自衛隊好きの主婦ですが、何か?

有川浩先生の小説で自衛隊に興味を持ち、只今絶賛勉強中
自衛隊好きの主婦による自衛隊応援ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

他を生かすための精鋭たち~航空救難団~その1

2018年04月27日 06時22分00秒 | 航空自衛隊
先日ご紹介しました国民の自衛官受章者・藤田正吉空曹長は、航空自衛隊 航空救難団 松島救難隊の救難員(メディック)でした。

航空救難団って、救難隊って、救難員って何?
ということで、調べてみました。

航空自衛隊って、やっぱり戦闘機とかブルーインパルスとか、そのイメージが強いですよね。
藤田空曹長の記事を書いた時、調べるために所属されている松島基地のホームページを見たのですが、ブルーインパルスのことばかりで、松島救難隊のことは全く載ってないんですよ。

まあねぇ、確かに、戦闘機とかブルーインパルスとかと比べて、華があるとは言い難い(ごめんなさいっ!)けど、それでもちょっとあんまりな扱いな気が・・・。


気を取り直しまして、早速航空救難団について見ていきたいと思います。


(画像と青字の部分は航空救難団ホームページより。注釈が無い場合は以下同様)

航空救難団は航空総隊の一部隊で、入間基地に司令部があります。
昭和33年に、航空救難団の前身となる組織が編成され、平成30年の今年、創立60周年を迎えました。

航空救難団には、飛行群、整備群、救難教育隊があり、飛行群には救難隊とヘリコプター空輸隊が、整備群には検査隊と装備隊と修理隊がそれぞれ配置されています。

救難隊関係は後日ゆっくり見ていくことにしまして、今日はまず、ヘリコプター空輸隊と整備群からいきたいと思います。


まずはヘリコプター空輸隊です。

ヘリコプター空輸隊は三沢、入間、春日、那覇の4個ヘリ空隊からなり、主にレーダーサイトなど飛行場のない基地への端末輸送や、災害派遣においてその大きな空輸能力を生かし、 被災者救助や、救援物資輸送で活躍しています。
 中でも入間ヘリコプター空輸隊は、マザースコードロンとして最初に創設された部隊で、空輸任務の他、CH-47Jの操縦士と整備員の教育も行っています。




陸自のチヌークとは、迷彩の色が違います。
何でだろ。
このヘリで離島のレーダーサイトに物資を輸送しているんですね。

レーダーサイトって、山の上とかにあるでっかいゴルフボールみたいなやつですね。

(画像は久米島分屯基地ホームページより)

このレーダーサイト、日本の防空の最前線なだけあって、離島とか、陸の孤島みたいな所とか、すっごい僻地にばっかりあるそうで。


輸送任務や救難隊で使われているヘリコプター・航空機の整備などを行っているのが、整備群です。

航空救難団の整備群は小牧基地にあって、救難団の保有する3機種、UH-60J救難ヘリコプター、U-125A救難捜索機、CH-47J輸送ヘリコプター及びU-125Aとほぼ同型の飛行点検隊のU-125飛行点検機の決められた飛行時間ごとに実施する定期検査を主に担当しています。
 救難団の航空機は全国各地に散在している10個救難隊、4個ヘリコプター空輸隊と救難教育隊に配備されており、決められた時間に達したところで、整備群に機体をフェリーして、機体の分解点検を行い、必要があれば修理して、再び部隊に送り返す作業を行っています。
 また、航空機の他にUH-60JとU-125Aフライトシミュレーターの維持管理も行っています。



航空救難団における航空機の整備作業は、主に部隊整備と支援整備に分けられています。
 各救難隊では、航空機のフライト支援や定められた点検整備等の部隊整備を行っています。
いつ起こるか分からない航空救難や災害派遣に365日24時間出動できる態勢を確保するため、航空機が故障した場合等には昼夜問わず整備作業を行っています。
 一方、小牧基地(愛知県)にある整備群検査隊では、一定時間飛行した航空機に対し、部隊整備よりも更に細かく定められた定期検査等を行う支援整備を実施しいます。
整備作業を行う際には整備員の心構えとして定められた「航空救難団整備群整備員綱領」を常に念頭において「信頼の翼」たる航空機を提供するよう心掛けています。
更に、各救難隊からの依頼により整備支援を行う場合もあります。 



いかがでしたでしょうか。
航空救難団には、救難隊以外にヘリコプター空輸隊や整備群もあって、それぞれ活躍しているのですね!

明日は、救難隊について見ていきたいと思います。


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 百里基地に行ってみました | トップ | 他を生かすための精鋭たち~... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
他を生かすために (Unknown)
2018-12-19 21:25:00
ありがとうございました。

コメントを投稿

航空自衛隊」カテゴリの最新記事