JACKIE

Beautiful Things in My Life

やかましい夏の訪問者 a cicada came on my house

2016-07-31 | 日記・エッセイ・コラム
この時期、
朝早くから、
夕方近くまで、
セミがミーン、ミーンと
やかましいぐらい鳴きまくる。

この、
うるさいぐらいの泣き声が、
夏を感じさせてくれて、
ジャッキー、
大好きなんや。

わが家にも、
そのセミがやってきてくれた。

植木があるから、
飛んでくるんやろか。

6階に住んでるから、
かなり飛行してるやん。

ところで、
日本のセミは、
淡白やねん。

以前、
アメリカの友人宅に9月下旬に訪問したとき、
セミが鳴いてたから、
ビックリしたんで、録画した。
Cicada chirping in Chicago even in end of September

アメリカのセミは、
体力あるなあ。

日本のセミ、

もっと、
鍛えなアカンで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は土用丑の日、うなぎを食べな July 30th the day we Japanese eat eel

2016-07-30 | 食・レシピ
今日は、
土用丑の日。

そんなことわかってるけど、
ジョギングの後、
京橋マルシンへ行っても、
ウナギをたのまんかった。

ジャッキーの大好きな、
ハモの焼きつくりをいただいた。

京橋の夏は、
やっぱし、
これ!

ウナギもええけど、
マスターが骨切りしてくれた、
生のハモが最高なんや。

それからツブ貝もいただき、

大満足して、
マルシンを後にした。

帰る途中、
近所にあるウナギ料理の老舗「うおい」、
メッチャ並んでるやん。

ガードマンまで雇って整理してる。

こんなん見たら
今晩の食事は、
やっぱし、
ウナギ食べなアカンなあ。

今日は、
特別やもん。

せやから、
スーパーで、
うな重を買った。

これ食べて、
夏バテ解消するぞ!

って、
ジャッキー、

全然心配ない。

今日も
炎天下、1時間走って、
給水なし。(ビール飲むために)

スポーツの練習中に、
水飲んだらアカン!

一滴も飲まんと、
京橋に賭け込むんや!
Go for it!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十割そばに舌鼓した日 enjoyed slurping pure soba 'buckwheat noodles'

2016-07-24 | 食・レシピ
うどんよりソバが大好きなジャッキー、
たまに無償に食べたくなる。

職場近くに「十割そば」と大きく書かれたお店があるんで、
入ってみた。

十割そぼをいただきたいんやけど、
メニューには、
いろいろあって、
どれにしょ。

十割のあいもりっちゅうのがあったんで、
「何のあいもり?」
って聞いてみると、

北海道産の純粋国産そばの実から作った麺と、
何か、皮を混ぜた二種類の十割そばのあいもりらしい。

食べ比べもできるし、
十割やし、
それをいただくことにした。

出てくると、
二つの麺は、ちょっと色が違う。

向かって左側の白っぽいほうが北海道産。

ささっとすすって(slurp)食べると、
十割にしては、
弾力があって、
つるっといける。

出石そばのようなどろっとした感じと違うなあ。

ソバはやっぱしうまい!

江戸っ子やったら、
ソバ屋でいっぱい、
っちゅうとこなんやろなあ。

ジャッキー、
飲むんやったら、
江戸っ子でも、
浪速っ子でも、

何でもええで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地元の地域ボランティアに再デビューした日 volunteered to guide bicycle parking at a fair in my neghborhood

2016-07-23 | 日記・エッセイ・コラム
地元の高殿地域に戻ってきて、
スポーツ推進委員に薦められ、
引き受けてから、
今日初めての仕事があった。

「たかどの夏祭り」というイベントで、
初デビュー、
何でもするで。

言い渡されたのは、
駐輪場係。

重要な仕事やん。
ジャッキー
頑張るで。

過去に、
子ども会の会長とか、
青少年指導員の副会長とかしてるから、
ジャッキーのこと知ってくれてる人がいっぱいいてる。

帰ってきた。
この世界に、
地域ボランティア。

仕事でも、近いことしてるねんけど。

十年近く前に、
一緒に活動してた、
青少年指導員のメンバーに、
また飲めるなあって、言われた。

ジャッキー、
やっぱし、
飲むことで、
重宝されてるんや。(それだけ?)

望むところや、

嬉しいなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

布施スーパーゴールデンルート enjoyed my favorite bar and public bath after boxing training

2016-07-17 | 日記・エッセイ・コラム
いつもの布施ゴールデンルート、
大好き立ち飲み屋さんに行ったけど、
今回は〆がちょっと違う。

最後に温泉、温泉、お風呂につかるんや。
これぞ、ゴールデンルートを超越したスーパーゴールデンルートや。

例によって、
1時間ちょっとのボクシング練習で、
汗メッチャかいて、

一滴も給水せず、(よいこのみなさんはまねをしないように。)
ヒザキ酒店に飛び込んだ。

お昼前後の時間やから、
ゆったりと、立てる。
写真も撮ってもらえる。

夕方なんて、立とうと思たら、とんでもない。
超有名店なんや。(奥さんも魅力的)

生ビールとビンビール、
冷酒を飲みながら、
アテはウマキや焼きたての焼き茄子をいただいて満足した。

毎回言うけど、
布施はレベル高いなあ。

さあ、
勘定してもらって、
帰路についた。

ジャッキーの最寄駅近くにええ銭湯があるねん。

前にも紹介してる「深草湯」

ここは、
午後2時から営業してる、
ほんまに愛すべき銭湯。

汗だくの身体を癒すことができた。

ここで、
また汗出して、

家帰ったら、
またビール飲まなアカンやん。

こくやなあ。

身体もたへん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加