自衛隊好きの主婦ですが、何か?

有川浩先生の小説で自衛隊に興味を持ち、只今絶賛勉強中
自衛隊好きの主婦による自衛隊応援ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

他を生かすための精鋭たち~航空救難団~その2

2018年04月29日 06時08分00秒 | 航空自衛隊
前回は航空救難団の中のヘリコプター空輸隊と整備群について見ていきました。

今日は、救難隊について書いてみようと思います。
(以下の画像と青字の部分は航空救難団ホームページより)

航空自衛隊の救難隊は、警察や消防、海上保安庁が出動・救助ができないような荒天時などに数多く出動し、救難活動の

「最後の砦」

と言われています。


救難隊は、千歳、秋田、松島、百里、新潟、浜松、小松、芦屋、新田原、那覇と全国10ヶ所に所在し、 主に、自衛隊の航空機に事故が発生した場合、その搭乗員の捜索救助を行う航空救難、及び都道府県知事、管区海上保安本部長等の要請により患者空輸等の災害派遣を実施しています。
通常は、様々な航空救難、災害派遣状況を想定した訓練を行いながら救難待機を実施しています。


救難隊員になるためには、まずは救難教育隊で教育を受けなければなりません。

 救難教育隊は、昭和33年10月に創設され、航空救難団の中で最も長い歴史を持つ部隊として愛知県小牧基地に所在しています。
  航空救難団の操縦士(パイロット)、救難員(メディック)、機上整備員(FE)、機上無線員(RO) は、救難教育隊で教育を受けてから、救難団隷下部隊へと配属されていきます。
 パイロットの操縦教育は、UH-60J、U-125Aの2機種であり、救難員は毎年救難員学生として選抜され、「地獄」と例えられるほど過酷な教育が約1年間にわたって行われています。


とのことです。

操縦士(パイロット)は、言わずと知れた航空機の操縦を行う隊員のことですが、救難隊で使用されている航空機は2種類、U-125AとUH-60Jです。




↑がU-125A救難捜索機です。
固定翼機のスピードを生かして遭難現場に先着し、遭難者の捜索を行います。




UH-60Jは、↑の画像の洋上迷彩のヘリコプターです。
U-125Aから知らされた遭難現場に直行して、救難員が遭難者を救助します。

救難隊のパイロットになるには、ウイングマーク取得後に更に、救難教育隊で6ヶ月におよぶ救難操縦課程を履修しなければなりません。



航空自衛隊の救難隊は、他の組織が救助を断念するような天候の中でも出動し、救助を行うので、パイロットにも高い能力が求められます。


「救難隊という名の精鋭 1 〜固定翼操縦士(パイロット)〜」



機上整備員(フライトエンジニア)はUH-60Jヘリコプターに搭乗し、
 飛行に必要な各種性能データーの算出、飛行中のシステム監視及び不具合発生時の助言などを行う「コックピット業務」と、遭難者の捜索、救出のためのホイスト操作及び救出後に救難員が行う負傷者の応急手当をサポートする「キャビン業務」を行っています。また、地上において軽易な航空機整備作業を行うこともあります。

 まさに、整備員、パイロット、救難員の架け橋的存在であり、航空機システムから捜索救助に関わる幅広い知識、過酷な環境において各種救助作業を行う技術、体力及び精神力が求められます。
 UH-60Jの機上整備員になるためには、ヘリコプター整備員として1年以上の経験を積んだのち、選抜試験を受けて合格しなければなりません。選抜試験に合格した隊員は、愛知県の小牧基地にある救難教育隊での「機上整備(UH-60J)員課程」において約5か月間の教育を受けます。



機上無線員(ラジオ・オペレーター)は、U-125A救難捜索機に搭乗し、
 主に捜索レーダー及び赤外線暗視装置を操作して要救助者を発見することと、無線を活用して指揮所等との情報伝達を正確迅速に実施することを任務としています。これらの業務は専門的知識と熟練した技能が要求されます。

 機上無線員になるには、まずは航空自衛隊の通信員として数年間の部隊経験を積んだ後に、機上無線員の選抜試験を受験する必要があります。選抜試験に合格した後は、航空機に搭載されている器材を学ぶための基礎課程に入校し、卒業後は、機上無線員課程に入校しなければなりません。
 さらに航空救難団で勤務する場合には、全国の救難隊に機上無線員として配置された後、捜索技術講習を受講します。



「救難隊という名の精鋭 2 〜機上無線員(ラジオ・オペレーター)〜」


次回は救難員(メディック)について見ていきたいと思います。







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 他を生かすための精鋭たち~... | トップ | 他を生かすための精鋭たち~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yt)
2018-04-30 01:25:41
簡単で、いいです、オスプレイ。かっこいいですか?、それとも、・・・???。
Re:Unknown (youishutoh-dowmyakukoka)
2018-04-30 09:36:11
見た目の話で良いのでしょうか?
カッコイイかどうかと言われれば、うーん・・・という感じ?
私が個人的に「美しい!」と思っているのは、C-1とF-15です(^^)

コメントを投稿

航空自衛隊」カテゴリの最新記事