♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

彼らは徹底的に数字である【古代中東で生まれた唯物論の恐ろしさを知るべきだ】

2017-04-29 14:48:37 | 新興宗教科学教
彼らは徹底的に数字である【古代中東で生まれた唯物論の恐ろしさを知るべきだ】

古代中東で生まれた唯物論 そして一神教

 精神面を一切排除した唯物論一辺倒(いっぺんとう)がかれらであること

日本人は詩吟(しぎん)にもあるように「中庸(ちゅうよう)」ということだ 日本人はバランスをいつも考えている

 しかし彼らは唯物論であり二元論(聖なるものとそうでないもの)である これが現在の世界の災厄(さいやく)を招いていることだ


国境も国家も否定するシオニズムはユダヤ人だが他民族エリートに広まったのだ 朱に交われば赤くなること
グローバルとかシオニズムとか国境否定・国家否定は元々ユダヤ人のものだった しかし現在ではエリート層に広まっていること ユダヤ人だけのものではなくなったのだ!
 これは交通の発達と技術革新である そして株式資本主義なのだ
 どこに住んでいようと株式を有していれば配当を得られる だからこのような愛国心も、愛社精神も、煩(わずら)わしいものは必要無い 資産を持っていればすべて手に入る これにエリート層が飛びついたのだ
 もちろん中国人は第二文明に生きる民族として最初からこの気質ギンギンである
 三木谷・にいなみたけし・宮内・竹中平蔵・安倍晋三・その他、ほとんどがシオニズム礼賛(らいさん)でありシオニストとなっているのだ
 経済諮問会議の民間議員連中はこのシオニストがやっている その指揮は外国人にもかかわらず民間議員のフェルドマンである たまったもんではない!
このようにエリートの発想がユダヤ人化していること
 これは一神教が広まった、異教を滅ぼしながら広まった、と同じような驚くべきことである
 どうしてか?マッソンだからだ 「かれらはわれわれではない われわれはかれらではない」これを理解しないと永遠にやられる! これにやられるコンプラドール(お人形さん)をかれらはピンポイント・プロファイリングなのだ エリートをユダヤ化すること タヴィストックでありシナゴーグの最高会議である(サンヘドリン) 魔素(まそん マッソン フリーメーソンのこと)という宗教になってエリートはやられ!国が、民族が、すべてがやられる!宗教が民族をとろかしてしまう悪魔教である





日本人強制収容所二元論(聖なるものとそうでないもの)写真日系アメリカ人砂漠収容所 これが二元論なのだ!





イスラエルパレスチナ二元論対立
かれらは必ず二元論(聖なるものとそうでないもの)を使います 最小単位まで対立をはかるわけです 最小単位とは家族の中にまで争いをしかけるということです どうなるでしょう? そこには団結できない集団が生まれます 団結できない家族 力のない集団です これほどコントロールできる集団はないのです だからかれらは集団をコントロールするために二元論を悪用します そしてヘーゲル正反合弁証法の悪用でアジェンダをすすめる! 正反合の繰り返しでかれらのアジェンダに近づけるということです 人類は彼らをターゲットとする大学悪魔教学部を作らなければやられてしまいます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプに期待はできない!... | トップ | 芸者サン人の息子小泉なにが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新興宗教科学教」カテゴリの最新記事