二人で家庭菜園

目標 野菜自給自足

秋茄子は嫁に食わすな

2018-09-22 | 秋の家庭菜園30
秋茄子は嫁に食わすな、子供のころからよく聞く
話です。収穫が終わったナスの枝を選定秋になり
なり始めたナスがあまりの美味しいからと聞かさ
れたものです。
私もいつも2~3株残してやっていましたがいま
いちでうまく収穫できませんでした。


今年は大雨のこともあり少し追肥したくらいで
剪定ができませんでした。それが花がさく咲く
そして秋茄子がブランブラン、びっくりです。
奥さんが秋田の小茄子漬けよろしく美味しく漬け
てくれています。何度も片付けると言いながら
雨のせいで遅れ遅れそれがいい結果につながって
います。


玉ねぎの種を蒔いてすぐに降り出した雨、それ
から止むことなく降り続いています。畝を少し
高めにしていて正解でした。水も溜まることも
なく排水できています。おひさまや~いの気分
です。


雨の日はハウスの片づけです。乾燥させていた
金時豆を瓶にいれました。奥さんが選別私が瓶
にジャー。
テーブル周りも整理半年ぶりにスッキリ、畑の
先生のごめんなさい、もっときれいに使います
から、そんな気分のお彼岸の入りでした。
コメント

玉ねぎの種まき

2018-09-21 | 秋の家庭菜園30
今朝の外気温、17,1℃です。20℃を切った
のは久しぶりのような気がします。窓を開けると
寒い、そう感じます。季節が変わりました。


お昼から雨だよ~、畑の先生の奥さんが心配して
教えてくれました。いつもお彼岸過ぎに蒔いてい
る玉ねぎ、予報を見るとみんな雨なので早めるこ
とにしていました。
先日の夜の豪雨で畑に入れません。唯一シソ、
バジル、青ナスの畝がマルチのまま、ここしか
ないと急きょ撤去しました。
トラクターでバリバリ、畝を作りました。


細かくなっていましたが一部ごつごつの所も
あります。細かい種をパラパラ、畑仲間もや
ってきてこんなに丁寧に蒔くの?と言いながら
手伝ってくれました。俺だとバラっとやるんだ
けどとのこと。


早生、赤、ネオアースの三種類、畑の先生の所と
二軒分です。


何となく去年より畝が長い感じですがモミをかけ
て作業終了、もう雨が来ても大丈夫です。皆さん
お疲れさまでした。
いつも思うのは初心者のころそんなに溝を深く
すると発芽しないよ、蒔く時期が早すぎるよ、
何年もお隣の方に言われていました。それでも
畑の先生の言うことだけ聞いていつも9月26
日に種を蒔いてきました。さあ今年も頑張って(^^)/
コメント

豪雨でした

2018-09-20 | 秋の家庭菜園30
一昨日の夜9時ころ弟から雨大丈夫と電話がありました。
降っていないので静かだよそう言って電話を切りました。
そして寝入った10時ころバチバチ、ザーと来ました。さ
すがに目覚めました。
そして昨日の朝空っぽに近かった風呂桶は満杯、畑に入れ
なくなりました。
その分野菜たち元気いっぱいです。白菜はどんどん成長し
ています。目立つくらいになりました。


土寄せをしていたブロッコリーやキャベツ土寄せをして
いて正解でした。みんなすっくと立っています。


笑ってしまうのがこれ、カブが至る所で発芽して成長し
ています。踏みそうになりました。ちゃんと土をかけて
いましたので土ごと流されたようです。


ボケの花、今年三回目の満開です。一部実もついていま
すので花もつぼみも実もなる変な今のボケの花です。でも
可愛い分よく咲いたねと声をかけています。
コメント

ブロッコリーの土寄せ

2018-09-18 | 秋の家庭菜園30
昨日は敬老の日、そして三連休の最後の日でしたが
私たちには何の変化もありませんでした。二番目の
孫がやってきてジーのサツマイモ美味しいと言って
くれたのが一番のご褒美でした。

昨日は例年やっているブロッコリー、カリフラワー
畝の土寄せをしました。これで根元が落ち着きます
ので成長が進みます。
近所の菜園仲間が畑らしくなってきたねえとのこと、
駐車場がすぐ隣ですのでよく観察しています。


奥さんが収穫したナス、小ぶりですが花がいっぱいで
良くなります。漬物にしてくれますので秋田の小茄子
気分で食べています。少しづつ片づけていますがなん
となくもったいない感じです。


畑のお隣の分譲地、建設が始まりました。こっち側が
2軒すぐわきで1軒競争のようです。若い奥さんが
差し入れを持ってきたようです。和やかな建築現場
、家を立てたころの自分たちを思い出しました。
希望に燃えていたよなあ・・・
コメント

白菜元気

2018-09-17 | 秋の家庭菜園30
風のない穏やかな朝になりました。家庭菜園すっかり
落ち着きました。白菜たちもげんきです。何個植えた
の?弟に言われてしまいました。恥ずかしくて40く
らいかなと言ったもののその倍はあります。出来たら
どうなるのです。



種を蒔いた小松菜は100%発芽、さすがに目立ちます。


お隣のほうれん草も顔を出しています。これは正月前の分、
収穫できるころには次のを蒔きます。畑の先生の奥さんは
春先の分までと3回種を蒔きます。


ポットに蒔いたのはミズナ、菜花など、ハウスに置いてい
たらあっという間の発芽、野菜たちたくましい。
コメント