goo

紫玉



明治時代の日本で生まれたという薔薇「紫玉」。

まだ未成年のキリギリスが
この花でくつろいでいます。

前にも書きましたが、僕はホームセンターの農薬コーナーを
通っただけでも鼻の奥やノドの奥がヒリヒリします。
桂子にいたっては、じきに顔に湿疹ができる“超敏感肌”。

そういうこともあってずっと無農薬・無化学肥料で
野菜や果樹、草花を栽培してきました。
薔薇はオーガニック栽培が難しい植物であることを知っていたので、長らく薔薇栽培はあきらめていました。

桂子の強い希望で始めた薔薇栽培。
オーガニックの薔薇栽培はあれこれ困難はありますが
素晴らしい色、香りに感動する日々です。

ガーデン創造



2014年12月10日のエンジェルファーム。
業者のかたに依頼して前庭をユンボで整地してもらいました。



梅雨入りのはずが一転して快晴の
今日のエンジェルファーム。
ずいぶん緑豊かに生まれ変わりました。



2015年1月2日の前庭の大きな岩。



こんなふうに生まれ変わりました。



先月5月20日の様子。
ここにたくさんのバラが育ってきています。
この時期、カモミールが満開でした。
ヒメシャラ、エゴノキ、モミジ、ナツメ
西洋ニンジンボク等の樹木も立派に根づいています。

たくさんのカエル、バッタ、クモたちが生息し
たくさんの蝶たち鳥たちがやってきます。
短い期間で素敵な環境が生まれました。

昨日梅雨入り



先月5月25日、桂子がipadで撮った「ギー・サヴォア」。
アマガエルのかしこまった様子が可笑しい・・・



僕もあわててカメラを持ってきましたが
ちょっと姿勢が変わっていました。



これも桂子が見つけた今朝の「ラ・パリジェンヌ」。
昨夜から雨が降りだし傘をさして撮りました。



別の角度から同じ花。

裏山の開拓をふくめたヒーリングガーデンつくりに
たいへんなエネルギーを注いできましたが
梅雨入りをもって一段落。
雨音を聞く静かな日々が続きそうです。



雨の「宴」。

バラの季節に



ご無沙汰しているうちに
とうとうバラの季節になりました。
まだ多くは幼苗ですが約160種類。

農薬を使わないバラ栽培は至難のわざですが
桂子も僕も農薬等の化学物質がこたえる体質です。

バラ園に行きたいけれど
桂子は顔に湿疹がでたり目が痛くなったり
僕は鼻のおくがヒリヒリしたり・・・

そういうこともあってエンジェルファーム創立から15年
農薬をいっさい使わずに野菜やハーブ
果樹、草花を栽培してきました。

そのことはカエルたち、昆虫たち、鳥たち
あらゆる生物に優しいガーデニングとなっています。

上のバラはピエール・ドゥ・ロンサール。
化学肥料も農薬も使わないのに、この美しさ。



今春エンジェルファームに加わったロイヤルサンセット。



ストロベリーアイス。
そこにも小さなバッタが棲息しています。

来月創立15年



エンジェルファームの梅の花。



庭の雑草、ハコベの花。
まだ2月の初旬ですから
今の季節に咲く花ではありません。



これもそうです。
庭の雑草、ホトケノザ。
この冬ずっと咲いています。

季節の異変が起きているという話題ではありません(^_^;)
ハコベやホトケノザイヌフグリ、ナズナのような雑草は
土がよくなってきた証拠です。

ここに定住を決めエンジェルファームを創立したのが2002年3月。
15年間、化学肥料も農薬も使わず植物や土を愛でてきたら
驚くほど土の状態が良くなっています。

カマキリ誕生



今日、桂子が見つけました。
カマキリの赤ちゃんが誕生していました。

確かに今日も暖かかったけれど
まだ2月になったばかり。



生まれたはいいけれど
何を食べて生きていくのでしょうか?
それと急に寒くなった場合
低温にどこまで耐えられるのでしょうか?

梅開花



よく見ると梅が8輪ほど開花していました。
最近こそ冬らしい寒さになってきたものの
この冬はエンジェルファーム始まって以来の
暖冬だったと思います。

例年より早い開花を単純に喜ぶことはできないんですが
まずは梅の花との再会を喜びたい・・・



手前に影をつくっているのが梅の樹。
2年ほどかけて裏山もずいぶん整備しました。

この写真の範囲に、カキ、クリ、キウイ、トチュウ(杜仲茶の樹)、サンショウ、上野早生ミカン、キンカン、カボス、ユズ等も植わっています。

山の上の方にあるのはカシの樹です。
カシは秋に紅葉せず、冬にも緑の葉をたもちます。

ハート瞑想のお知らせ


●2017年2月18日(土)10:00~12:00
 テーマ “ハートの直観”
●2017年3月12日(日)10:00~12:00
 テーマ “ハートの変容”
●詳細はhttp://angelfarm.jp/index.php?go=SKTH6K

ツグミ



今年もツグミがエンジェルファームに滞在しています。
冬場だけの滞在です。



顔のアップ。
賢い鳥です。常に注意深くまわりの状況を見ています。
僕たちが危険な存在でないと判断すると
かなり近づいても逃げません。



こんな感じでエンジェルファームのガーデンに溶けこんで
身を守っています。

小さな生命がこうしてけんめいに生きている姿
愛おしく感じます。

思えばどんな鳥たち、昆虫たち、植物たちも
みんなけなげにけんめいに生きています。

画面下部の左右の緑の葉はカモミール。
毎年こぼれ種で勝手生えし
ぜんぜん世話をしていないんですが
今や雑草としてたくましく育っています。

セロリ



思えば休業宣言してから約3年。
そのかん庭を改修し薔薇を約140種植えることができました。
ハーブや果樹、草花、花木、山菜、野菜はもとより
キノコの栽培まで手をのばしています。
↑これは最近収穫したセロリ。



ハーブはシソ科植物が多いですが
セリ科も多くいずれも個性的な香りを持っています。
この香り成分が虫を寄せつけないんでしょう。
↑うちのセロリも虫に食われた形跡がありません。



↑セロリの全体像。
現在、セリ科のハーブは
セロリ、パセリ(パラマウント・イタリアンパセリ)、ミツバ、セルフィーユ(チャービル)、フェンネル、コリアンダー(パクチー)とセリを栽培しています。

そうそうセリ科のニンジンも育っています。

ジョウビタキ



今日撮りました。
エンジェルファームにさかんにやってきます。
渡り鳥のジョウビタキのオス。
メスはもっと地味な色です。

Wikipediaによると
チベット、中国東北部、極東ロシアの日本海沿岸、ロシアのバイカル湖などから飛んでくるんですね。

あまり人間を恐れないので、こんな写真が撮れます。
(shigeki kayama)

謹賀新瞬!


今年もよしくお願いします。

ハート瞑想のお知らせ


●テーマ “ハートを感じる”
●日時 1月22日(金)午前10:00~お昼12:00 9:45開場
●場所 エンジェルファーム
●会費 2000円(オーガニックハーブティー付)
●持ち物 ヨガマット(無いかたはバスタオル)
●楽な服装でおこしください
●お申込み&お問い合わせ→メールフォーム

「ハートを感じる」
この瞑想イベントでは、主に“感じること”にフォーカスします。
感じることは、よりハートの存在に気づくチャンスとなります。
ハートを感じていると、あなたの気づきは自然に内側に拡がっていきます。
そして、ハートの内側にあるたくさんの美しい宝物に気づいていきます。
日常生活の様々なシーンで、その宝物を受け取り楽しんでいきましょう。
viramo 香山桂子

ハート瞑想のお知らせ



今年最後のワークショップは“ハートから聴く”瞑想と
レイキのセルフヒーリングを体験していただきます。
慌ただしかった方も無気力だった方も一年の締めくくりに
静かにくつろぐゆとりを自分自身に与えていきましょう。

ハート瞑想「ハートから聴く」

この瞑想では、主として聴覚に焦点があてられます。
普通に聞くことと、ハートから聴くことの違いが分かるように紹介されています。
参加者はハートに深くガイドされることでハートに気づき、つながることができます。
聴覚を通してハートにつながることは、私たちをストレスや緊張から解放して今にくつろぐことへと導いてくれます。

レイキヒーリング「セルフヒーリング」の体験

宇宙創造エネルギーを日本ではレイキ、西洋ではバイオエナジー、インドではプラーナ、中国では気と呼んでいます。
世界中の文化でそれぞれの名称があり、宇宙に存在するあらゆるものに生命を与える、根源のエネルギーのことを指しています。

私たちは呼吸とともに酸素だけを吸っているのではなく、レイキも同時に身体に取り入れています。
また皮膚からも吸収されて、細胞の一つひとつに癒しの力、生命力を届けます。生命維持に不可欠なエネルギーがレイキです。

また、レイキは身体だけでなく、ハート瞑想によってエネルギーの中枢の一つであるハートにも滋養を与え、私たちの精神的、肉体的活動を支えます。

●テーマ “ハートから聴く”&レイキヒーリング
●日時 12月23日(金)午前9:00~お昼12:00 8:45開場
●場所 エンジェルファーム
●会費 3000円(オーガニックハーブティー付)
●持ち物 ヨガマット(無いかたは敷物)腰掛けやショール
●楽な服装でおこしください
●お申込み 参加ご希望の方は前日までにご連絡ください。

ハート瞑想のお知らせ



前回行った「ハートから聴く」の瞑想。
ハートの静けさ、深まりゆく秋の静けさにくつろぎました。
次回は「ハートの直観」と「チャクラジベリッシュ」の瞑想をガイドします。

「ハートの直観」
ハートにくつろぎハートの直観につながっていきます。
仕事や人間関係など、日常の暮らしの中で選択に迷ったとき
ハートの答えにつながる方法としての瞑想を学んでいきます。
ハートの答えは自分自身にも他者との間にも
調和を生み出してくれるでしょう。

「チャクラジベリッシュ」
スーフィーのテクニックとチャクラ(身体の主要なエネルギーセンター)を
組み合わせた瞑想法です。
否定的な感情や精神的、肉体的ストレスを解放し静けさにくつろぎます。

●テーマ “ハートの直感”&チャクラジベリッシュ
●日時 11月5日(土)午前9:00~お昼12:00 8:45開場
●場所 エンジェルファーム
●会費 3000円(オーガニックハーブティー付)
●持ち物 ヨガマット(無いかたはバスタオル)
●楽な服装でおこしください
« 前ページ