感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

基礎から学ぶHIV感染症セミナー

2016-11-28 | Aoki Office
来年1月にHIV感染症の基礎から学ぶセミナーを行います。 HIV感染症を診断するコツ、日和見疾患や青木眞先生とのHIV症例検討、 HIV治療薬についての考え方や医療制度、薬物相互作用などの内容を 講義や小グループのディスカッションで学ぶセミナーです。 製薬会社など外部のサポートを受けていない当科主催のセミナーであり、リアルな診療に関した内容を提供できると思います。 「基礎から学ぶHIV感染 . . . 本文を読む

喜舎場塾 Reunion

2016-11-26 | 青木語録
喜舎場師匠の直系・孫弟子・その他によるReunionが昨晩ありました。 どんな会合であったか? そのような質問は写真を見れば回答が得られるでしょう・・? 感染症診療のリア充を感じています・・みんな H先生などは、学会参加前に回診まで、やってのけますから・・ Addendum: この後、二次会に参りました。大型車2台あるので、全員が簡単に乗り込める・・筈でしたが、不思議と乗り切れなかったXXは . . . 本文を読む

必要な検査を出し、不要な検査を出さない医師を目指し

2016-11-24 | Aoki Office
今回は異色の検査関係。必要な検査を出し、不要な検査を出さない医師を目指し 新たな講座:プライマリケア診断塾が始まります。 講師は編集長が最も信頼する循環器医師、香坂俊先生です。 場所: トロポニン と BNP を使いこなせ! 講師: 慶應義塾大学医学部 循環器内科 専任講師 香坂俊先生 日時: 2016年12月15日(木) 場所: WEBオンラインセミナー ご視聴頂くには新規登録をお願 . . . 本文を読む

裏話と続編 マラ"リ"ア·キャリー

2016-11-18 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
先日、編集長が一緒に韓国料理店でご飯を一緒に食べたナースが朝日新聞で紹介されていました。 さすが全国誌。すでにLINEやFacebookで昔の友人含めていろいろな人から「見たよ」連絡があるそうです。 (マラリア・キャリーはそのうちの一人による命名) 朝日新聞のシリーズ「患者を生きる」で、2008年に熱帯熱マラリア(しかも寄生率20%)になった経験を語っています。 記事に名前はありませんが、 . . . 本文を読む

『種痘伝来―日本の<開国>と知の国際ネットワーク』

2016-11-16 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
大河ドラマの「真田丸」が佳境にはいっています。 このあと15代にわたり約260年の間、徳川政権が続きます。 途中、海外の脅威に対して「鎖国」政策をとるわけですが、1853年に浦賀にペリーがやってきて開国、その後はこれまで以上にさまざまな感染症のリスクにさらされることになりました。(その話はまた別の記事で) この本はそのはるか昔から存在し、一定の間隔をもってアウトブレイク、多くの子どもたちの命を奪 . . . 本文を読む

若セミ がんサポーティブケア Q&A

2016-11-14 | Aoki Office
若手医師セミナー がんサポーティブケア Q&Aです。 質問:PSについて ・全身症状(身体的機能)をあらわすPSについて 局所の痛みや、骨折等で動けないのは、局所の問題で起こった現象なので、PSとしてはそれが除去された際の全身症状を患者の普段の生活状況から判断する。 PSが3より良い場合は、がん治療でPSが改善し、可逆性があるが、通常、3よりかなり悪い場合は、がん治療による副作用がかえって状 . . . 本文を読む

新刊紹介

2016-11-11 | Aoki Office
「HIV診療のリアルを伝授します」と言う新刊のご紹介です。 執筆陣は東京医大の臨床検査医学講座の先生方。 編集長もお手伝い致しております。 内容は流石の出来でして、伊達に「新宿」で「血液凝固」を研究していない事がわかります。 (特にコメディカルの記事が秀逸) 類書がありそうで無い本としてお勧めします。 是非、お勧めします。 . . . 本文を読む

第41回山陰感染症化学療法研究会

2016-11-05 | 青木語録
参加してきました。 どの地域に伺っても、けっこう共通の悩みを抱える青年達がいるものです。 感染症診療の原則が広がる中で当然生じる摩擦ですが、少しでも周囲の理解が深まる事を祈念しつつ家路につきました。 . . . 本文を読む

EBICグラム染色実技講習会が今年も開催されます。

2016-11-03 | Aoki Office
参加者の97%が「役に立った」「また参加したい」と回答した、EBICグラム染色実技講習会が今年も開催されます。 キャンセルになった方がいらっしゃったので少しだけ参加枠があります。 http://www.ebic.jp/news/2016gs-2.html グラム染色に興味はあるけど、どうせ見てもわからないし、質問しても叱られるんじゃないかな、と思っているアナタが対象のセミナーです。 抗菌薬提 . . . 本文を読む

冷凍庫と正義の味方 と  その周辺

2016-11-01 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
皆さんのご自宅の冷凍庫はどれくらい大きいですか? 残してもったいないとか、セールだからまとめて買っちゃおう!とかぎゅうぎゅうづめになっていたりしないでしょうか。 神奈川県でプレス発表のあった、冷凍メンチカツでのO157(ハイフンは間に入れませんよ)のアウトブレイクで懸念されるのは、 この「奥のほうに残って気づかれないまま」のものです。 報道で大騒ぎ!まあ怖い!となっても、じゃあ冷凍庫見直してみ . . . 本文を読む