北の心の開拓記  [小松正明ブログ]

 日々の暮らしの中には、きらりと輝く希望の物語があるはず。生涯学習的生き方の実践のつもりです。

今年もお世話になりました

2016-12-31 23:54:36 | Weblog

 いよいよ今日は2016年最後の大晦日。

 今年を振り返りますと、一番大きな出来事は、開発局の現役を退いて、六月から(一社)北海道舗装事業協会で仕事をすることになったことです。

 道路の舗装事業を深く考えるほど、道路を良くしなければ北海道の未来はないような気がしてきます。

 来年はさらに世間にこの現状を訴えていく活動を強化したいと思います。

 プライベートでは、海釣りが本格的な趣味になり海に行く回数が増えました。釣り道具も増えてきましたが、慣れない単語や魚相手の釣り技術に翻弄されています。

 幸いに、この道に詳しい友人も増えたので、なんとかこの世界をもっと深く見極めてみたいと思います。

        ◆  

 恒例の年越しそば打ちですが、ついに信頼と安定の品質であるそば粉を長野県から送ってもらって打ちました。

 これだけのコシのある蕎麦は久しぶりで美味しく打てました。

 来年もどうぞよろしくお願いいたします。


    【やっぱり粉はこれだな】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年一番バズりました。たま... | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。