火事をよぶ「悪魔の子」の絵!?「泣く少年(Crying Boy)」

先日、アトラスでは周囲に心霊現象を引き起こす不気味な「苦悶する男」の絵について紹介した。だが、いわくつきの絵はこれだけではない。中でも有名なものが「泣く少年」の絵だろう。 幼い男の子が目に涙を溜めてこちらを見ている、という絵でイタリアの画家ジョバンニ・ブラゴリンが1950年代に作成したものだ。彼の泣く少年や少女の絵は非常に高い評価を得て、複製画を含めた多くの作品が世に出ることとなった。だが、19 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幽霊はセンサーに反応するか?実験に成功した動画あり!

日々発展している科学技術。しかし、技術が発展してもなかなか正体がつかめないものがある。 例えば幽霊の存在や、心霊現象の完全解明などは未だに完全に検証されたとは言いにくい。もちろん、心霊研究家も様々な方法で幽霊や心霊現象を捉えようとしている。 今回注目を集めているのは、Kinect(キネクト)という機器を用いたものだ。Kinectは家庭用ゲーム機「Xbox 360」の周辺機器で、カメラやセンサー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そもそも幽霊の寿命って?何百、何千年と目撃され続ける幽霊がいる

近年、Twitter等で囁かれている心霊関係の話題で「幽霊の寿命は700年」というものがある。 昔の人の幽霊を見た、という体験談はあるが、古くても落武者などが大半で、縄文時代の遺跡に行って縄文人の霊を見たという話は聞かない。 そこから、「700年も経てば大概の幽霊や怨霊は成仏してその場から居なくなってしまうのでは」という説が生まれた。また、「その地域でいわく付きの幽霊や怪談を語り継ぐには限界が . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Googleストリートビュー、またまたなんちゃって幽霊が映り込んだ!

Google Earthなどのストリートビューの中には時折奇妙なものが確認できることがある。 今回奇妙なものが写り込んだのは、Googleマップのストリートビュー機能だった。最近では有名な施設や遺跡の中に擬似的に入っていけるストリートビューもある。実際に試してみた事がある人も多いのではないだろうか。 今回注目を集めたのは、フランスの首都パリの地下に存在する集合墓地、カタコンベの中に入る事ができ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【続報】超常現象を引き起こす絵は本物か!?「苦悶する男」の真実

昨日紹介した有名な呪われた絵、「The Anguished Man(苦悶する男)」。 イギリスのカンブリア州に住むショーン・ロビンソン氏の祖母が過去に所有していたもので、絵を飾るとその周囲で奇妙な現象が起きるようになったという曰く付きの絵で、作者は自分の血を混ぜた絵の具で叫ぶ人物の絵を描いた後に自殺してしまったらしい。 ネット上ではこの絵を定点観測した動画が公開されており、動画の中では確かに一 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

25年以上に渡り心霊現象、血で描かれた「苦悶する男」

叫び声を上げたり、見る人の方を睨んできたり・・・怪談には「呪われた絵」「呪われた肖像画」がよく登場する。学校の怪談でも音楽室に貼られたベートーベンの肖像画や、美術室のモナリザが睨んでくる、という話がよく登場するのでなじみのある人も多いだろう。 だが、現実にも曰く付きの絵は何枚か存在している。 有名な呪われた絵の一つが、この「The Anguished Man(苦悶する男)」の絵だ。全体が赤い男 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

発見者は日本のあの霊能者!?エディンバラ「アニーの幽霊がいる通り」

イギリスなど、欧州の街で人気のツアーがある。街の地下に作られたもうひとつの街ともいうべき地下通路のツアーだ。 中世から近世にかけて、利便性や収納のために都市の作られた地下通路は現代人の目から見ても非常に規模が大きく、当時の様子をよく伝えるもののため、前述のツアーや一部を開放した博物館となっていたりもする・・・(この続きはこちらから) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

亡くなった後も一緒?カメラに捉えられた、愛犬のそばで起きた霊現象

動物は人間よりも幽霊に敏感だ、という話がある。ペットの犬や猫が何もいないところをじっと見つめていると、我々には見えない「何か」がそこにいるのではないかと思えてしまうものだ。もちろん、動物であっても幽霊に気がつかないことも多いようだが・・・。 こちらはとある海外の家庭で撮影されたペットカメラの映像である。2匹の小型犬が窓の外に気づき、ソファの背もたれから窓へ駆け上がって吠える様子が捉えられている・ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

学校の怪談は健在だった?廃校の窓に写る不気味な人影

イギリスのグラスゴーにて、廃墟になった学校の窓に幽霊が現れたとして話題になっている。 問題の写真はデニストンの町のFacebookコミュニティに投稿されたもの。2007年に廃校となったゴルフヒルスクールを捉えたものなのだが、鎧戸のはまった窓の一つに、まるでこちらを覗く老婆のような人影が写っていたのだ。 ちなみに撮影されたのは今年の1月だったそうで、しばらくぶりに写真を見返すまで誰もこの人影に気 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

本物?イタズラ?工事現場に出現した「鮮明なドレス姿の幽霊」

イングランドの都市バーミンガムにて、「かなり鮮明な幽霊の姿」が捉えられて話題になっている。 問題の動画は8月18日火曜日の早朝、バーミンガム市内中心部にあるシャーボーンストリートの建築現場内に設置された防犯カメラが捉えていたものである。 動画には、長いドレスの裾を引きずりながら歩く幽霊のような女性の姿がはっきりと捉えられている。ドレスは全体的に白く、裾にいくにつれてピンク色のグラデーションとい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

墓地で防犯カメラが捉えた、おもちゃを手に取る「幽霊少女」

アメリカはニューメキシコにて、墓に埋葬された子供の幽霊の鮮明な姿が撮影されたとして話題になっている。 問題の動画は、ラスクルーセスのフリーメーソン墓地にて撮影されたものである。 動画には、小さな女の子が墓に供えられたおもちゃを手に取る様子が捉えられていた。また、別のカメラにはその女の子が若い男性と手を繋いでいる様子が写っていた・・・(この続きはこちらから) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幽霊は恐怖を好む?廃墟のホテルで撮影された修道士の霊

イングランドより、廃墟になったホテルでゴーストハンターが超常現象の調査中、カメラで「修道士の霊」を捕らえることに成功したという報告があった。 イングランド北部の都市州グレーター・マンチェスターには、イーガートン・ハウス・ホテルというホテルの廃墟がある。1860年頃に建築された歴史あるビクトリア様式の建物で、ホテルになる前は地元のビジネスマンが所有していた。2014年に営業を終了すると同時に閉鎖さ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

子供の霊が入っている?押し入れでひとりでに動く人形

人形が夜にひとりでに動き出す、そんなシーンは創作・実話を問わず怪談でよく聞くものだ。 だが、そんな光景が実際に目撃され、しかも動画にも捉えられていたとしたらどうだろうか。 こちらはとある海外の人が8月1日にTikTokに投稿した動画だ。動画には、押し入れの様子が映っているが、上の段に腰掛けるように置かれている人形の足がゆらゆらと揺れているのだ。その様子は小さな子供が腰掛けて、足をプラプラと揺ら . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幽霊か?姿なき訪問者が家の鍵を開ける様子が捉えられた…

深夜に何者かがやってきて、家の鍵を開けるシチュエーションは恐ろしいものだが、その人物の姿が全く人の目には見えないものだったとしたら、どうだろうか。 海外にて、若い男性が掲示板サイトRedditに投稿した動画が注目を集めている。 男性は何人かとシェアハウスしているそうで、その日はたまたま夜遅くまで起きていたのだという。その時、玄関のドアの鍵が何者かによって解除され、大きく開いていく様子が確認され . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大規模火災で焼けずに残った『ある少女の墓』

アルゼンチンにて、とある「奇跡」が起きて話題になっている。 アルゼンチン北東部サンタフェ州、アームストロングの町の畑で放火が発生。現場の牧草地に燃え広がって、かなり広範囲に被害が出てしまった。 消防隊が鎮火に成功したのだが、畑や作物の被害は相当なものになったという。 ところが、消火作業が終わったあとで消防士たちは不思議な光景を目の当たりにすることになる。黒焦げになった牧草地の中にぽつんと白い . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

日本人奴隷化計画【最終段階】―今こそ龍体の力を奪還し白い悪魔の無慈悲な殺戮を止めよ
クリエーター情報なし
明窓出版

New!!

ふしぎな世界を見てみよう! 未確認生物大図鑑
クリエーター情報なし
高橋書店

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス
山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス
怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ATLAS ラジオ
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る