはてなブックマークに追加

ルクレティア

2017-03-22 04:13:46 | 幻の少女たち


ルカ・ジョルダーノ

  *


女性である限り、こういう難から逃れることはできない。

しかし男性はこれで女性を馬鹿にすることはできません。

なぜなら女性は、これによって虐げられてきたことによって、確実に成長しているからです。







この記事をはてなブックマークに追加

ユノ

2017-03-21 04:13:42 | 幻の少女たち


ジョゼフ・パエリンク

  *


彼女はもう、ゼウスに愛想をつかしたらしいですよ。







この記事をはてなブックマークに追加