世界中からゴーストハンターが集まる!?「イギリスで最も呪われた村」

先日、アトラスではギネスにも認定された「世界で最も幽霊が出る村」について報告した。 その村はイングランドのケント州アシュフォード地区にあるプラックリー村。ギネス認定は1989年の事だったのだが、それが災いして「一度は幽霊や超常現象を見てみたい」と考える人たちが殺到するようになった。今ではデリング・ウッドと呼ばれる森の中で勝手にキャンプをする者たちや、彼らが残したゴミの害に悩まされているという・・ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【イングランド発】墓地で撮影された鮮明な幽霊の「顔」

昔から亡霊がこの世に帰ってくると伝えられているハロウィンの時期になると、欧米では心霊関係の話題が活発になる。 先日、イングランドで話題になったのはとある墓地で撮影された写真だった。墓地の様子を捉えた一枚をよく見ると、木々の向こうに広がる暗闇からこちらを伺うドクロのような不気味な白い顔が写っている。 こちらの写真はイングランドはハンプシャーにあるニューフォレストのイースト・ボールドル墓地で撮影さ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナイトクラブで「お化け」が椅子を動かす !?衝撃の瞬間、動画で撮った

ハロウィンシーズンが間近に迫ったこの時期、イギリスのヨークに建つナイトクラブにて奇妙な現象が監視カメラに捉えられた。 ナイトクラブ「ポップワールド・ヨーク」のマネージャーが公開した動画は店内に設置されていた防犯カメラのものである。 店内に最後に残っていたマネージャーが店を出ていった数秒後、椅子の一つが勝手に床を滑っていき、止まってはまた動くという動作を何度も繰り返す様子が捉えられていたのだ・・ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「お化けのゆりかご」がバージニア州の博物館に新登場

アメリカ・バージニア州リンチバーグの博物館が、長らく地元で語り伝えられてきたが所在が不明になっていた「お化けのゆりかご」が戻ってきたと発表して注目を集めている。 地元の言い伝えによると、1839年にウィリアム・スミスという牧師が教会関係者から産まれた赤ちゃんのために揺りかごを借りたという。一見なんの変哲もない木製の揺りかごだったのだが、時々一人でに揺れることが解ったため、このゆりかごは悪魔によっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

知らないうちに「エクソシスト」のモデルになった家を買った夫婦

アトラスでは度々、ホラー映画の題材にもなった曰く付きの物件について報告している。あまりに有名な「お化け屋敷」だとネームバリューもあり、売りに出されたとしても比較的早く好事家によって購入され、宿泊可能になったりゴーストツアーが組まれる事もよくある事だ。だが、今回ばかりは少し話が違ったようだ。 昨年8月、ある夫婦がメリーランド州コテージ・シティに建つ一件の年期の入った屋敷を購入した。夫婦はあまりに物 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

超常現象調査員、アイルランド”稀有な呪われた屋敷 “で幽霊を発見?

アイルランドの超常現象調査チームParanormal Supernatural Investigations Irelandが、つい先日にメイヨー州ムーア・ホールで行った調査で幽霊の証拠を発見したと主張して話題になっている。 こちらの写真はムーア・ホールの外で撮影されたものだが、屋敷の窓をよく見るとこちらを伺うような青白い顔らしきものが浮かんでいるのだ・・・(この続きはこちらから) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いつまでも側に……幽霊になった愛犬の姿を撮影した!

アリゾナ州のある女性が、自宅のセキュリティシステムで撮影された画像に、亡くなった愛犬の霊がそばにいる様子が映っていると主張。 問題の写真は今月初めにアンジェリータ・カサレさんが海外の投稿サイトRedditに投稿したものである。彼女によれば、8月31日に愛犬のロッキーを亡くした。しかし先日、夫が防犯カメラの最新映像を確認していたところ、奇妙な一瞬が捉えられていたことに気づいた。 それは彼女と夫が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インドで騒動を巻き起こした心霊動画、当局が撮影者を逮捕

まずは、こちらの動画を見て欲しい。 インドのジャルガオン市で撮影されたという映像なのだが、車のヘッドライトが未舗装の道路を照らしている様子が映っている。しかし道の上には頭部の無い、異様に縦に長く伸びた細い体の少年と、横にサリーを着た女性が並んで歩いているのだ。 車内にいる人が、目の前にいる不気味な存在に対して恐怖におののいている様子も捉えられている・・・(この続きはこちらから) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【オハイオ発】ゴーストがナイフで少年を傷つけた…ナニそれ?

ゴーストが本当に人間を襲った!?という事件が発生した。 といっても、ゴーストはゴーストでも、お化け屋敷の人間が扮したゴーストなのだが…問題の事件が起きたのは7月初め、アメリカはオハイオ州ベレア市にある「7 Floors of Hell」というアトラクションでのことである。 この日、連れ立ってお化け屋敷を訪れた母親と11歳の子どもは入り口でお化け役のパフォーマーだったのクリストファ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

怪異は続いていた…実在した呪いの家、心霊現象頻発で再び売却される

世界興行収入累計1500億円を超える『死霊館』シリーズ。いずれも実際に起きた心霊事件や心霊スポットをもとにした映像作品であるという点が特徴で、元になった実際の心霊事件も映画と同様に恐ろしいものであるため、人気を読んでいる。 そんな『死霊館』シリーズの第一作『死霊館(The Conjuring)だが、この映画の舞台になった「呪われた家」は今も実在している。アメリカ・ロードアイランド州ハリスヴィルに . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロンドン・ヒースロー空港に出没する、山高帽をかぶった幽霊

世界有数の空港の一つであるイギリス・ロンドンのヒースロー空港は1929年に開港し、現在では1日に約20万人の乗客がゲートを通過しているという。そのヒースロー空港の周辺では、長年にわたって幽霊のような謎の人物の目撃情報が数多く寄せられているという。 その一つが、謎の「山高帽の男性」だ。彼は常にダークスーツにボーラーハット(山高帽)という姿で、空港内部を歩き回っているという。古めかしい格好のこの幽霊 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「イギリスで最も呪われた村」は悪質なポイ捨てに悩まされていた

イングランドのケント州アシュフォード地区にあるプラックリー村は、「イングランドで最も呪われた村」といわれている有数の心霊スポットである。 「赤い女」や「幻のハイウェイマン」など有名どころで12種類、その他にも様々な心霊現象が長年報告されており、1989年には「最も幽霊が出る村」としてギネスに認定されたほどだ。それ以来、この村は一度は超自然現象に遭遇してみたいと考える人たちにとっての人気スポットと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高確率で心霊写真が撮れる墓地!アメリカで注目の心霊スポット

心霊スポットとされる場所では、心霊写真が撮れてしまう事が多い。今、アメリカのとある墓地が「心霊写真がたくさん撮れるスポット」として注目を集めている。 そのスポットというのは、テキサス州エルパソにあるコンコルディア墓地だ。 ここは1850年代から実に6万人以上の人々が埋葬されているからなのか、幽霊がとても多く出るといい、悪魔崇拝者が邪悪な儀式を行うために訪れると言われている・・・(この続きはこち . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニューヨーク州北部に建つ9体の幽霊を誇るお化けマンション、売りに出される

アトラスでも度々紹介させて頂いているが、海外では「お化け屋敷」として有名な邸宅が売買されることが多い。 この度ニューヨーク州北部にあるお化け屋敷が希望価格で売りに出されたのだが、オーナーによればこの屋敷にはなんと9人もの幽霊が住んでいるというのだ。 地元メディアの報道によれば、問題の物件はトロイ市に建つ「Enslin Mansion」。現在のオーナーであるMichele Bell氏の家族が1世 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【動画あり】犬から逃げたかったゴースト!?ボールが独りでに離れる

イギリスにて、ドッグランで愛犬を遊ばせていた人が奇妙な瞬間を目の当たりにしたようだ。 問題の映像は「Salthouse Pet Boarding and Freedom Parks」を訪れていた客が撮影したものである。飼い主は愛犬のフレンチブルドッグがボールを追いかけていく様子を撮影していた。ボールに向かって愛犬が駆けていくと、なんとボールが何もない所で急に向きを変え、別の方向に勢いよく転がって . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

日本人奴隷化計画【最終段階】―今こそ龍体の力を奪還し白い悪魔の無慈悲な殺戮を止めよ
クリエーター情報なし
明窓出版

New!!

ふしぎな世界を見てみよう! 未確認生物大図鑑
クリエーター情報なし
高橋書店

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス
山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス
怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ATLAS ラジオ
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る