世界はキラキラおもちゃ箱・2

わたしはてんこ。少々自閉傾向のある詩人です。わたしの仕事は、神様が世界中に隠した、キラキラおもちゃを探すこと。

スミレ

2010-04-26 14:14:50 | 花や木
今月の初めころ、お山に登った時に撮った写真です。何というスミレかしりませんが、登り道の傍らに、奥ゆかしく咲いていました。注意深く見ていなければ見落としてしまいそうな小さな白いスミレ。見つけた時はうれしかったです。

ひと月違えば、もう花の様子が違う。タンポポやスミレ、クローバーなどはまだいっぱい咲いていますが、オランダミミナグサはもうほとんど花が終わりました。菜の花もそろそろ終わりです。

今年は、変わり種のタンポポを見かけません。ただ、いつもの年よりは、なんとなく恥ずかしげに、塀の影とか、小さな駐車場の奥とか、よく見えないところに咲いているタンポポが多いです。なぜかな。あまりみられたくないのかしら。

それで、いいタンポポの写真がなかなか撮れません。

スミレも難しいですね。よくそこらへんの道の隅に見かけるスミレ色のスミレ(たぶん、ノジスミレ)は、写真に撮るとどこか青ざめて写ります。どうしてかな。この写真のスミレはかなりよく撮れているんですが。

シャッターを押すだけのカメラマンですが、なぜかはわからないけれど、花の気持ちがそうさせているような気がしてなりません。

スミレ色のスミレも、タンポポも、きれいに写りたくない気持ちがあるんでしょうか。それは何かな? 追いかけていくと、きっと、悲しいものにぶつかるような。

それに触れると、愛がゆれるような。


この記事をはてなブックマークに追加

ケシ

2010-04-21 16:11:44 | 珈琲の海
何という名のケシか知りませんが、ここらへんでよく見かけます。もともとは園芸品種であったものが野生化したものと思われますが、ご近所の空き地のすみで、小さく咲いているのを見つけて、撮ってみました。かわいいでしょう。

みていると何か清らかなものが伝わってきそうで、うれしくなります。こんなに小さくても、りっぱにケシなんですね。

今日、犬を散歩させてたら、今年初めてのアメリカフウロをみつけました。桜が終わると、もうすぐ5月。初夏が近い。またいろんな花に出会えます。

今日は小学校の家庭訪問でした。四男坊の担任の先生は、今年は若い男の先生でした。今まで、子供の担任はほとんど女の先生だったので、ちょっとびっくりしました。今年は男の先生ばかりです。いや、もしかしたら初めてじゃないかな。小学校で男の先生が子供の担任になるのは。

女の先生と男の先生では、感触がなんとなく違いますね。今年一年の指導について、かなり情熱的に話してゆかれました。

何はともあれ、今年一年、よろしくお願いします。

いつも、今日は楽だのくるしいだのと、書いてばかりなのですが、今日も苦しいことは苦しいです。いつもとおんなじ。カフェオレや茶水、牛乳を飲んでしのいでいます。横になっても苦しいのがおさまらなくなったので、昼間はずっと起きて、家事をしたり、歩きまわったりするばかりです。

外に出て、花を見るのだけが楽しみです。カタバミがきれいに咲きだしました。また写真を撮ってこなくちゃ。











この記事をはてなブックマークに追加

マツバウンラン

2010-04-19 13:53:45 | 珈琲の海
ご近所の空き地で見つけたマツバウンランです。この花は写真に撮るのが難しくて、何度シャッターを押しても、ピンボケにしか写らないで、かろうじてピントがあったのがこれ一枚きりです。

どこかカメラのいじり方を間違えているのか、白っぽい花だとか、こんな繊細な花となると、ピンボケになってしまいがちなんです。今使ってるカメラは。

たぶんカメラマンの腕のせいでしょう。どこかでなにか、バカな間違いをやってるにちがいないんだ。

今日はどちらかといえば楽な日です。脚のもやもや感はありますし、朝からカフェオレをバカ飲みしてますが、昨日と比べるとだいぶ楽です。

一日一日、少しずつですが、変化しているように感じます。でも油断はできません。今日は楽でも明日になればまたしんどい日が来るかもしれないからです。

こんな日が、ずーっと続いています。毎日毎日、脚のもやもや、いらいらとの闘い。よくがんばってるなあと思います。

これからもしばらくは続くと思います。前にも言ったように、一年は覚悟してますが。毎日へこたれそうになります。でもこれだけがんばれているのは、きっとわたしだけの力じゃないと思います。みんなが助けてくれるから。なんとかなってる。花も虫も人も空も。

あ、話はかわりますが、今日は中学校の家庭訪問でした。感じのよさそうな男の先生が二人、きてくださいました。中学の家庭訪問は今年が初めてじゃないかな。今まではなかったような気がします。

今年中1になった三男の学校での様子を少し垣間見ることができました。

わたしが病気で、子供の面倒も最小限のことしかできずにいます。やらなければならないことはいっぱいあるのに。でもそのわりに、子供たちは元気に、自由にやってるようですが。こんなとき、兄弟が多いのはいいですね。みなで協力し合いながら仲良くマイペースでやってます。

さて、わたしもがんばらなくては。








この記事をはてなブックマークに追加

モンシロチョウ

2010-04-16 14:56:14 | 珈琲の海
ご近所のお庭で、ハナニラに止まってじっとしているところを見つけました。とろいわたしがモンシロチョウの写真を撮れるなんて奇跡に近いです。去年までは逃げられてばかりだったのに、今年はなぜか向こうからきてくれます。

わたしがながいこと病気に耐えているので、なぐさめにきてくれているのかもしれません。

今日は脚がじっとしていてくれなくて、家の中を行ったり来たり歩いてばかりでした。そして、ミルクコーヒー(カフェオレといったほうがかっこいいのかも)やお茶のバカ飲み。

朝のうちは、ストーブの前でごろりと横になって、耐えてました。耐えているうちに楽になってきて、しばらくじっとそのままでいました。

4月中旬だというのに、まだストーブのいる寒さ。桜もこの前の雨であらかた散ってしまったというのに。

今日も雨が降っています。その雨が小やみになった合間をねらって、犬を散歩させてきました。外を歩くと少しは脚のもやもやがおさまるからです。でも、また降ってきたので、急いで家に帰ると、またコーヒーのバカ飲みでごまかさないとやりきれない、脚のもやもやが。

今日はちょっとくるしいです。


この記事をはてなブックマークに追加

ナガミヒナゲシ

2010-04-12 11:14:40 | 珈琲の海
今年初めてであったナガミヒナゲシです。この花をみると、もう初夏なのかと思わせます。桜はまだ散り始めたばかりなのに、季節の移り変わりは速いですね。

ほかにも、モンシロチョウやベニシジミ、カラスノエンドウや、タンポポなど、花や虫の写真をいっぱい撮りました。脚のもやもや感をまぎらすために、外を歩いていると、写真のたまることたまること。全部紹介したいところですが、めんどうなので、今日は代表的なのを一枚だけです。

今年はなぜかモンシロチョウに縁があります。去年までは撮りたくてもなかなかとれなかったのに。今年はもう、2回も撮ってしまいました。なんぞ意味があるのかしら? 

脚のもやもや感も、だいぶ楽になってきました。まだまだですが、一時とくらべると、そんなにくるしくありません。このままいいほうにむかってくれるといいんですが。

今日は雨が降っているので、外に写真を撮りに出かけるわけにもいかず、暇なので、これ書いてます。

こうしている間にも足元が涼しくて楽です。いつもなら足踏みしていないとくるしくてしょうがないのに。
これもよくなってきている証拠でしょうか。

もういいかげんあきてきているので、どうかこのまま治ってくれますように。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歩いて歩いて

2010-04-05 15:24:04 | 珈琲の海

脚のもやもやと闘うために、ここ数日カメラを持って外を歩いてばかりおりました。おかげでいっぱい写真が撮れました。

モンシロチョウです。珍しく、春一番に撮れたチョウチョがモンシロチョウでした。あまりいい写真じゃありませんが、うれしかったので、載せます。

おなじみのベニシジミです。今年も会えました。モンシロチョウを撮っていたら、さっと近くに影がよぎって、見にいったらベニシジミでした。たった一枚だけ撮らせてくれて、すぐに飛んでいってしまいました。

なにかを伝えにきてくれたのかな。

今年初めてであったクローバーです。

こちらもおなじ、今年初めてであったタンポポです。でもいつのまにか、あちこちに咲いていて、春の深まりを感じています。今年のタンポポは少し優しくなったみたいです。

シロバナタンポポです。近くの空き地に、毎年この花がいっぱい咲くところがあって、そこまで歩いていってきました。

ムラサキカタバミ。お山にのぼって撮ってきました。ちょうど日曜で、山は花見客でいっぱいでした。

冒頭の桜は、近所の公園の桜です。もう満開に近かったですね。この季節、やはり桜を見ないとすごせませんね。

こうやって外を歩いていると、脚のもやもやが軽くなるので、歩いて写真ばかり撮ってたら、写真がたまりにたまってしまいました。まだたくさんあるので、またの折に紹介したいと思います。

くるしいけど、こうしてがんばってます。

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日も苦しい日

2010-04-02 13:23:07 | 珈琲の海
今日はとても苦しいです。朝から脚どころか全身がもやもやしてやりきれません。それでもなんとか、できる家事はこなして、あとは寝てるしかありません。

こんなことしか書くことなくて、しばらくブログ休んでましたが、今日はあんまりにくるしくて、書かずにおれなくて、苦しいってだれかに言わずにいられなくて、書いてます。

読む人にはご迷惑かもしれませんが、本当に苦しいです。

でも、書いてるうちに、ちょっと楽になってきました。ここに書いたことが少しきいたかな。書くことは効くみたいです。

春が深まり、桜が咲きはじめましたね。近所の桜は五分咲きというところですが、とても美しいです。慰められます。

出口の見えないトンネルの中にいて、絶望しそうになることがありますが、なんとかがんばってます。

いつか治ることを信じて、がんばってます。


この記事をはてなブックマークに追加