2018年4月8日新宿ゴールデン街劇場「KID王座争奪戦」開催!怪談のチャンピオンが決まる

2018年4月8日日曜日 15時開場 15時半開演 入場料予約2,800円、当日3,000円 ※山口敏太郎タートルカンパニーファンクラブ空神のメンバーは500円割引 現在、怪談分野においては20代30代の若手の台頭が目立つ、。そこで関西で怪談のチャンピオンベルトを作ると言う動きがある。ネット番組・おちゅーんを中心に、竹内義和氏や松原タニシ氏がその動きに呼応している。 山口敏太郎タートル . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2月27日(火)のつぶやき

@kippy877 ありがとうございます。またライブツアーをやっておりますのでぜひご参加ください。楽しい時間を一緒に過ごしましょう — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年2月27日 - 09:49 @rumipf 銚子駅前のかっぱハウス二階に移動しました — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年2月27日 - 09:51 約80年前に流された瓶詰め . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【芸能都市伝説】2世の女性タレント、結婚しても大概離婚する!

2018年2月25日、タレントの辺見えみりがブログで離婚を公表した。夫は俳優の松田賢二であり、芸人の木村祐一との離婚に続いて2度目の離婚となる。 この離婚を受け、業界ではある芸能都市伝説がささやかれている。それは二世の女性タレントの結婚生活は多くの場合が破綻すると言う都市伝説である。 辺見えみりは、辺見マリの娘という2世タレントである。他にも昭和の噺家、林家三平の娘である泰葉は、春風亭小朝と離 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【中嶋朋子の心霊体験】「北の国から」、蛍が幽体離脱をしていた!?

フジテレビ系列で放送されていたドラマ「北の国から」と言えば、ハマった人も多いだろう。かくいう筆者も北海道まで「五郎の家」や「ニングルの森」を見にいっている。 同作品において蛍を演じたのが、中嶋朋子である。歯茎が出過ぎと批判する者もいるが、彼女はその部分も含めてカワイイ。1992年から93年にかけて放送された読売テレビの「ワンダーゾーン」の一回目の放送において、彼女は不思議な体験を披露している。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【業界都市伝説】テレビ食レポで「不味い!」が言えない時の裏ワザとは?

タレント・落語家のヨネスケが2月21日にフジテレビで放送された番組『良かれと思って!!』で披露した強烈エピソードが話題になっている。 『突撃!隣の晩ごはん』などで「日本一のグルメレポーター」との呼び名も高いヨネスケであるが、過去に出演した某グルメ番組で起こった揉め事がきっかけで裁判沙汰へと発展。弁護士費用など含めて150万円を失った黒歴史があるようだ。 ある日、ヨネスケはとある店で出されたイワ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

現代でも事件は起きている?全国に知れた「土佐の七人ミサキ」【その五】

  怨霊の出現と連鎖する死、そして自害「土佐の七人ミサキ」【その四】より続く左京進と七人御崎の呪いには、元親も苦慮していた。そこで僧侶数十人を集め、仏壇と位牌を設け、読経供養をすることにした。 供養が始まると位牌が浮遊し、さらに、供養をまるであざ笑うかのように、遙か上空からどっと笑い声が聞こえてきた。それでも、元親は僧侶数十人による読経を32日間続けさせた。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【放送作家・高須光聖の心霊体験】首が痛い理由って・・・

放送作家の高須光聖は、ダウンタウン松本人志のブレーンとして、広く知られている。彼もまた、松本と一緒にやっていたTOKYO FMの「放送室」にて心霊体験談を披露している。 ある時、母方の叔母が亡くなった。しかし、既に業界に入っていた高須は仏前に手を合わせることも、墓参りも出来るような時間がなかった。 そのうち、首に痛みが出るようになった。あまりの痛みのため、大阪から東京まで新幹線で移動するときな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エイリアンによる人体実験の画像!?「ダルシィ地下基地」流出画像を検証

国や政府、軍は密かに地球に来ている宇宙人と通じており、秘密裏に兵器開発や人体実験を行っている…。アメリカのエリア51やロズウェル事件等と共にまことしやかにささやかれている陰謀論だ。 その舞台の一つがアメリカはニューメキシコ州の地下に存在しているという「ダルシィ地下基地」だ。 この広大な地下基地では多数の技術者や科学者らが多くのエイリアンと共に様々な研究を行っていたという。中には拉致してきた人間 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おぎやはぎ・矢作、文金高島田の赤鬼と戦った!?

おぎやはぎと言えば、根強いファンがいる手堅い芸人だ。かくいう筆者も彼らのファンである。アトラスでは、過去に小木博明の住んでいた幽霊マンションの話を記事にしたが、今回は矢作兼の奇妙な体験を紹介しよう。 今回もおぎやはぎのラジオ番組「メガネビイキ」で披露された体験談である。 海外から帰国し、翌日ゴルフに興じていた矢作はひどく疲れていた。そのため、その夜はゆっくり眠りたかった。横向きになつて寝ている . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

約80年前に流された瓶詰めの手紙、差出人が判明!

どこかのだれかの元に届く事を願って瓶に摘められ、流される手紙。物語に登場し、実際にやってみた方もいるのではないだろうか。 オーストラリアのフレーザー島で当時16歳のジャック・ハウレット少年が発見したのは、1935年にシドニーからオークランドへ航海中の船から流された瓶詰めの手紙だった。 紙は2枚入っており、一枚は船のメニュー、もう一方は手書きの手紙だった。それによると、ロバート・ハア夫人とその息 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2月26日(月)のつぶやき

去年山口敏太郎さんのライブ行こうと決めかけた時、友達のお父さん亡くなって「父ちゃんと最後の会話が“お前は遊ぶ事しか考えてない”でさ…。でも一段落してTVつけたら敏太郎出てて、あぁ、父ちゃんもう怒ってないんだな…行ってこいって言ってるんだ…って思った」と言うけどこれいい話なのか⁉😅 — runakichi (@runakichi0706) 2018年2月25日 - 23:24 @Ego . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

劇団ひとり、アラスカで実体験した…空中浮遊と時空間の歪み!

劇団ひとりと言えば、お笑いから役者、作家、映画監督までこなすマルチタレントである。ひとりの父親は航空会社のパイロットをしており、少年時代アラスカに住んでいたことがあった。その時、父親の同僚の娘がフィギアスケートの村主章枝である事は広く知られている。 また、アトラスでも紹介したがお笑い芸人の宮迫博之がパイロットの息子に確認したUFO目撃談の当事者とは彼ではないだろうかと密かに筆者は思っている。 ま . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【都市伝説】ファミコン版『タッチ』隠された史上最悪サイテーのパスワード

あだち充原作の恋愛漫画『タッチ』、未だに多くのファンを持つ不朽の名作である。その『タッチ』にはファミコンで発売されたゲーム版が存在していたことをあなたはご存じだろうか・・・。 それが、1987年に発売された『CITY ADVENTURE タッチ MYSTERY OF TRIANGLE』である。 原作タイトルはわずか3文字しかないのに、やたら長々しい横文字が並ぶこのゲーム版は、タッチの世界観を完 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

一家心中のあった家に行った後、フィリピンの祖母に無事除霊されたラブリ!

モデルのラブリは、毎日夢で見た不可解なものを日記につけていることで有名だか、EXILE、Generations from Exile Tribeのメンバーであるパフォーマーの白濱亜嵐の姉であることでも知られている。 以前、日本テレビ系列で放送された「ダウンタウンDX」において自らの心霊体験を披露したことがある。 ある時、友人と一緒に一家心中のあった家に行った。その家から帰ってくると、突如友人が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

グアムのジャングルで生き残った日本兵、横井さんは小動物を慰霊していた!

太平洋戦争後もジャングルに潜伏し、ゲリラ戦を展開し続けていた日本兵がいる。1972年1月24日にグアム島から帰還した横井庄一さんがその代表例である。 筆者が子供の頃は、大々的な横井さんブームが起こり、横井さんが帰国した時に発した「恥ずかしながら帰ってまいりました」という言葉が流行語となり、「よっこいしょっ」と椅子に腰かけて”横井庄一=よっこいしょういち”というギャグも流行った。 その横井さんが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る