持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

秋の行楽

2016年10月14日 | どこかの空の下
ここ数日、事故現場によく出くわす。
道の真ん中にオイルぶちまけてツーリング仲間と警察車両の群れが残っているところや、側溝にスッポリはまり込んだフルカウルのバイクとか。
ついには信号待ちをしてたら救急車がやってきて、渋滞の先ではバキバキになったスクーターと転がった人。
人が出歩くだけ、事故も起こるもんだな。自分自身も注意せねば。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッテリー | トップ | 革手袋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。