JACKIE

Beautiful Things in My Life

続・ランナーの命 I have lots of shoes and boxes

2009-11-29 | 日記・エッセイ・コラム

New_shoes さあ、新しいシューズで走りに行こう。

これから1年間お世話になることになる。

今日の第一歩から、徐々に足に馴染みだし、

1年後には、ソールがすり減り、クッションが悪くなり、最期を迎える。

寿命を終えたシューズがこれ。Old_jogging_shoes

1年間、ジャッキーの足を守ってくれてありがとう。

.

Running_along_a_row_of_autumn_tre_3

新しい靴で走り出すと、うん、なかなかええクッションで、ええ感じや。

あんたとやったら、1年間うまくいきそうな気がする。

コースも紅葉まっさかりで、めっちゃ気持ちよく走れる。

Running_shoes_2

帰ってから、

今お世話になってる、全シューズを陰干しした。

上段3足が練習用で、下段3足がレース用。

上段右が、今日デビューを果たしたニューシューズ。

上段左が、ニューヨークのソーホーにあるスニーカーショップで買ったサッカニー。

アメリカが生んだサッカニー、

ニューバランスやナイキは、有名だが、

世界のアスリートから、支持されていて、知る人ぞ知る通ごのみのシューズメイカーだ。

せやから、練習用と言っても、ほとんど履けへん。

アメリカの土地、約400キロを踏みしめたシューズやもん。

下段のレース用には、何と言ってもシカゴマラソンを完走したシューズが2足ある。

2002年が真ん中で、2006年が右のもん。

眺めていると、すっごく愛着がわいてくる。

レース用の左のもんは、もう処分しなあかんのに、なかなかでけへん。

Lots_of_shoe_boxes

たんすの上にいっぱい積み上げてる靴の箱を、

ときどき妻が横目で、何か言いたそう。

悪いけど、なかなか減らされへん。ランナーの命やから。

そんな中、明日1足、ゴミ箱に入れる。

さみしいー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランナーの命 shoes is the most important thing for runners

2009-11-28 | 日記・エッセイ・コラム

ランナーにとって、シューズは命。

そんなシューズの練習用は、特に寿命が短い。

.

ジャッキーの場合、

2足を交互に履いてジョギングし、半年ごとに買い換える。

今日、1足の買い替え時期が来たので、シューズストアに行った。

Nike_factory_store

ジャッキー御用達のナイキショップに入ると、Cortezs

ジョギングシューズとは、関係ないが、

大好きなコルテッツに、目がいった。

ジャッキー、昔からこのコルテッツのデザインに超惚れ込んでいて、

今まで、色を変え、素材を変え、何足も履いてきた。

Leather_cortez その中でも自慢は、この本皮コルテッツだ。

9年前、ワシントンのペンタゴンシティにあるスニーカーショップで買ったもんだ。

今でも、皮製なので全然衰えていない。

ジャッキーの宝物の一つだ。

並べられているナイロン製のコルテッツを横目に、肝心のジョギング用シューズを買った。

明日は、おニューの靴で、走るで。

半年に一度、新鮮な気持ちで走れる時があるねん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オバマ大統領に礼! I admire Obama's bow to the emperor

2009-11-25 | 日記・エッセイ・コラム

Obama_bows_before_emperor_2 オバマ大統領が、先日来日した時、

天皇陛下と握手を交わし、深々とお辞儀をして挨拶をした。

そのことが今、アメリカで波紋を呼んでいる。

アメリカ人の中には、世界一の国の代表が、一国の王に、

屈服しているかのように見える、と言う人たちがいる。

英語では bow バウと発音する。お辞儀するとい意味だが、日本語の”礼”とは、ちょっと違う。

No_real_king

アメリカの新聞を見ていると、こんな漫画を見つけた。

バーガーキング(大手ハンバーガー店)の店長らしき人に対して、お辞儀をしている大統領。

店名が、バーガーキング、KING (王)なので、それに対して、大統領が挨拶している。

セリフでは、「実は、本物の王、ここにはいないんですけど。大統領。」

と、店長らしき人が、しゃべっている。

ここまで、風刺されてしまうのん?

ちょっとカワイソウな大統領。

礼に始まり礼に終わるという日本文化を知っているからこそ、

歴代の大統領が、したことのない挨拶(バウではなく礼)をしたオバマさんを、ジャッキーは称賛したい。

ジャッキー、ボクシングジムに入る時も一礼、

道場では、当然一礼して入場し、稽古を始める際に正面と師範に礼。稽古の終わりには、正面と師範に礼。そして退場の際に、道場に礼。

木刀で、練習する時など、刀礼と言って、床に置いた刀にも礼をする。

ジャッキー思うねんけど、

この礼と言う行為、

感謝の念が、こもっていて、ただの bow ではない。

今からお世話になる人、場所、自然(神)に対して、

そして、無事終えることができたことに対しての、感謝の気持ちを込めての礼。

他民族国家、アメリカの代表やからこそ、他国の文化を尊重するオバマ大統領。

ジャッキー、えらいと思うけどなあ。

オバマさん、悪い風潮に負けんといてな。

今年の2月に、オバマさんの実家の近所に行けてよかったなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

区民の特別な日、いや祭典 special day for the people in our ward

2009-11-23 | 武道

Asahi_sports_center_2

11月23日は、勤労感謝の日であると共に、

区民(ごく一部の)にとっては、特別な日、

そう、区民空手道選手権大会の日だ。

伝統あるこの大会は、今年で21回目となる。

ジャッキーも区民の一人なので、当然出場している。

Second_win_trophy

14年前、空手の町道場に通いだして、1年ちょっとで、この大会に出た。

当然白帯の部だが、何と型の部で、

準優勝してしまった。

それから、5年ほど続けて出場した。

帯の色が緑、茶と変わり、その分、型が高度になり、賞から見放された。

2年後の10回大会、普段通りやれば、3位内には絶対入れると言われて出場したが、

節目の大会で、区内にある大学の空手部の選手が何人も出場し、

かろうじて、決勝に残るも、惨敗した。

ツキ無いなあ。

一年後、黒帯になり、

Karate_match_work ますます高度で、選手も強豪ぞろいなため、

決勝にすら、残れなくなった。

それから、子供が、大会に出場するようになり、

私は、審判の採点の集計や、タイムキーパーなどをして、

大会に関わり続けた。

初めて選手として、出場してから、

7年目の11月23日、大会のすべてのプログラムが終了し、

表彰式が、行われた。A_prize_of_karate_2

その最後のほうで、ジャッキー、名前を呼ばれた。

ええ!何の賞なん?

努力賞と書かれた、メダル付きの置物をいただいた。

嬉しかったけど、

何か照れくさかった。

今日11月23日は、

そんな区民にとって、特別な日なんや!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立ち呑みタイムス 鶴橋版 standing bars in fascinating Tsuruhasshi

2009-11-21 | まち歩き

3連休前の昨日、ボクシング練習に行った。

たっぷり汗をかき、

さあ、ビールを飲みに行こう。

その前に、銭湯で汗を流すことにした。

Hakutsuru_onsen

Hosoda_liquor_shop

すっきりしたところで、前から入りたかった酒屋さんに飛び込んだ。

入ってみると、おお!この店なかなかやん。

店内は広く、カウンターがV字になっている。

今まで何十件と酒屋を訪れているが、このレイアウトは初めてや。

In_hosada_saketen

写真右手前がつながっていて、Vの先端部分。

お客さんは、ジャッキーの左に一人と、前に一人だけやった。

ビール2本と、写真真ん中の鍋に入っている湯豆腐をいただき、

920円払って、店を出た。

Iwai_liquor_shop 実はもう一軒行きたかった酒屋さんが、ほん近くにあるんや。

入ってみると、ここは小じんまりとしていて、

アットホームな感じで、ここもなかなかええやん。

今度は、お酒をもらお。

あては、おかみさん手作りのオデンにした。

お酒を楽しんでると、お客さんが入ってきた。

おかみさんが、「久しぶりやねえ。」と。

見てみると、ええ!

さっきの酒屋で、ジャッキーの左で飲んでた人やん!

かなんなあ。あんたも酒屋のハシゴかいな。

鶴橋は、何が起こるかわからんとこや。

鶴橋、魅惑のまち。

なかなかやるなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加