【衝撃】魔暦12年に名前を変えていた…「吾輩はデーモン小暮ではない!」

先日、ATLASでも報道したデーモン閣下のNHKキャラパクリ騒動の続報が飛び込んできた。 閣下は3月28日付のブログで、自身の肖像が無断使用された件でNHKから謝罪があったことを明かし、NHK側が非を認めて迅速に対応したことに対し「吾輩もこの対応を評価している」と語り、NHKとはめでたく和解となったようだ。 閣下は今回の報告とともに、自身の肖像権の見解を示すガイドラインを作成し「諸君の後学にも . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【芸能都市伝説】フジテレビ女子アナは不幸になる…山崎パンは大丈夫!?

フジテレビの人気女子アナ・山崎夕貴が、いよいよ小栗旬の物まねで人気の芸人・おばたのお兄さんと結婚すると報じられている。 昨年6月23日に発売された写真誌フライデーに、おばたがファンとの浮気がスクープされ、2人の仲が心配されたが、いよいよ結婚の決意をしたようだ。 ところで、業界では「フジテレビの女子アナはなぜか不幸になる」という都市伝説じみたジンクスが囁かれている。 考えてみると、確かにフジテ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

救難活動を監視していた!?軍用ヘリの側を飛ぶ2機のUFO!

座礁したスペインの船の救出を行っていた軍用ヘリ。その活動の様子を捉えていた画像に、謎の円盤状の物体が映っていたことがイギリスのUFO専門家ジェイソン・グリーブ氏によって明らかにされた。 今回捉えられたUFOは銀色の円盤状。2機が並んで飛行しており、軍用ヘリコプターを越えて、フランス海岸から沈む船の上へ乗っていく様子が救出の模様を撮影していた地元のニュース撮影班によってカメラに捕らえられた。 こ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近日中に地球へ落下!?中国、宇宙実験室「天宮一号」

地球の衛星軌道上にある中国の宇宙ステーション「天宮1号」が、いよいよ軌道を離れ数日以内に地球へ落下してくるとの予測が高まった。 欧州宇宙局(European Space Agency)とエアロスペース・コーポレーションによれば、3月30日から4月3日頃にかけて落下する可能性が高いとのことである。 天宮1号は2011年に打ち上げた宇宙実験室。将来的な中国製宇宙ステーションとなることを計画して打ち . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【実話怪談】「敵討ち」

土井さん(仮名)が中学生だった頃、80年代末頃の話らしい。土井さんが小学校から一緒だった親友が死んだ。原因はスピード違反のトラックに、轢かれたからであった。その遺体は、内臓がはみ出し、道路一面血だらけで悲惨な現場であったそうという。轢いたドライバーはそのまま逃走した。友人達は怒りに震えた。 「身勝手なスピード違反の車の運転手をゆるさねえ」「絶対にみつけてやる」 ちょうどその日は、土井さんとその . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シマラヤFMにて山口敏太郎新番組スタート「山口敏太郎のとんでもB級ニュース」無料で視聴可能

山口敏太郎の新番組「山口敏太郎のとんでもB級ニュース」スタート シマラヤFMにて山口敏太郎がオカルト事件、サブカル、とんでもニュースなど世界のB級ニュースを楽しく解説する番組です。無料で誰でも聴ける番組です。当分は週三回更新します。1本あたり10分のミニ番組ですので気楽に電車に乗りながら聞いてください。 シマラヤFMはアプリで気楽に聞くことができます。アプリのダウンロードは以下より是非よ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月30日(金)のつぶやき

おはようたぬ🌞チラシにも書いてあるたぬが山口敏太郎さん講演会たぬ。阿波の狸のこと知ってもらいたいたぬたぬ✨金長さんのことももっとしってもらいたいたぬたぬ🍃🌸 mnsatlas.com/?p=33489 — [金長神社を守る会]金長子分の小鷹・熊鷹 (@KinchoStrategy) 2018年3月30日 - 07:34 @tapi_pomu もちろん — 山口敏太郎 (@ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北朝鮮・金正恩専用列車、完璧な暗殺対策が施されている!

北朝鮮の代表として、金正恩主席が自ら中国に赴いた事は世界中に衝撃を持って伝えられた。朝鮮半島の非核化について、中国指導部と長時間に渡る話し合いの席を持ったと言われており、米朝首脳会談に向けての対策が話し合われたとみられている。 この金主席の外遊により、すぐさま朝鮮半島に平和が訪れるとは思えないが、解決に向けて大きな一歩を踏み出したのは事実である。 今回、金主席の中国訪問は飛行機ではなく専用列車 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アメリカに渡って性質も変わった?アメリカ版「レプラコーン」の伝承

本アトラスでこれまでにも何度か取り上げている、1910年にアメリカで発行された「木こりの森の恐ろしい動物たち」。19世紀から20世紀初頭にかけてアメリカで実在が信じられていた未確認動物や妖怪の伝承を挿絵付きで紹介したもので、その生物の造形は今から見ても非常に独特なものが多い。 このように独創的な妖怪や未確認生物が想像される一方で、アメリカには欧州から入植してきた人々も多いため、もともと彼らの母国 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【衝撃】競走馬がレース中に力尽きて死亡!心臓麻痺か?

3月25日、北海道帯広市で「レース中の馬が突然死亡する」という衝撃的な事故が発生した。 事故が起こったのは北海道帯広市が主催する「ばんえい十勝」という、ばんえい競走の大会においてである。ばんえい競走とは競走馬がそりをひきながら力や速さなどを争う日本独自の競馬で、現在はこの「ばんえい十勝」のみが行われている。 死亡したのはニュータカラコマという馬で、2011年に重賞初制覇後、2017年のばんえい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【怪異】ストリートビューに出現した子供の霊!?

GOOGLE Mapsのストリートビュー機能には、奇妙なものが映り込むことがままある。それはシャッタースピード等の関係で普通の物体が奇妙な姿になってしまったケース等が大半だが、中には説明のつかないものもあるという。 今回話題になったのは、アメリカはノースカロライナ州アシュビルに存在するある家を捉えたもの。売り家の敷地内に「座っている若い男の子の幽霊」が写っているとして注目を集めたのだ。 問題の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【佐川宣寿・前国税庁長官都市伝説】身長は?退職金は?自宅は?

国民が注目する国会の証人喚問を、のらりくらりとした役人らしい答弁で乗り切った佐川宣寿前国税庁長官。噂通り一筋縄でいかない切れ者の人物であった。 財務省の公文書書き換え事件において、何ら新しい事実が判明することなく、国会における証人喚問は終わった。野党五党で質問する共同代表者を決めてじっくりやるべきではあったが、各党の選挙対策もあり、大勢の人間が小刻みに登場する形になってしまった事は残念である。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2機の飛行機が発光体UFOとニアミス!?衝撃の音声記録も!

アメリカにて、2機の飛行機のパイロットから連続して巨大なUFOを目撃するという事件が発生、注目を集めている。 一連の奇妙な出来事は、アメリカのアルバカーキに存在する航空交通管制塔にて録音された通信内容がウェブサイトThe Driveにて公開されたことによって明らかになった。 問題の事件が起きたのは2月24日のこと。はじめに遭遇したのはソノラン砂漠国定公園からニューメキシコ州間上空を東に飛行して . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タレント奥山佳恵、次男の幼稚園卒園式にブログで物申す…読者から賛否両論

タレントの奥山佳恵と言えば独身時代バラエティー番組からドラマまで幅広く活動した人気者だ。結婚後はママタレとして活動を続けると同時に子育ての状況を逐一ブログで読者に報告していた。 現在、そのブログが女性サイト・主婦サイトを中心にパッシングにあっている。 奥山はハンディキャップのある次男が通う支援型保育園の卒園式に関して異議を申し立てたのだ。その異議は園長からの連絡に対してであった。 卒園式の前 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3月29日(木)のつぶやき

ヨーロッパの広範囲で異常事態発生!?オレンジ色の雪が降る! goo.gl/GMFPzG — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年3月29日 - 11:07 女性サイトでも祝福!バッシング乗り越えた矢口真里、再婚に御祝いの言葉 goo.gl/C9YWfg — 山口敏太郎 (@bintarou) 2018年3月29日 - 11:08 火星に巨大なエイリアンの人面岩 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

« 前ページ   

書籍紹介

New!!

最恐 怪談師決定戦 怪談王 戦慄編
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

山口敏太郎の千葉の怖い話
クリエーター情報なし
TOブックス

New!!

怪談グランプリ 2018 地獄変
クリエーター情報なし
TOブックス
JR総武線あるある
クリエーター情報なし
TOブックス
噂の芸能情報
クリエーター情報なし
星雲社
怪談グランプリ 2017 未公開! タブー怪談
クリエーター情報なし
TOブックス
超常現象のつくり方
クリエーター情報なし
宝島社
タブー討論 このUMAは実在する! ?
クリエーター情報なし
文芸社
秘・テレビでは言えなかった! 山口敏太郎の怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
TOブックス
恐怖・呪い舟~実話怪異譚~ (TO文庫)
クリエーター情報なし
TOブックス
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します3 台風人間・八咫烏のヤバすぎる正体から最新宇宙人情報まで
クリエーター情報なし
文芸社
日本史の都市伝説
山口 敏太郎
宝島社
是非に及ばず
クリエーター情報なし
青林堂
未確認生物UMA 衝撃の新事実
山口 敏太郎
宝島社
世界の怪人・UMA図鑑
山口敏太郎
大和書房
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2 超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎
文芸社
怪談・呪い神 恐怖・呪いシリーズ (TO文庫)
山口敏太郎
TOブックス
世界の不思議 超怪奇ファイルXX(ダブルエックス)
山口 敏太郎
永岡書店
徳島あるある
山口敏太郎
TOブックス
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
大槻 ケンヂ,山口 敏太郎
KADOKAWA/角川学芸出版
超陰謀論
ベンジャミン・フルフォード,山口敏太郎
青林堂
未確認生物 超謎図鑑
山口 敏太郎
永岡書店
霊怪スポット 戦慄の最新ファイル (KAWADE夢文庫)
山口 敏太郎
河出書房新社
放送禁止のヤバイ話 (DIA COLLECTION)
山口敏太郎
ダイアプレス
現代日本のテレビでは放送できない話
山口 敏太郎
彩図社
山口敏太郎の都市伝説 あなたの知らない世界
山口 敏太郎
河出書房新社
オカルト博士の妖怪ファイル (HONKOWAコミックス)
山口敏太郎,鯛夢
朝日新聞出版
小さいおじさん
山口 敏太郎,Sel
東邦出版
本当にいる「宇宙人」完全ファイル
クリエーター情報なし
笠倉出版社
恐怖・呪い面~実話都市伝説 (TO文庫)
クリエーター情報なし
ティー・オーエンタテインメント
タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します 八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで (2014/05/24)
クリエーター情報なし
文芸社
超嫌韓論 (青林堂ビジュアル)
クリエーター情報なし
青林堂
超最新版!本当にいる世界の「未知生物」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
図説 世界の地獄案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社
江戸武蔵野妖怪図鑑
クリエーター情報なし
けやき出版
怪奇!あまりに怖すぎる都市伝説
クリエーター情報なし
河出書房新社
世界超怪奇アンビリーバブル生物画像300 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
本当にいる日本の「現代妖怪」図鑑
クリエーター情報なし
笠倉出版社
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
クリエーター情報なし
河出書房新社
終結!!世界未確認生物UMA大全画像600 (DIA COLLECTION)
クリエーター情報なし
ダイアプレス
とうほく妖怪図鑑 (んだんだブックス)
クリエーター情報なし
無明舎出版
本当にいる日本の「未知生物(UMA)」案内
クリエーター情報なし
笠倉出版社

▶amazonで山口敏太郎の書籍をもっと見る

お仕事のご依頼

TV・ラジオ出演、イベント・講演、単行本・雑誌などの原稿執筆、インタビュー・対談のご依頼受付中
▶ご連絡はこちらから

YouTube

㈱山口敏太郎タートルカンパニーの公式YouTubeチャンネル
▶ご視聴はこちらから

ネットラジオ

過去の放送も以下のリンクからお聞きいただけます
▶山口敏太郎の日本大好き パート1
▶山口敏太郎の日本大好き パート2
▶山口敏太郎の日本大好き パート3◀最新の放送はこちら!

メールマガジン

有料メルマガ配信サービスフーミーにて「山口敏太郎のサイバーアトランティア ~世界の陰謀・オカルトの真実」配信中
▶お申し込みはこちらから

過去の記事

↑トップへ戻る