妖怪小説家・月姫活動再開

妖怪小説家として人気のある月姫が活動を再開する。10/27にCD「優女」を発売。TV・雑誌でのプロモーション活動に入る模様。月姫を中心にプロミュージシャンが集結し、ハードロックバンドとして月姫は活動するという。果たして和楽器とエレキギターの合体とはいかなる世界観なのか、注目される。同時に小説「雨月物語」やバンド月姫の写真集も発売され、これまた見逃せない。 妖怪 関連記事 妖怪ゴム人間の写真が東 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ノルウエーにて、水棲巨大怪物「セルマ」を撮影!sea serpent in Norway

ノルウエーには シーサーペント(ウミヘビ)のような黒い目、馬のような頭部をもった怪物がいるという。昨年、学者が水中探査装置に何か未確認の生物の痕跡をキャッチしたが、今年はいよいよ捕獲にむけての活動にはいる模様である。 水中の撮影機器には、小型の水棲生物が撮影されており、セルマの幼生体ではないかと言われている。 くわしくは以下 http://edition.cnn.com/2000/NATURE/ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マスコミが報じない?!野口選手のコメントPlayer Noguchi of comments

LIVE中継の場合や、深夜などには何度か流れたが、あまり報道されないマラソンの野口選手のコメントがある。そのコメントとは「UFOやつちのこを見れたから、金メダルがとれた」というもの。野口選手一流のギャグなのか、或いは密かにオカルト好きなのか。密かにムーとか愛読しているんだったら、かなり素敵なのだが…。 Player Noguchi of the marathon not so reported . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カッパブーム?!

現在、ヤングジャンプで連載中のコミック「カッパの飼い方」が大人気。 アニメ化やゲーム化などまさにカッパブーム? 石川 優吾 著 集英社 ISBN:4-08-876660-1 840円(税込) ゲーム・アニメ情報は以下の公式サイトへ http://www.kappanokaikata.com/ 妖怪 関連記事 妖怪ゴム人間の写真が東京スポーツに! ダウンタウンDX・要潤が宇宙人を目撃 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パプアニューギニアで恐竜?暴れる

2004年3月、パプアニューギニアのニューブリテン島に恐竜を彷彿させる怪物が出現。この事件を受け、パプアニューギニア政府は、マシンガンで武装した警察6名、ナイフ携帯の村人数名からなる調査団を派遣したという。地元選出の議員マイケル・タラワナ氏は地元メデイアの取材に対し、こうコメントしている。 「これまで度々も、様々な場所で謎の恐竜が目撃され、これまでに犬3匹が食べられるという被害がでている」 ニュ- . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「プチ改名」ブーム

占いブームか!!あーりん女史ブレイク! あーりん女史がペンネームで記した「プチ改名」が大人気である。 ニッポン放送「HOTnHOT」の出演、「女性自身」への登場など今 占い師としてブレイク中である。 プチ改名で幸せになりたい人は以下まで。 http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031404991 8/28(土) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

永井豪「天空之狗」が今、人気!

酒天童子、デビルマンと妖怪・魔界を描かせたら一流の永井豪だが、コミック「モーニング」に連載中である。人面ソ、ひょっとこ、かまいたちと続々と妖怪たちが登場。その妖怪の考察もしっかりしている。まさに妖怪ファンも納得の超お薦めコミックである。 天空之狗(1) 永井豪 講談社 ISBN-4063289613 本体価格:540円 (税込) 妖怪 関連記事 妖怪ゴム人間の写真が東京スポーツに! ダウ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

衝撃王5号発売!悪魔がニューヨークに出現

バウハウスから雑誌「衝撃王」が発売中である。山口敏太郎と妖怪研究家のネットワークである海猿(うみざる)のメンバーが妖怪・心霊・UMAのページを担当している。 今回の内容は モーニング娘。を襲った霊 ニュヨークテロの現場ビルに悪魔の顔が。 ドラマ「ちゅらさん」に謎の人影が。 メキシコ空軍と闘ったUFO 都市伝説(ボール男、幽霊劇団etc) セックス教団立川密教 関連記事 妖怪 関連記事 妖怪 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鳥に育てられた少年・チキンボーイThe chicken waiter

かつてインドで狼にソダてらえた狼少女がいたが、21世紀の現代にお いてフィジーにて、ニワトリ小屋で育てられたニワトリのようなチキン ボーイが発見された。 青年の名は、サンジト・クマールさん(32・写真)は、現在人間になる べくリハリビ中である。20年前、クマールさんが12才の頃、道端でニ ワトリのような奇怪な動きをしながら食べ物をついばんでいるところを 発見。それから20年間、老人ホームの一室のベ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

別府化物館!河童のミイラ写真を発見

かつて別府温泉には化物館という施設があり、妖怪に関する品々を 展示していたらしい。かの水木しげるも同書でくだんのミイラを視 て自らの妖怪画におこしたという。 現在同所は解体され、妖怪のミイラたちの行方は不明だが、当時同 所で土産物として販売された妖怪写真葉書の何枚かを山口敏太郎事 務所では入手した。今回は河童のミイラ写真を公開しよう。 体育座りの体制の河童の目が悲しく、人間の子供のようにもみえる。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

絶滅危機のツシマヤマネコ増殖計画・野生復帰へ

現在絶滅の危機にあるツシマヤマネコに対し、環境省は、野生への「再導入基本構想」を発表した。福岡市動物園で繁殖が試みられているツシマヤマネコは現在15頭まで増え、順調だが、今後100頭前後の個体 まで繁殖が進んだ時点で再度野生へ導入する方向だ。  なお野生のツシマヤマネコは対馬に推定70頭~90頭しか生息いないという。 謎 関連記事 2006年秋に足のあるバンドウイルカが捕獲 静岡名物!イルカの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

奇妙な心霊写真!!フラダンス小僧

衝撃王編集部に読者から奇妙な心霊写真がおくられてきた。 子供の前で妙な妖精みたいな奴がフラダンスを踊っている。 一体どういういわれの写真であろうか。心当たりのある方 は連絡を妖怪王まで知らせていただきたい。 おすすめ! 山口敏太郎ワールドに注目だ! 関連記事 現代の妖怪・ゴム人間 北島三郎詐欺! 妖怪100キロ婆に的場浩司が遭遇 中島 美嘉「LIFE」謎の声の結論 浜田マリの心霊体験 子供 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

ペルーで謎の古代都市発見

アメリカとペルーの両国によって編成された合同探検隊は、2004年8月17日(現地時間)、ペルー北部の標高2800mの高地の密林地帯で、大規模な石造り古代遺跡を発見した。その広さは100平方キロ に及ぶという。 15世紀末に栄えたチャチャポヤス文明の都市とみられ、インカ帝国に 滅ぼされた幻の文明であった。内部は5つの砦と石の壁、水路が発達しているらしい。近隣の村から、名前を取って「グラン・サポソア」 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

体長4mの怪物豚「ホジラ」発見!?  米ジョージア州 AP通信

なんと体長4mの巨大豚「ホジラ」が見つかった。米国ジョージア州南部アラパハのリバー・オーク農園で働くクリス・グリフィン氏は、野生の豚を捕獲した。だがこの豚があまりにも巨大であった体長約4m。体重は450kg 牙の長さは22cmもあり、驚いた地元住民は「Godzilla(ゴジラ)」と「hog(豚)」をもじって「Hogzilla(ホジラ)」と怪物の名前を付けた。この付近は野生化した豚が多数棲息しており . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謎の妖怪バンド「妖怪プロジェクト」

妖怪の気ぐるみ・コスプレで歌う謎の妖怪バンド!「妖怪プロジェクト」のライブ情報。 各地の祭りや妖怪イベントで旋風を巻き起こしている彼らだが、河童(ボーカル)天狗(ギター)雪女(ボーカル)豆腐小僧(キーボード)の編成で現在は活動している。なおドラムとベースは新メンバーが加入する予定。 第8回東葉サマーコンサート ●日時:04年8月28日(土) 正午から **妖怪プロジェクトは午後1時45分から30 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る