【芸能都市伝説】超人か?吉川晃司の強心臓はホンモノだった!

2月27日、歌手で俳優の吉川晃司が今月16日に都内病院で心臓の手術を受けていたことがわかった。 報道によると、吉川の病状は「狭心症」で、心筋梗塞のリスクが非常に高い病気だったという。また、吉川は3年前から胸の苦しみなどを訴えていて、今年に入り病院へ行った際には心臓機能の30%が機能していないことが判ったという・・・(続く) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新世界秩序とコロナの予言!?デンバー空港がオカルトすぎる

 まずは上の写真をご覧頂きたい。  世界中の子供たちがマスクをしている壁画だ。日本人の子供だけがピースしているが、全体として暗く不気味な印象が漂う。現在のコロナ禍を風刺したかのような壁画だが、米デンバー国際空港に1994年から掛けられていたが、現在は撤去され所在は不明だ。  米デンバー国際空港は、アメリカ最大の敷地面積(137㎢)を誇る巨大な空港だが、マスクの壁画以外にも様々な不気味な壁画やモ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

仕事をサボるため、誘拐事件を自作自演した男性

朝になると学校や仕事、バイトに行きたくない日もあるだろう。時には仮病などの嘘をついて休もうかと思うこともあるかもしれない。 だが、アメリカにてとんでもない自作自演を行い、仕事を休もうとした男性が現れて話題になっている。 先日、アリゾナ州にてブランドン・スウルズという19歳の男性が誘拐された、という一報が警察に寄せられた。幸いにも、警察の捜査によって青年は高速道路の路肩に倒れているのを発見。青年 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

火星探査機パーサヴィアランスの撮影した映像、実はフェイクだった

18日、NASAは新たな火星探査機パーサヴィアランス(Perseverance)ローバーが火星地表に着陸ししたと発表した。今回のミッションの中には火星の生命についての調査が含まれており、多くの研究者らがその動きを見守っている。 無事着陸に成功したという一報からわずか数時間後、パーサヴィアランスが撮影した火星の360度パノラマ映像がネット上に登場した・・・(続く) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンティークショップで買った鏡の中に女の子の幽霊

長年使われてきた物品には魂が宿るとか、愛用していた持ち主の霊が宿ると言われている。日本では付喪神(つくもがみ)と呼ばれ妖怪の一種とされる事もある。 そんないわく付きのアンティーク家具を購入し、更に取り憑いている幽霊との対話を試みたという報告がイギリスから寄せられた。 イギリスのある超常現象調査グループの創設者であるイアン・グリフィス氏は、レスターシャー南西部に位置するヒンクリーの町のアンティー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ペドフィリア」と「チャイルドマレスター」

 LGBTQが権利を拡大していく中で、なおざりにされているのが、ペドフィリア(ロリコン、小児性愛者)の権利である。未成年(定義はさておく)を性的対象にする彼(女)たちが、欲望を充足するということは、すなわち未成年に対する加害を行うということであるから、仕方ないと言う話になっている。  だがちょっと待ってほしい。実際に未成年に対する性加害を行った者たちが、裁かれ、罰され、あるいは治療を受けるのは当 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニューメキシコ州上空で旅客機が「円筒形の謎の物体」とニアミスしていた!

21日日曜日、アメリカン航空の旅客機パイロットがニューメキシコ州上空でUFOらしきものと遭遇したと証言して話題になっている。 この日、オハイオ州シンシナティからアリゾナ州フェニックスへ飛行中だったアメリカン航空2292便のパイロットがニューメキシコ上空にて、とある無線を送った。 「ここに何か目標はあるか。何かが(旅客機の)頭上を通過した」 もし本当に他の飛行機等が飛行していたのだとしたら、ニ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Googleストリートビューに「エジプトのシャドーマン」

2000年代頃よりアメリカ等の海外で話題になった怪人UMAに「シャドーマン」というものがいる。別名「シャドーピープル」とも呼ばれ、名前の通り影のように黒い人型で、動画や静止画でのみその姿が確認できるという特徴がある。 そこから、別の次元からやってきた「異次元人」であるという説や、影のような物質から出来ている「エネルギー生命体」や特殊な「幽霊」等の説もある。 そんなシャドーマンの姿が、Googl . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

火星探査機が着陸の時に広げたパラシュートには暗号が隠されていた!

18日、NASAは新たな火星探査機パーサヴィアランス(Perseverance)ローバーが火星地表に着陸ししたと発表した。今回のミッションの中には火星の生命についての調査が含まれており、多くの研究者らがその動きを見守っている。 22日にはパーサヴィアランスが火星着陸に成功したその瞬間の動画が公開された。そこでは紅白の柄のパラシュートを広げて赤い大地に降り立つ様子が捉えられていた。 この時、火星 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【完全放送事故】『グッとラック!』ポロリ衝撃!半年ぶりの大惨事

2月26日に放送されたTBS系の朝の情報バラエティ番組『グッとラック!』(TBS 毎週月曜日~金曜日 8:00から)で前代未聞のハプニングが発生した。 この日『グッとラック!』ではコメンテーターとして歌舞伎俳優の市川海老蔵がゲストに登場、芸能界や社会問題について鋭く切り込む様子が見られた。 そんななかで、金曜レギュラーであるタレントのフワちゃんのある行動が問題となった・・・(続く) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハンナ・アーレントと『アイヒマン裁判』

 哲学者ハンナ・アーレントはユダヤ人であり、ナチスによる迫害を受け、一度は収容所に入れられながらも、辛うじて脱出した経歴を持つ。その彼女が戦後、ユダヤ人虐殺を指揮したアドルフ・アイヒマンのイスラエルによる裁判に立会い、アイヒマンのことを「凡庸な悪」と評した。  この発言はユダヤ人社会から総スカンを食ったが、彼女は最後までそれを撤回しなかった。やがてこの「凡庸な悪」の概念は、全体主義社会を考える上 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【衝撃動画】女の子が幽霊に呼ばれ、ベッドの下に引きずり込まれた!

夜中、寝ていると何者かに襲われる・・・というのはホラー映画でありがちなシーンだが、実際に「幽霊に子供が引きずられた!?」という驚愕の瞬間を捉えた映像が注目を集めている。 こちらは海外のとある家で撮影されたものだ。子供の様子を離れた所から確認するための、赤ちゃんカメラに記録されたという。 21日日曜日の深夜、普通なら子供は既に就寝している時間帯だが、まだ幼い女の子は目を覚ましてベッドから起き上が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1952年、ある精神病棟の奇妙な心霊現象が後世のオカルト映画を変えた

みなさんはこの白黒写真を見たことがあるだろうか。 廃墟のようなコンクリート造りの建物の中、同じような白いワンピースを着た数人の女性が窓らしき場所にぶら下がっている。一人だけこちらを見ているのが何とも不気味だ。 この写真は1952年にロシアの精神病院で撮影されたものだという。果たしてこの女性たちは本当に人間なのか、それとも幽霊なのか・・・(続く) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タスマニアタイガーは生きていた!3月1日に証拠の写真が公開!?

かつてオーストラリア大陸に生息していた猛獣、タスマニアタイガー。記録では捕獲され、動物園で飼育されていた最後の個体が1936年に死亡したことで絶滅したとされている。 しかし、その後も目撃証言が報告されている事などから、実は完全には絶滅しておらず、オーストラリア大陸のどこかで細々と生き延びているのではないか、とも言われていた。また、最近の研究結果で「実は最近まで生息していたかもしれない」という結果 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人面サメ、インドネシアで捕獲される

インドネシアにて、驚きの見た目をしたサメが発見され、話題を呼んでいる。 20日土曜日、ローテ島ペペラ村出身の漁師たちがインドネシア沖に夜の漁に出ていたという。その際、大きなメスのサメを発見。メスのサメの腹を裂いた所、妊娠中だったようで中から3匹の赤ちゃんサメが出てきたという。だが、そんな赤ちゃんザメの一匹がまるで人間のような「顔」をしているという事で話題になった。 なぜ人間のような顔、と言われ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

日本人奴隷化計画【最終段階】―今こそ龍体の力を奪還し白い悪魔の無慈悲な殺戮を止めよ
クリエーター情報なし
明窓出版

New!!

ふしぎな世界を見てみよう! 未確認生物大図鑑
クリエーター情報なし
高橋書店

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス
山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス
怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ATLAS ラジオ
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る