JACKIE

Beautiful Things in My Life

クリント・イーストウッドは永遠に (後編) Clint Eastwood got to be 80 years old today

2010-05-31 | 映画

本日5月31日、クリント・イーストウッドが80歳になった。

(前編)では、ジャッキーの好きな彼の映画を、

「マディソン郡の橋」まで紹介した。

この(後編)では、彼が監督し、アカデミー賞の常連となっていく素晴らしい映画を紹介したい。

Unforgiven

まずは、アカデミー作品賞に輝いた「許されざる者」。

作られたのは、「マディソン郡の橋」より前になるが、

この映画、「荒野の用心棒」から始まった、数々のウェスタン映画最後の作品で、

彼のウェスタン映画での歴史、人生を表しているように感じた。

もちろん、その年のアカデミー作品賞に輝いた。

Jackie_in_million_dollar_babyそしてボクシング好きのジャッキー、

当然一押しの映画は「ミリオンダラーベイビー」や。

主演女優のヒラリー・スワンクの演技力(ボクシングの実技も含め)、

助演のモーガン・フリーマンの演技、どれ一つとっても超一流や。

そのため、アカデミー賞は、作品、監督、主演女優、助演男優とメインの賞を4つも獲得している。

Million_dollar_baby

そして、硫黄島での戦争を日米両サイドから描いた映画も撮り、

そして最近では「グラントリノ」。

「許されざる者」が、彼のウェスタン映画の軌跡なら、

この「グラントリノ」は、彼の映画人生の集大成のような気がした。

力には力でねじ伏せる、やられたらやり返す、

と言った、彼の若き頃の生き方が変わってきた。

Gran_rorino_poster

硫黄島では、

戦争は悲惨で、絶対にしたらあかん。と言うテーマがあった。

「グラントリノ」では、

暴力には、それ以上の力で解決すると思ったら、

最後のシーンでは、それが違っていたので驚いた。

クリント・イーストウッドは、変わった。

本当の大人になった。

そら、今日で80歳やもん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今でも”イージーライダー”役者と言われるデニス・ホッパーが亡くなった。 "Easy Rider" a

2010-05-30 | 映画

Cnn_news

デニス・ホッパーが亡くなった。

アメリカ時間土曜日の朝、前立腺がんが原因で亡くなった。

享年74歳。

すさまじい役者人生の幕を閉じたと言えるやろ。

アメリカCNNニュースのトップページでも報じられた。

Easyrider アメリカンニューシネマと言われて、次々と名作が作られた時代、

その中でもその象徴的な存在の映画、「イージーライダー」に出演したデニス・ホッパーは、世界的な俳優になった。

キャプテンアメリカ(主役)のピーター・フォンダの後ろに乗ってんのは、何と無名のジャック・ニコルソンやねんで!

映画の中でのキャラクター通り、ハチャメチャな男のD.ホッパー。

おそらく、彼は法に触れるような事もいっぱいしてきたと想像がつく。

何しろ私が二十歳頃見たテレビの中のデニス・ホッパーは、

放送禁止用語を連発していた。

なんちゅうオッサンや、と思ってた。

そのオッサンが亡くなった。

正直、よう74歳まで生きれたと思う。

Speed_2

ジャッキーぐらいの年齢ならアメリカンニューシネマ時代を知ってると思うが、

知らない人は、やっぱり彼の映画と言えば、

キアヌ・リーブス主演の「スピード」で悪役を演じたことやろ。

私生活でも、とんでもない男やから、

悪役はうってつけや。そのままや。(ちょっと言い過ぎか。)

Catchfire 彼の生涯、出演作はいっぱいあるが、

知る人ぞ知る、ジャッキーの好きな映画に、日本名「ハートに火をつけて」

catchfire がある。

ジョディ・フォスターとの共演のサスペンス・スリラー映画で、

ストーリーの良さ・映像・名優ジョディ・フォスターとの兼ね合いの中で、デニス・ホッパーの味(不良中年、いやヤカラ)がめっちゃ出てて良かった。(ジョディ・フォスターもヤンキー)

そんな味のある役者が亡くなるのは、寂しいなあ。

凄い個性の、

役者バカと言われる人、

立ち呑みバカと言われる人、

そんな人は長生きしてほしいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風になりたい ran like a strong wind

2010-05-29 | 日記・エッセイ・コラム

Movie_theater

見に行ってもうた。

あの映画「ボックス!」を。

今週お休みまでもらって。

Kaburaya

せやけどめっちゃよかった、感動した。

何回も涙が、ほほをたれた。

もちろん、その後ボクシングジムへ行った。

これほど盛り上がることはない。

ジャッキー、自然に市原隼人になっていた。

ほぼ30年の年の差なんて、頭には全然なかった。

頭にあるのは、

Jackie_fighting_pose 坊主頭のヘアースタイルが一緒で嬉しい、という事だけやった。

興行はなかなか好調で、

来場者の内訳は男女ほぼ同じぐらいで、年齢層は16歳から22,3歳と、ネットで公表していた。

そんなことは、どうでもええ。

よかってんから。

この映画のテーマの一つに、

その日僕は、吹き抜ける風を見た。というのがある。

主人公の鏑矢義平(かぶらやよしへい)が、ボクシングではあまりにも速く、爽快な性格の持ち主やからや。

昔で言えば、

疾風(はやて)のように現れて、疾風のように去って行く。

月光仮面みたいなもんや。

負けてられへん!

ジャッキー、負けてられへん!

本日、

ジャッキーも風になった。

ちょっと、

昨日のアルコールに匂いが残る、

風になった。

With_flowers

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日は、カンフー映画の主人公 I'm Bluce Lee in rainy day

2010-05-23 | 日記・エッセイ・コラム

Deserted_mall_in_my_neighborhood 昨日の真夏のような日差しと打って変わって、

今日は朝からえらい雨や。

こんな日でも、朝はやっぱりトレーニングをしなあかんねん。

飲むためだけやないで。

自宅マンションを出るとすぐ前に、アーケードがある。

この寂れたアーケードが、雨を避けれてええトレーニング場所になる。

Ali_jumping_rope 走るには短か過ぎるが、縄跳び jumping rope やシャドーをするには、ちょうどええんや。

3分1セットで、3セット以上は飛ばな、練習になれへん。

あの蝶のように舞うモハムド・アリのフットワークも、

きっと縄跳びで培ったんや。

この廃れた商店街、

まるでカンフー映画の一シーンに出てくるようなところがある。

Like_a_kung_fu_movie_2 こんな隙間のようなところに入って、シャドーをしたりすることもある。

人目に触れにくいから。

こういう所で奥からカンフー服をきたギャング達がやってきて、

格闘シーンが始まるんや。

主人公のジャッキーは、

空手とボクシングで、次々と中国マフィアを倒していき、

古びた店テントにぶら下がり、

相手を蹴るが、

そのテントは、ボロボロにつぶれるんや。

そんな事でも考えながらやないと、

1000回以上も、こんなとこで飛んでられへん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市原隼人になりきって勘違いした日 running on the bridge like the actor Hayato Ichihara

2010-05-22 | 映画

Sandbags_2 テニスひじ完治してないのに、今週もボクシングジムへ行った。

本当のアスリートは、練習をしながら直していくんや。

ジムのサンドバッグ。

これを4ラウンド、5ラウンド、打つと、もう汗は滝のように流れる。

いろいろスポーツはしたが、これほど短時間に汗をかくスポーツは他にない。Much_sweat

せやから減量、体重を落とすにはうってつけのスポーツなんや。

そう言えば今日、市原隼人主演のボクシング映画

ボックス」が封切られる。

この映画、舞台は大阪やから身近なところがいっぱい出てくる。

Hayato_on_the_bridge ジャッキーしょっちゅう走ってる淀川河川敷でのトレーニングシーンや、その淀川にかかる橋を、市原隼人と共演者が走るシーンがある。

後ろの黒いのが、市原隼人。

On_the_new_juso_bridge

今日はジャッキー、その同じ橋を走ることにした。

市原隼人になるんや。

市原隼人と同じ足跡に触れるんや。

ボックス!

レフリーがラウンドの開始と同時に「ボックス!」と叫ぶ。

日本の武道で言うと、「はじめ!」 みたいなもんや。

日本映画には、あんまり興味ないが、Movie_box

この映画、ちょっと気になるなあ。

見に行ってから、練習行ったら盛り上がるやろなあ。

ジャッキーの特技の一つに、

すぐなりきれることがあるんや。

年の差なんて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加