JACKIE

Beautiful Things in My Life

ザ・かす汁 sake-lees soup is the best partner with drink Sake

2015-01-31 | 日記

今日のような寒い日に、
お酒のアテに何が一番かというたら、
やっぱり「かす汁」やろ。


(市村酒店のかす汁)

ジャッキーが、
今から30年ぐらい前のまだ20代のころ、
扇町の小さな居酒屋に飲み友達と入った。

年配の店主(男性)が一人でやってるお店で、
常連らしき客も年配で、何人かいた。


アテを何にしよかと、
迷ってたら、メニューに「かす汁」とあった。

ええ!
かす汁ってスープみたいなもんやん。
アテになるん?


(吉川酒店のかす汁)

そんな話を連れとしてたら、
マスターもお客さんも、
「にいちゃんら知らんねんなあ。」と。

「これほど、
酒に合うもんないねんで。」と。

それやったらと、
注文した。

それが、ジャッキーのかす汁人生の始まりやった。


(マルシンのかす汁)

もちろん、
子どものころからの大好物(小学生のとき、寒い朝、登校前に身体が温もるんで、朝ごはんのかす汁が嬉しかった。)やったけど、
ただ、
酒のアテになるとは思わへんかったということ。

せやからジャッキー、
かす汁にはこだわりがある。

お味噌を入れる家庭的なかす汁もあるが、
本物は、
ダシと酒かすだけ(味は少量の塩と鮭のアラの塩味だけ)で作らなアカン。

それと、
酒かすを入れすぎて、
ドロドロになったらアカン。
ややシュルシュルぐらいがうまいんや。


わが家のかす汁)
市村さんからいただいた「豊祝」の酒かすやで。


かす汁の具をアテにお酒を一杯!
最高!

いろいろ「かす汁」をいただいたけど、
ジャッキーの究極かす汁は、
天満中崎町商店街にある、
A1立ち飲み
堀内酒店のかす汁。

今でもやってるかなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ハーフマラソン、終わった! I finished and enjoyed Osaka half marathon!

2015-01-25 | 日記
今日は、
大阪ハーフマラソン。

朝から、
準備万端で、
レースに臨んだ。

前日に受付を終えてたんで、
余裕をもってスタート地点に行くことができた。

後は、走るカッコに着替えて、
すべての荷物を搬送のトラックに持っていくだけや。

それを終えたら、
あらかじめ決められた、
ブロック別のゲージで、
スタートを待つ。

この時間が異常に長い。
1時間ぐらい待たなアカン。

今日はわりと暖かかったんで、よかったけど、
寒いときは、たまらん。(冬のレースはそのほうが多い)

ジャッキーは100円ショップで買ったビニールのヤッケを着て、スタートを待った。

スタートしてからは、
いろいろあるが、
何とか、完走できたから良かった。

走りながら、
どこに飲みに行こかとずうっと考えてたけど、
天王寺がええなあという結果になった。

天王寺の「あべチカ」に着いて、
大好きな「赤のれん」に入った。

生ビールうまいなあ!
幸せ感じるなあ!

やった!
完走したんや。

ビールがうまい!

この一瞬にかけてるんや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年大阪ハーフマラソン前日ジャッキー I'm ready to run the Osaka city half marathon tomorrw.

2015-01-24 | 日記
いよいよ明日はマラソン走るんや。

万全のコンディションでのぞめそう。

マラソン前日の今日、
いつものように、
旭グラウンド(一周約500m)を10周流して、
最後の練習を終えた。

流すっちゅう表現、
カッコええなあ。
ジャッキー、
そんなレベルやないねんけど。

その後は、
大阪城公園、太陽の広場で、
受付(ゼッケンをもらう)しなアカンので、
大阪城公園の近く、
京橋のマルシン(立ち飲み)に行った。

マラソンなかっても、
土曜日はいつも行ってるけど。

マラソン受付が2時半以降ということもあって、
マルシンへ行く時間を遅くした。

マルシンでしこたまお酒をいただいて、
環状線に乗って、
大阪城公園に着いた。

受付で、
ゼッケンと、参加賞のTシャツをいただいた後、
森之宮神社でお祈りした。


明日は頑張らなアカンなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリークス アゲイン! I will run a half marathon on next sunday with my favorite shoes

2015-01-18 | 日記
いよいよ来週、
女神たちと大阪路を走る。

大阪国際マラソンと共に催されるハーフマラソンに出場するんや。

今日も最後の練習ということで、
2時間ほど走った。

後は、
レース前日の土曜日に、
旭グラウンドの周りをかみ締めるように、
10週30分ほどで走るだけや。

最後のペースを確かめることと、
疲労を残さないために。

残念なことに、
ここ何年、
大阪ハーフマラソンのタイムが落ちてきてる。

練習が足らんのか、
年齢のせいなんか。

今回は、
ちょっと練習にチカラを入れた。

足がパンパンになる3時間走も何回かした。

せやからええ結果を残したい。

それと、
シューズ。

2年前の奈良マラソンのときは、
アディダスのブーストっちゅう、
軽くて反発力に優れてるという流行の靴で走った。

もう1回原点に戻ろ。

2006年シカゴマラソンを走った、
アシックスのフリークスで走ろ。

フリークス・ジャパンやで。

このネーミング、最高やん。
日本を代表してるみたいなもんや。

がんばるで。
ジャッキーには、
フリークス・ジャパンがある。

あのシカゴを走った連れ合いやから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊祝(ほうしゅく)が結ぶ縁 I love sake of Hoshuku brand in Nara

2015-01-17 | 日記
ジャッキーの大好きなお酒の一つに
豊祝(ほうしゅく)という奈良のお酒がある。

このお酒、
ありそうで、そこらにない。

それが、
たまたまジャッキーの周りにある。

その一つが、
ボクシングジム近くのオアシス、
市村酒店さん。

ここでお酒をたのむと豊祝が出てくる。
初めて訪れたとき、
ビックリした。
昨日も2杯いただいた。



それと何と言っても、
京橋マルシン。

ほぼ毎週行ってるから、
かなり豊祝をいただいてることになる。

1年でいうたら何升飲んでることやら。
今日もやっぱり2杯いただいた。

家に帰ってきて、
豊祝のことブログに書こうと決めた。

せや!
それやったら、
自宅から徒歩3分のところにある、
村上酒店へ行かな。

そこらの酒屋さんでめったに売ってない豊祝が、
たまたまほん近くの酒屋さんで、
普通に売ってるんや。

それも、
大関や日本盛のような全国ブランドより安く。

写真撮らせてもらって、
1本買った。

ジャッキー、
豊祝とは縁があるんやなあ。
きっと吉縁や。

縁があるから、
その酒カスまでもらってしまう。
市村さんでもマルシンでももらった。

これで、
カス汁作って、
豊祝で一杯やったら、
最高の贅沢。

ジャッキー、
豊祝に守ってもらってるんやなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加