ひつじが一匹ひとりごと

自然的生活楽術
 ナチュラルでハッピーな食いしん坊生活 

本日のこひつじ弁当

2016-05-31 06:12:19 | 日々の食卓


焼鮭はほぐしてそぼろにしてお酒で煎ります。

水菜のお浸しは、おかか和えで水気を吸ってくれるようにして詰めました。

卵はだし巻きではなく、マヨネーズと薄口醤油、みりんで味をつけ焼きました。

蒸し暑いので、お弁当は水分をよく切り、焼き物もしっかり中まで火を通さなければ。

冷房完備の学校ですが、油断は禁物です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌倉散歩~建長寺~

2016-05-30 09:31:30 | 散歩


天園ハイキングコースから建長寺に向かう道をお散歩しました。

お天気には恵まれず、景色は今ひとつでしたが、前日の蒸し暑さがなくて助かりました。



境内のあちこちで、イワタバコが咲いていました。



先日、和風総本家「鎌倉を支える職人たち」 で、鎌倉石は砂岩で保水性に優れていると見たばかりです。



コケが生えて古いお寺に風情を添えますが、イワタバコやシダ類が育つのにも良い土地なのでしょう。

ポツポツ君の調子の良い3つに分かれた葉も数枚見かけました。













ステキなお庭を眺められる線路沿いのお店で1000円ランチ。

青花の美しい麻の葉カップで、美味しいコーヒーを200円でいただきました。ごちそうさま。

よい充電散歩でした。






追記:ランチを頂いたお店は 茶房花鈴さんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

右足の捻れ

2016-05-29 16:11:39 | ヨガ


時々スリムストレッチパンツを履きますが、最近右足側だけが捻れます。

利き脚の左足は全くなんでもないので、おおぉ!と観察して、あれこれ試しています。

こういう時、面白がれる性格で良かったです。

のんびりゆったりひとりヨガで1時間全身をほぐして伸ばした後、ピラティスのレッスンをうけました。

ひつじはこういう時、気になる右足側だけストレッチをするのではなく、

気持ちがいいなあ、伸ばしたいなあ、と感じるままに動きます。

おうちに帰ってからは、仰向けひとり金魚。

仙骨あたりの違和感が、だいぶ軽やかになりました。

歪みが痛みに変わる前に、梅雨に向かう体に整えたいです。

金曜の朝から変だった喉は、痰も絡まず、咳も出なくなりました。

おお、いいじゃないの!
回復早いじゃない!!

と、にんまりするのも、良いおまけ効果があるのかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1号

2016-05-28 05:49:44 | 日々の食卓




キュウリと鈴なりパプリカ(赤)です。

パプリカはお弁当に良いかもと思い、初めてなのに3色も買って育てています。

実がついてから色づくまで2週間かかるそうです。

大きく美味しくなりますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンカーテン2016

2016-05-27 04:33:44 | アロマ&ハーブ


リビング南側のグリーンカーテン琉球朝顔です。

顔見知りのアリーノ清掃スタッフがイベント後に近寄りがたい形相で文句を言っていて、人助けと頂いたスチロール箱はとっても役に立っています。

ワサワサのシソの葉は、昨日の受講生さんにもおすそ分けしました。



やりかけの仕事をと早起きしたら、ひつじ君も起きてきました。

そうそう、昨夜クワガタを拾ったと言ってたから、暑さで羽化も早めのようです。

今日は一日雨かしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メドースイート開花

2016-05-26 09:43:48 | アロマ&ハーブ




クリーム色のお花が咲き始めました。





カモマイルも、ゼラニウムも、ラベンダーも、まだまだ咲いています。

お花がいっぱいでいい香り。

雨が降るらしいので、水やりをおやすみしてじっくり観察。

この一瞬が、小さなしあわせ時間です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の梅仕事~しそ漬け~

2016-05-25 15:28:09 | 日々の食卓


泥をよく洗った赤じそは、茎からはずしてザルに広げてしばらく部屋干しします。



カビの元になる水分を残さないように下にもザルを置き、風を通し乾かします。

乾くのを待つ間に、伊豆の叔母さまに電話をしました。

今日で3日目の庭師のお仕事が終わるとのことで、お元気そう。

お庭の草取りを庭師にお任せ下さると、叔母さまの熱中症の心配をしなくて済むのでひつじも安心です。

梅仕事の合間の電話だと伝えるといい年をして「偉い」と褒められ、ちょっと恥ずかしくも嬉しくもあり、「またね」と電話を切りました。



乾いたボールに赤じそと天然塩をいれ、ぎゅっぎゅっと揉んで、あくを絞ります。



プリンカップに1.5杯もぶどう色のお水が出ました。

ちょっと美味しそうだけど、これは捨てます。バイバイ。

赤じそに梅酢を混ぜて、塩漬け梅にかぶせるように入れます。



あとは重石をして土用干しを待つのみです。

美味しくなあれ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コレクション

2016-05-24 06:41:26 | 障がい


本日の靴下は、最近かなりお気に入りです。

卵からヒヨコ、ニワトリにと成長過程が指先に。

小さなお友達にも人気です。

追記:発達援助になる5本指ソックス。愛用しています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンディショニング@大倉山

2016-05-23 07:06:09 | 障がい


沖縄、四国、青森と、全国からお集まりの方々と学び、またまた素晴らしい時間を過ごしました。

時々コメントを下さるまゆたんさん、うさぎ姫さま(勝手に命名)、古い友人とお子さんとも嬉しい再会を果たしました。

コンディショニングの内容はお金を払い時間をやりくりした参加者さん達とシェアし、ノートに書き留めました。

栗本さんは季節の大人、子どもとそれぞれにコンディショニング方法を提案し、そのほかにもいくつかの方法を提案してくださって、お話がまたまたわかりやすくなっていました。

浅見さんが神田橋先生から「皆さんに教えてあげなさい」と許可を得たという噂の技も教えていただきました。

それがまた怪しいのなんのって!うふふ。

でも足の役割がまた一つわかって、面白いなあと感じました。

「響宴」もとびきり楽しく、姉弟の喧嘩さながらの様子も見守りながら、と笑顔いっぱいの時間でした。

お写真は、沖縄の山城さんに頂いた美味しそうなちんすこう。

ごちそうさまです。

さあ、今日も笑顔でステキな一日にしましょう。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハーブドレッシング

2016-05-22 08:05:31 | アロマ&ハーブ


ひつじのお皿は、チャイブのお花を天盛りにしました。



ハーブがあまり好きでない当主のお皿は、小さなイタリアンパセリをのせてみました。

こうしておけば、簡単に取り除けます。

ひつじ家当主は、ハーブがいらない体なのではなく、アレルギーで体に必要なものがわからなくなっているのかも・・・、とあくまでハーブ至上主義目線です。うふふ。



ドレッシングはチャイブビネガー、アルガンオイル、オリーブオイル、イタリアンパセリ、塩、蜂蜜で作りました。

ひつじ家当主が苦手でも、ひつじもひつじ君もバジル好きなので別盛りで遠慮なくトッピングします。

うん、ハイパーアクティブな私たちには必要だもの。

今日もステキな一日にしましょう。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の収穫

2016-05-21 09:40:53 | アロマ&ハーブ


レモンバーベナ、レモンバーム、オカムラサキ、ヨウテイ、カモマイル・ジャーマンを収穫しました。

そよ風で、陰干しにちょうど良いお天気になりますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小梅

2016-05-20 14:53:01 | 日々の食卓


小梅を洗い、ほじほじして、天日に干しました。



朝よりだいぶ黄色く熟しているかしら。

材料は和歌山県産小梅と「なるとの塩」、焼酎をほんの少しです。

2キロ買って、傷みとキズがあったのはわずか4個!

さすが和歌山県産でございます。



美味しい梅干になりますように。

お弁当にちょうどいいサイズに出来上がるので、小梅漬けがお気に入りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズッキーニ開花

2016-05-20 14:41:24 | アロマ&ハーブ


ズッキーニがお花を咲かせました。

今年も黄色い実のなる種類を2株植えました。

暑い夏になりそうだし、収穫は期待大です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャイブ

2016-05-19 08:35:56 | アロマ&ハーブ


チャイブのお花はピンク色です。



先日収穫した葉と茎はトマトソースに使い、お花はどうしたかというと・・・。



ワインビネガーに漬けておきました。

ピンク色の綺麗なお酢は、油とはちみつ、お塩とハーブを加えて、美味しいドレッシングにします。

お花が咲くたびに摘み取り、びんに足していくと、少しづつピンク色が濃くなっていくので楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラベンダーベビー

2016-05-18 16:04:15 | アロマ&ハーブ





小さな花穂を見つけました。

挿し芽をしたばかりのベビーが、一人前に深い青紫色のお花を咲かせる姿に心を打たれます。

母さんのようなカモマイルの香りに守られて、大きくなあれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加