【衝撃】高木ブー激ヤセ…あのスーパースターはドリフ入団のはずだった!?

4月より放送されているサントリー社のお茶のCM「伊右衛門」のCMにザ・ドリフターズのメンバーである加藤茶、仲本工事、高木ブーの3人が共演し話題になっている。 本CMは江戸時代のお茶屋を営む本木雅弘と宮沢りえが、訪ねてくる人たちをお茶でもてなすという人気シリーズである。 70年代~80年代の子供たちを笑わせてきたドリフの3人ももはや75歳すぎの後期高齢者。「俺たちいつまでバカできるのかぁ」と弱音 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

40年前に全米を震撼させた「黄金州の殺人鬼(Golden State Killer)」犯人 72歳元警察官を逮捕

かつてアメリカはカリフォルニア州で1970~80年代に発生し地域を震撼させた連続性的暴行・殺人事件の犯人とされる元警官の男が逮捕されたと25日に当局が発表した。 この連続殺人犯はカリフォルニア州の通称から「黄金州の殺人鬼(Golden State Killer)」と呼ばれ、現地のみならず全米で恐れられていたという・・・(この続きはこちらから) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人魚か、エイリアンか、それとも…!?謎の未確認生物の骨が浜辺に出現!

2018年3月4日、イギリスのランカシャーの浜辺で奇妙な生物の死体が発見された。 浜辺でありがちなものは漂着し、腐敗した謎の生物の死体であったり、グロブスターのような謎の肉塊である事が多いのだが、今回発見されたものはこちら。写真にある通り、砂にまみれてほぼ白骨化したものだったのである。漂着するまでに腐敗が進行して肉がほとんど落ちてしまったのだろうか?現状ではこの生物が死後どれほど経っているかも解 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

心霊現象研究協会が調査に乗り出した!英国最恐の幽霊屋敷「ボーリー牧師館」(4)

代を超えて、出続ける幽霊と怪異…英国最恐の幽霊屋敷「ボーリー牧師館」(3)より続く あまりにも怪現象が続くため、スミス牧師は「心霊現象研究協会」に調査を依頼することにした。 いかにも怪しい感じのする協会だが、哲学者で後に首相も務めたアーサー・バルフォアやノーベル物理学賞を受賞したシャルル・リシェなど錚々たる人物が歴代の会長を務める、イギリスでは由緒ある非営利団体の組織である。多く . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4月29日(日)のつぶやき その2

@tinytinytiny123 なるほど — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月29日 - 21:12 @suzunari_kkk 了解です — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月29日 - 21:13 @yosyua0312 何県「 — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月29日 - 21:24 @jyak . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4月29日(日)のつぶやき その1

観覧してきました ニコニコ超会議2018  「月刊ムー」×「TOCANA」 夢のコラボ対談 三上丈晴 角由紀子 松原タニシ 28日(土)11:00~12:00 TOKIO山口メンバーの話の中 山口つながりで敏太郎先生の 名が出た… twitter.com/i/web/status/9… — AKINA (@AKINAK_15) 2018年4月28日 - 19:56 TV番組の撮影で . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【残酷都市伝説】『特撮ヒーローごっこ』で首絞まり…幼稚園児が死亡

以前、ATLASでは、「有名バラエティー番組の真似をして死んでしまった小学生」をニュース記事として紹介したが、今回は「特撮ヒーロー」の真似をして死んでしまった小学生のニュースをご紹介したい。 1972年(昭和47年)5月3日付の毎日新聞によると、「〝月光仮面〟首絞まる すべり台にマントからみ」という事件が紹介されている。これは栃木県の某幼稚園で特撮ヒーロー『月光仮面』の真似をしていたと思われる幼 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【新事実】ツチノコは1973年に埼玉県飯能市で発見されていた!?

以下にご紹介する情報は、1973年6月19日の朝日新聞に掲載された未確認生物記事である。「ヘビに手足…幻のツチノコか」という見出しで、埼玉県は飯能市で謎の未確認生物「ツチノコ」らしき生物が発見されたことを報じている。 1973年といえば、漫画家の矢口高雄がツチノコをテーマとした『幻の怪蛇バチヘビ』を週刊少年マガジンで発表した年で、全国の少年たちの間で「ツチノコフィーバー」が発生した . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謎の「脚を持つ輝く球」!複数のエイリアンと遭遇したノルウェーの男性…

ノルウェーのある男性が、地球外生命体とおぼしき謎の生命体と遭遇したと証言して話題になっている。 目撃したのは2009年8月のこと。彼が森の中を散策していたところ、彼の目の前に2つの”小さなライト”が浮かんで来たという。 「それは自分から約3メートルほど離れているところまで近づいてきた。そして私が見ている前で猛烈に回転し始めると、その場に『ブラックホール』のようなものが現 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

世代を超えて、出続ける幽霊と怪異…英国最恐の幽霊屋敷「ボーリー牧師館」(3)

言い伝えの尼僧の霊が出現!…英国最恐の幽霊屋敷「ボーリー牧師館」(2)より続く 1892年にヘンリー・ブル牧師は死去し(不可解な形で急死したとも言われている)、息子のハリー牧師が館を継いだ。すると、父の代の頃よりも頻繁に霊の姿を目撃するようになった。 ハリー牧師の兄妹たちが廊下で滑るように移動する老いた尼僧の姿を見ており、声をかけると消えてしまった。その中のひとりエセルは自分の部 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4月28日(土)のつぶやき その2

@Xf5eYqN4Sm11oKx ありがとう — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月28日 - 10:28 @yaokinz そうかな — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月28日 - 10:29 @utako3shumi 小顔わかってるね — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月28日 - 10:30 @sj . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4月28日(土)のつぶやき その1

本日肥後橋アワーズのライブに来てくれた方々御礼申し上げます。陰謀論や芸能界の怖い話、テレビの裏側、心霊話とましたが大阪ならではの過激な話が多かったと思います。また開催する可能性があるのでよろしく。観客はアワーズでも僕のライブの最高記録でした。皆さんぜひ感想をつぶやいてください — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年4月28日 - 00:32 アワーズルームにて山口敏太郎先 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

結婚雑誌『ゼクシィ』、一万回キスのCM「キモい!」と主婦からバッシング

結婚雑誌「ゼクシィ」(リクルート刊)と言えば独身女性にとって、結婚のガイドラインとして重宝されているマガジンだ。 常に豪華な付録が付いていることで、多くの女性から愛読されている人気雑誌でもある。アトラスの読者でも、読んだことがある人も多いだろう。 そのTVコマーシャルは、今まで概ね好評を持って迎えられていたが、今月から始まった新しいコマーシャル「1万回のキス」が全国の主婦たちの間で大変不評であ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【とんでも陰謀論】TOKIO 山口達也、強制わいせつ事件は安倍内閣の陰謀!?

アイドルグループ、TOKIOのメンバーである山口達也の強制わいせつ事件は大きな驚きを持って各方面で捉えられている。昨今、財務省トップによるセクハラ問題が、社会問題として大きく取り上げられているが、その議論に新たな一石を投じた形になった。 2018年4月26日、フジテレビ系列で放送された「とくダネ!」において、社会学者の古市憲寿氏が興味深い発言を行った。「これって、政権にとってラッキーというかぁ、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【驚異のテクニック】『隣の晩ごはん』ヨネスケ突撃力が特殊工作部隊並み!

4月25日に放送された『1周回って知らない話』番組内において、朝のワイドショーで大人気だったあの伝説的なコーナー『突撃!隣の晩ごはん』が突然の復活を果たした。 この日の『1周回って~』は”1周回って知らない平成7年”と題し、23年前の芸能界を特集。番組では昭和末期から平成初期に人気を博したワイドショー番組『ルックルックこんにちは』のワンコーナー『突撃!隣の晩ごはん』を平成 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

日本人奴隷化計画【最終段階】―今こそ龍体の力を奪還し白い悪魔の無慈悲な殺戮を止めよ
クリエーター情報なし
明窓出版

New!!

ふしぎな世界を見てみよう! 未確認生物大図鑑
クリエーター情報なし
高橋書店

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス
山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス
怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る