ひつじが一匹ひとりごと

自然的生活楽術
 ナチュラルでハッピーな食いしん坊生活 

ありのまま とは?

2012-06-30 23:39:42 | 障がい

発達障害支援セミナー に参加しました。

児童精神科医 佐々木正美先生の

自閉症の特性の理解と適切な支援とは」 

試行錯誤を経てTEACCHに出会う 

自閉症のまま幸福に健康に学び働き生きる環境を

と題した基調講演でした。

いつも穏やかな佐々木先生に、人として憧れと尊敬の念を持たずにはいられません。

「私は間違っていました。」とご自身のお考えを訂正されたエピソードをある方から伺いましたが、それもお人柄ですね。

先生がおっしゃっる「ありのまま」とは違う、勝手な解釈で受け止める方が多くいます。

「ありのまま」でいいことと、放置放任「そのまま」は違います。

「物事を忘れることが出来ないで苦しんでいる」チャールズ・ハートのことを多くの人が知るべきです。

「自分にも背中があることは、大きくなるまで分からなかった」のは作家で翻訳家のニキ・リンコさんです。

表裏なく嘘をつかない、怠けず真面目な自閉症の人は、すばらしい才能を秘めているのです。

成長の機会を奪い、社会から隔離することは、当事者が必要とする支援ではないと思います。

安心な環境で、努力し、学び、働く大人を目指せる理解と支援をしましょう。

今日の私は、「フレンチトーストを食べているテンプル・グランディンの気分」です。

ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メタ認知

2012-06-30 05:56:55 | 障がい

人前で平然とメイクをする女性がいます。

車内で見かけると、暇つぶしに観察します。

先日、どう見ても30代の女性がアイラインを引いていました。

額に横じわ、鼻の下が伸び、口も開いたムンク顔・・・。

車内で注目の的ですが、当人は鏡の中の目元に夢中です。

ひつじ家当主は、いつも同じバスに乗ってメイクする女子高生を見て「やり方覚えた」そうです。

「臭いし、隣に座られるとみんな迷惑そうにしてるよ。つけまつげする時に『揺れろ~!』って、念を送ってるよ。」

周囲がどう感じるか、想像して行動できるか、って大切です。

自分の行動や考え方を客観的に見ることをメタ認知というそうです。

発達障がいのあるニキ・リンコさんや藤家寛子さんの本を読むと、メタ認知に問題あるかも・・・って感じます。

場にそぐわない行動をあたたかく見守っていただけるのは、年齢制限つきです。

メタ認知は10歳くらいから身につけさせたい力です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリーブハーブソルト

2012-06-29 17:53:41 | アロマ&ハーブ

昨日の午前中、早い時間に家事を終えて出かけました。

首都高を走ると、どんどん緑が少なくなっていることに気づきます。

海が見えると「まだ自然が残っている」と少しほっとします。

出かけた先でハーブソルトを頂きました。

ちょっとお味見したら、お塩がおいしいです。

おいしいものをおすそ分けていただいて、ありがとうございます。

香りの良いうちに、ボロネーゼにたっぷり入れて煮ています。

ごちそうさまです。

小豆島産 オリーブ葉使用 オリーブハーブソルト

丸島醤油株式会社http://www.marusima.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナスタチューム

2012-06-28 08:34:56 | アロマ&ハーブ

鮮やかな花が、咲きました。

サラダにすると彩りが鮮やかで、食欲と好奇心をそそります。

ビタミンとミネラルが豊富な葉は、ちょっとピリッとします。

若いやわらかい葉がサラダ向きです。

尊敬するハーバリストさんの本によると、実には抗生作用があることが分かりました。

風邪の季節に役立ちますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんな子に育てたいのか

2012-06-27 08:54:44 | 子育て

障がいを持つお子さんのママさんにお会いする機会が、益々増えています。

「出来ないことが出来るようになること」は、親として当然の願いでしょう。

歩けるようになることも、読み書きそろばんも、もちろん大切です。

どんな子になってほしいのか

どんな子に育てたいのか

障がいのある、なしに関わらず、親として子育ての基本は何か

連日、たくさんの気づきと学びをいただいています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森のサシェ 感覚統合

2012-06-26 16:31:03 | 障がい

参加者は、ASのお子さんをお持ちのお母様です。

お子さんの学校の自立登校の状況、情報交換でいきなりの盛り上がりです。

お母様方のコミュニケーション力に感心しながら始まりました。

まずは、自分用、子ども用、目的にあわせて布を選びます。

香りについては少していねいに、脳、体、心に対してどのような影響が予想されるかを学びました。

香り刺激は、脳にダイレクトに伝わります。

性別による好みの傾向も、アドバイスいたしました。

詰め物、大きさ、内容物でも、刺激の方向性が変わってきます。

刺激により、自分自身でバランスを調整してくれると良いですね。

おやつは、バナナミントブレンドのフレッシュハーブティー、ラベンダー入り豆乳スコーンにバラのジャムを添えました。

おみやげは、「感覚統合素材キット」です。

何度も触れて、わが子の好みを想像しながらお選びいただきました。

夏休み前には、ご自宅用のクッションも作ってあげたいですね。

ご参加ありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツボ

2012-06-26 16:07:55 | 日々の事

本日最終回のリーガル・ハイ、文句なく面白いです。

個性的な主人公、テンポよい台詞回し、水戸黄門ネタ・・・我が家のツボです。

アスルガー症候群の〇〇君のママさんは、ドラマの舞台と同じ法律事務所に勤務です。

「会社には、うちの子と似たタイプが多いの。こだわる部分はそれぞれだけど、人を人として見れないし、変人ばかり。」と笑って教えてくれました。

個性的なお子さんを、社会に役立つように立派に育てているママさんです。

とても、とても尊敬しています。

そういえば、同じ時間帯の「はつ恋」は、言語聴覚士さんが主人公なんですって。

気になりながら一度も見てないけど、言語の指導シーンとかあるのかなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2012-06-25 12:31:08 | 日々の事

勉強会の帰りに、参加していた友人と長話をしました。

一緒に申し込んだのじゃないけど、周波数が合っているみたいです。

お互い忙しいのでしばらくメールでやり取りをしていたけど、やっぱり顔を見て話すほうが私は好きです。

たくさん話を聞いてくれて、ありがとうございます。

しっかり受け止めてもらえるって、とても安心します。

「体の細胞は、食べた物で作られる」

ですよね~!

昨日の夕食は、ひつじ家当主の手料理でした。

こちらもありがとうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンカーテン アサガオ 3

2012-06-25 07:57:06 | 日々の事

日々成長を続けるグリーンカーテン アサガオ の今日の様子です。

私の手より大きくなった葉もあり、脇芽も伸びてきました。

今年一番のお花は、壁とプランターの隙間に咲きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勉強会

2012-06-24 22:00:08 | 障がい

勉強会に参加しました。

リハビリ中のT先生に療育観、問題行動について、障害者の性についてお話を伺いました。

花風社の浅見さんとは、「はじめまして」でした。

「ありのまま」を受け止めることは、子どもの言いなりになることではない

社会生活に必要なルールを身につける

私も同じ考えです。

生きていく力をつけるために どこを選び取っていくか

楽な方法を取っても良いことはない

レジュメは、心に留めておきたい言葉でいっぱいになりました。

先生、ありがとうございました。お大事になさってくださいね。

浅見さん、ステキな機会をいただいたことに感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑固

2012-06-23 10:22:34 | 子育て

子どもの頑固には理由があります。

「いや、いや」と首を横に振ってその場から動かなくなったり、

やりたくなくて大泣きしたり、

大暴れしたり・・・

子どもには、もっと遊びたかったり、この先何が起こるかわからなくて不安だったり、はじめてのことが怖かったり、疲れちゃったり、きっと必ず理由があります。

ダウン症のお子さんが「頑固ちゃん」と呼ばれている場面をたまに見かけます。

ママさんも、先生も、「何でこの子は頑固になっているのかな」って考えてあげてほしいと思います。

子どもに伝わるような手段を選んでいるかな、

子どもがやりたいようなことなのかな、って。

大人の都合で思い通りにならないことが、はたして頑固なのでしょうか。

思わぬ些細なきっかけで、気分がころっと変わることもあります。

集団活動は、決められた時間や内容が求められる場合が多いので、子どもの思い通りにばかりさせてあげられません。

やりたい活動と求める気持ちの保証は、子育てママにも先生にも課題です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

汚片付け×2

2012-06-22 16:04:55 | アロマ&ハーブ

午前中の仕事が終わってから洗濯をしました。

こひつじ達が使ったままの洗面所は、散らかり放題です。

こひつじ君は、整理整頓も学ぶ学校なので「やれば出来る」のです。やれば・・・。

こひつじちゃんは小さなときから「おかたづけ」を教え続けていますが、ブラシは髪が絡んだまま放置、2本しか使わないピンをいったい何本出しているのでしょう。

アロマオイルを洗濯機に入れ、回し始めてから片付けました。

今日の仕上げの香りはプチグレン、イライラの強い味方です。

フレッシュな香りの洗濯物を干して、さわやかな気持ちになりました。

たまった洗濯物も減ったし、洗面所もきれいになったし、今日も香りに助けられました。

昨日学校でいただいた石けんで、こひつじ君のYシャツのエリ汚れがきれいになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼きたてクロワッサン

2012-06-22 08:40:56 | 日々の食卓

朝食にクロワッサンを焼きました。

冷凍生地(10個199円 安っ!)をはじめて買ってみましたが、オーブンで焼くだけのお手軽さです。

カフェ・オレ、スクランブルエッグ、フレッシュサラダをいただいて、ちょっとリッチな気分です。

焼きたて最高ですぅ。

憂鬱な雨ですが、心は ほっこり しあわせです。

今日もおいしくいただけて、感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏至

2012-06-21 20:05:09 | 日々の事

北半球では、昼が最も長い日でした。

私の一日は早くに始まるので、長い長い昼でした。

こひつじ達の夜は少しづつ長くなっていますが、学校からの帰宅が遅くなったので一緒の時間が短くなったように感じます。

こひつじちゃんが中学生になってから、夕食が遅くなりました。

1時間待って3人で食事が出来るなら、そうしたいと思います。

お腹の空いた食べ盛りの兄も、妹の帰りを一緒に待ってくれています。

一緒に過ごす時間を、大切にしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校見学

2012-06-21 16:26:42 | 子育て

新校になって3年目、昨年やっと工事が終了したこひつじ君の学校に行って来ました。

県下唯一の環境化学科は、大学にもあまりない程の最新式設備だと説明がありました。

500万円以上の装置を一人一台ずつ使った成分分析、高度なバイオ実験が出来ます。

化学科三年生は企業へ学校PRに出かけているとお聞きし、頼もしい印象です。

同じく県下唯一のロボットシステム科3年授業で、こひつじ君がデモンストレーションしてくれました。

お辞儀をして曲に合わせてダンスやバック転をするロボットに、参加者から歓声と拍手です。

コントローラーに触れないときも、「退屈」というプログラムでロボットが伸びをしたり、ひざ屈伸していました。

ずらっと並んだ最新PCで、プログラミングする様子も見学しました。

国公立大学を目指す生徒もいますが、就労する卒業生が多く、大手企業の人事担当者と接している先生方は気持のよい対応でした。

いじめがない学校としての知名度も上がってきたようです。

県立高校は彼の入学時より無償、こんなにすばらしい環境でのびのび学べ本当に幸せです。

人の役に立つ福祉ロボットを作れるように、しっかり学んでくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加