JACKIE

Beautiful Things in My Life

朝に香る小梅と中華料理  fragrance of flower and chinese food

2009-01-31 | 日記・エッセイ・コラム

ハーフマラソンから6日経って、今日はのんびりジョギングに出た。

お天気はも一つだが、あまり寒くない。

地元で一番大きな公園にちょっとした梅林がある。

ぼちぼち咲き始めている種類もあるやろと、立ち寄った。

2

白い花の梅がかわいく綺麗に咲いていた。

その木に札が付けられていて、「小梅」と書いてあった。

近づくと、ほのかな香りに癒される。

1時間弱ほど走り、帰宅した。時計を見ると9時40分。

軽く筋トレを済まし、シャワーを浴びて、いざ出発。なんで10時前に帰るのか。

今年になって、ちょっとハマッているのが、バーミヤン。

自宅から、徒歩7,8分ぐらいのところにある。

気に入っている理由は、朝10時開店ということだ。

10時に命の水にありつける。

それも、餃子やカラアゲをアテにして。

Photo

う~ん、しあわせ~、家にも缶ビールあるのに、ちょっとゼイタク~。

しょっちゅうは行けへんから、勘弁してえ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰もがドラマチックなマラソンランナー any runnners can get praise

2009-01-27 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の大阪女子国際マラソンは、渋井 陽子の復活Vで、劇的な結果となった。

ジャッキー、渋井とは縁があって、2002年、初めてシカゴマラソンに出場したとき、彼女も出場していた。

渋井が、女子3位でゴールしたころ、ジャッキーは、半分の21キロを少し超えたところを走っていたので、お目にかかることはなかった。

昨日はジャッキー、国際女子マラソンのちょうど半分を走る、ハーフマラソンに参加していて、渋井より先にスタートをして、ハーフなので、先にゴールした。

縁があるのに、なぜかすれ違いが続く。

ジャッキーのタイムは、1時間51分09秒だった。40分台が目標だったので、わずかの差で残念だが、スタートまでの時間を引くと、正式なタイムは、ぎりぎり40分台かどうか、微妙なところだ。

2時間近く走っていても、わずか何秒の差が、大きな違いとなる。

箱根駅伝の予選で、何時間も走って、わずか1,2秒の差で、予選落ちして、泣いていた選手たちがいた。

昨日のハーフマラソンでも、かなりきつい関門制限があるため、わずか何秒の差で打ち切られ、後少しのところで、完走を断念せざるを得なかったランナーがいた。

Half_maraton_2

マラソンは、走る距離、時間が長いため、数々のドラマが生まれる。

そして、そのマラソンレースに参加したすべての人が、一人一人、ドラマの主役になる。

結果は、いいときも悪いときもあるが、

私は、これからも、できるだけ数多くの主役を演じたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

命の水と心のご飯ローディング marathon runners need carbohydrate

2009-01-24 | 日記・エッセイ・コラム

明日1月25日はいよいよ大阪国際女子マラソンが行われる。

ジャッキー、その約1時間前にスタートする市民ハーフマラソンに出場する。

Around_a_ground

今日は、その最後の調整ということで、地元の公園グラウンドの外周回コースを5キロちょっと走った。

レース前には、必ずこの公園を周回することにしている。

1周500メートルなので、距離計算もしやすい。

お年寄りのウォーキングに混じって、かなり寒い空気を顔に受けながら、5週流した。(流すという表現はなかなかカッコいい)本番もたいして変わらんのに。

練習は、何とか予定通りに出来たと思う。

後することは、カーボローディング。

これから、炭水化物をたっぷり取らなあかん。

走るときのエネルギーは、炭水化物なので、事前に集中摂取するということ。

アメリカでは、レース前夜にカーボローディングパーティーをすることがあって、

メインは、パスタ料理、特にスパゲッティが大人気だ。

ジャッキーも、今夜はスパゲッティにしょう。

自宅から歩いて3分のとこにスパゲティ専門店があるから、そこへ行って、大盛りでも頼もうかな。

それと、たっぷり、ローディングしなあかんもんがもう一つある。

炭水化物(米)の恵み、お酒だ。

Photo_2

今夜は、レース前なので、新潟米にしとこ。

正月に弟が持って来てくれた”久保田”があんねん。

ということで、レース前は、ローディングで忙しいねん。

レース終わってからは、できるだけ早く、またローディングしなあかん。

麦を、いや命の水を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大統領就任式と地元の新年会 I'd like to attend the Inaugural ceremony

2009-01-18 | 国際・政治

二日後、20日に大統領就任式が行われる。

英語で、Inauguration 

その時に演説を行う。

これこそが、歴史に残る Inauguration Address 就任演説だ。

J・F・ケネディの 「国が君たちのために何をしてくれるのかを問うのではなく、君たちが国のために何ができるのかを問いかけてほしい。」

という、演説の一部はめっちゃ有名だ。

オバマは、リンカーンを真似て、列車で首都ワシントンDCに入った。29

なかなかの演出、ジャッキーはそんなん大好き。

2日後の、オバマの演説に期待したい。

簡潔で、わかりやすく、心を打つ演説になるに違いない。

ジャッキー、まれに人前で話す機会があるが、アホな事ばっかし言って、いつもうけ狙い。

えらい違いや。

せやけど、この前の新年会での第一声は、Ladies and gentlemen ! やったから、そこだけは、いっしょや、いっしょや。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

93才になっても立ち飲み I respect a 93 year-old man who drink at a standing bar

2009-01-17 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は、昼から休みをもらって、ボクシングジムへ行った。

いつもと、同じメニューをこなした。

ジムのチーフトレーナーは、若いが、なかなかの教え上手で、

毎回のように、ミット打ちの時、的確なアドバイスをくれる。

昨日は、体重移動の後の身体の回転のしかたを直された。

それにより、見違えるような、右ストレートになり、ミットを捕らえる大きな音が、ジム内に響いた。

見てみい、この筋肉。カッチカッチやぞ。

自分で、ゾックゾクしてもうた。

またもや、吐きそうなぐらいしんどいミット打ちを2ラウンドして、1ラウンド(3分)休んで、しめのサンドバッグとシャドーをし、練習を終えた。

ジムを出てから、早足で地下鉄に飛び乗り、環状線に乗り換えて、あっという間に京橋の立ち飲みに到着した。

おいしい魚とビールを飲んでいると、おじいちゃんが入って来て、ジャッキーの左隣に立った。

「今日は、奈良飛鳥路を歩いてきてん。やっぱり帰りは、ここに寄らんとな。」

そして、「お酒をヒヤで一杯ちょうだい。」と。

「アテはマグロもらおうかな。量は半分でええわ。」と言って、おいしそうに飲んだ後、早々に勘定をして帰った。

マスターが、「あの人何歳かわかるか?」と言った後、

「93歳やで。」と。

ヒエ~!

だいだいだい先輩!おそれ入りました。あやかりたーい。

いい気分で、立ち飲み屋さんを出て、

京橋から自宅までの間にある、お気に入りの銭湯へ行った。

New_asahi

堺の湊潮湯ほどではないが、大好きな銭湯だ。

めっちゃ気持ちよく、汗を流し、フロから上がってきて、

脱衣場の鏡に移っている自分を見た。

思わず、右腕を曲げてしまい、

カッチカッチやぞ。ゾックゾクするやろ。

をやってしもた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加