雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

富田林 寺内町

2016年10月12日 | 大阪散策
大阪府南河内に
歴史的景観が見学できる一帯がある



江戸時代から
昭和初期までの風景が
凝縮して存在



浄土真宗の
宗教自治都市
それが寺内町



白壁
板塀
木格子
虫籠窓
雨蓋瓦
煙だしの越屋根





寺院の土塀は4本線
格式も高い



電信棒があるのは
ちょいと野暮だが



そこかしこにある
雑貨や喫茶をはしごしながら



のんびり歩くと
この町の情緒が
心にしみこんでくる



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園 | トップ | 旧田中家住宅 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (j-garden-hirasato)
2016-10-12 06:33:06
富田林に古い町並みが残っていると聞いたことがありましたが、
大阪の南河内でしたか。
素敵な町並みが残っていますね。
でも、電柱が惜しい!
道が狭く、電線地中化が難しかったかな。
Unknown (sink)
2016-10-12 07:15:17
おはようございます
富田林にこんな風情のある場所があるんですね
大阪に5年も単身赴任していたのに、全く気が付きませんでした
Unknown (yaguchitenga)
2016-10-12 19:27:14
河内と聞くと思い出されるのが
「河内のおっさんの歌」や
「花の応援団」ですが
富田林に昭和の香りがする町が
残っていたんですね。
言っておくべきでした
何せ怖い所だと耳にしてたもんですから
故郷の九州の街並みを思い起こされました
Unknown (アンジェラおばさん)
2016-10-12 20:39:53
江戸時代から昭和初期までの
古い街並みの景観が
電柱電線ではもったいないですね。
ヨーロッパの古い街並みのように
スッキリ整えることはできないのでしょうか。
Unknown (halkyoto)
2016-10-12 22:14:58
この街は古い町なので,以前行ったときは駐車場さがしに苦労しました。
でも,止めたあとぶらぶら散歩するには楽しい街でしたね。
j-gardenさんおはようございます (雪だるま)
2016-10-14 05:08:01
大阪の都心から
それなりに南へ下った場所に
こちらはあります
そんなに広くない一角ですが
古い町並みが保存されています
電柱は、まあアクセントみたいなものでしょうね(笑
sinkさんおはようございます (雪だるま)
2016-10-14 05:10:05
大阪市内から
結構な距離を南下した場所です
公共交通機関は南海電鉄のみ

気がつかなくても仕方ないかもしれません
yaguchitengaさんおはようございます (雪だるま)
2016-10-14 05:11:32
大阪
全般的に南の地方は怖いところだと
言われ続けてますが
今ではそんなこともなく
昼間は普通の町です

富田林は寺内町のあった地区だけ
古い町並みが残されています
アンジェラおばさんおはようございます (雪だるま)
2016-10-14 05:17:17
地震などの自然災害が多発する日本
という理由だけでなく
電力会社の怠慢などもきっとあって
今日の電柱だらけの風景になってしまったんだと思います
halさんおはようございます (雪だるま)
2016-10-14 05:18:42
寺内町内には駐車場がないですから
周囲のパーキングを探すことになりますね
道も細いし大変そうです
雪だるまは南海電鉄で行きました
Unknown (彩)
2016-10-15 06:48:47
おはようございます~
白壁、板塀、木格子、虫籠窓、煙だしなどの
素敵な街並みですね。
季節もよくなってゆっくり見ながら歩くのもいいですね。
最後から2枚目のお店、いい感じですね。
久しぶりに行ってみたくなりました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。