持続的燃焼

くすぶっていれば、やがてメラメラ

バッテリー

2016年10月14日 | 2つの輪
急に寒くなった。てなわけでオイルシリーズは一息ついて、ちょっとバッテリーをチェックしてみた。久々にサイドカバーを開けたらクモの巣張ってて驚いたよ。
このoriental ZTX7L-BSは2014年の夏から使い始めたので、もう2年を過ぎたところだ。
電圧は正常だし、LED化して消費電力が低いこともあって、ヘッドランプONでセルが回らないこともない。
セルさえ回ればエンジンの始動性は良いので問題が何も起こらない。
結論としては、バッテリーは大丈夫という他の何もない。
まあ2年過ぎたし、ちょっとでも異常の兆候が感じられたら、もう即交換してしまって構わないなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AZ油温 | トップ | 秋の行楽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。