感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

エイズ学会:特別教育セッション 参加枠について(1stアナウンス)

2011-08-31 | 公開講義情報
第25回の日本エイズ学会・学術集会は昨年に引き続き、今年も東京で開催されます。 25年周年です。早いものです。 現在、「エイズパニック」時代を知っている(しかも古い情報のままの)医療者と、「えっ。エイズって何か問題なの?」という反応をする若手医療者が混在しています。 青木編集長はこの学会の第13回から、症例ベースのインタラクティブセッションを担当しています。 当時、治療の限界、治療に迷う医 . . . 本文を読む

ファミレスでの細菌性赤痢

2011-08-31 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
東北の4県で細菌性赤痢の集団事例が報告され、120店舗が営業自粛となっています。 ファミレスはもともと食材を一括管理して効率よく経営されていますから、共通食材等があるのかもしれません。調査結果の続報がそのうち出ると思います。 細菌性赤痢は、糞便/汚染水・食べ物 経由で→経口の感染ですので、調理人から食事を介して顧客へという形でも広がりますし、上下水道の普及していない国・地域あるいは流通プロセス . . . 本文を読む

【受付開始】東京医大大学院 「臨床感染症を学ぶ」

2011-08-30 | 公開講義情報
青木編集長と親密な関係の東京医大で、今年も臨床感染症の講義シリーズが企画されました。 新宿会場は院外の方も参加OK(事前申し込みが必要)。参加費は無料。 茨城と八王子の東京医大病院には同時中継があります(院内の人限定です)。 東京医大 臨床検査医学講座のホームページ。 大瀧先生が作成されたチラシ。 (前回も写真には「謎とき」がありましたが、今回も謎が写真に含まれているのでしょうか?) 今 . . . 本文を読む

再掲 保護者へのお願い 不活化ポリオワクチン接種の準備

2011-08-30 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
保護者の皆様へ。 ポリオの生ワクチンで発症してしまう事実を報道する番組が続き、また今年(すみません今「月」は間違いのため修正)、東京都下であらたに生ワクチンでポリオを発症した症例が報告されたため、各地の不活化ポリオワクチン対応医療機関への問い合わせが殺到しています。 医療機関リストのページもアクセスが難しい時間帯がかなりあります。 また、直接電話をしてすべての情報を得ようとする親御さんがいて . . . 本文を読む

不活化ポリオワクチン情報

2011-08-30 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
昨夜のTVタックルで扱われたため、不活化ポリオワクチン情報を必死に探す保護者が増えています。 過去の記事をあげておきます。 「保護者へのお願い:不活化ポリオワクチン接種の準備」 いったい国は何をやっているんだ?とお怒りのTwitterも多かったですが、過去のことは資料に残っています。 概要はこちら 明日、関連の会議が開かれますので、新聞やTVの報道などもご注目ください。 ワクチン・ム . . . 本文を読む

MPHとMBAの意義

2011-08-29 | 志し高く(特派員便り)
Taro先生は現在日本に一時帰国中で、各地のER当直や大学に出没しているそうです。 9月に再度渡米(帰る?)、また闘魂外来のために帰国したりもするそうです。 先日、沖縄で開かれた闘魂祭りを「うちの大学でもやりたい」メールがきているそうなので、そんな活動も楽しみですね。 さて。Taro先生は留学して名門MPHコースに在籍しながらMBAコースもとるという、なんといいますか、フツウの人は考えないa . . . 本文を読む

臓器移植でHIV感染(台湾)

2011-08-29 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
★一部文字化け中。すみません。 先に紹介したCDCが調査後の報告とはことなり、速報に近いかたちでメディアに流れている事例。 (3日以内に調査をして詳細を報告、とあります) 台湾における臓器移植でのHIV感染の問題です。 検査は行われており、Windowピリオドでもなく、通常プロトコールの中でおきたエラーのようです。 現在メディアにある情報; 8月23日に近所の屋根から転落して脳死となった . . . 本文を読む
コメント (1)

パブコメ関連の質問

2011-08-29 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
パブリックコメント(意見公募手続)はe-govというページで全体の集約がされています。 案件や締切日付の順などで検索もできるようになっています。 行政の手続き上、募集しているものと、その部署が広く意見を聴くために任意で行うものとあります。 今回募集がかかっている新型インフル関連は任意です。 感染症対策に関わる部門が関係者や国民の意見を聞くというかたちです。 新型インフル関連の締め切りは今日 . . . 本文を読む

【Q&A】大曲先生 血流関連感染(薬剤師のためのコンサル力Up講座)

2011-08-28 | Aoki Office
サンドのデジタルセミナー(薬剤師のためのコンサルテーション力Up講座)3回目、大曲先生の血流感染関連の講義でいただいた質疑を、相野田先生がまとめてくださり、大曲先生のOKをいただきましたので紹介させていただきます。 (当日のハイライト資料はサンドが作成中です) 【免責事項】 本資料は講義中にお受けした質問に対する回答をまとめたものであり、あくまで講義の質問に対する私見であり、臨床現場で用いられる . . . 本文を読む

若セミ ERその1 終了

2011-08-28 | 若手医師セミナー
金曜日の若手医師セミナーにご参加いただいた皆さまありがとうございました。 寺澤先生の講義の冒頭、昨年とまったくちがったお話が加わっていました。 それは東京電力福島第一原発事故発災直後の福井のERチームの活動と、緊急被ばく医療についてのお話。 以前、少し記事にしましたが、緊急被ばく医療は原発のある地域以外の医療者にあまり知られていません。今後は研修なども増えるのかもしれませんが・・。 限られ . . . 本文を読む