YAMAの自転車時々RUN

ロードバイクとマラソンの2足のワラジの挑戦記

夏休み終了

2018年08月13日 | BIKE
ちょっと早い夏休みもとうとう最終日。

今日はちょっと朝ゆっくりして7時過ぎから自転車でひと汗。
久しぶりにアセボのタイムトライアルをやってみた。



で、タイムは18分52秒と、どうも微妙なタイム。
まあ、最近全然計ったことがないので遅いのか早いのかもわからない。
きっちり汗をかいたというのだけは事実。
まあこんなもんだろう。

その後信楽側へ下って、



大鳥居から裏金勝へ。



今日は田んぼのあちこちで赤とんぼの群れを見ることが出来た。
いつの間にか秋の足音が聞こえてきているのかな。
夏休みも終了で明日から仕事。
なんとなく寂しさが感じられた本日のライドは30kmでした。
コメント

山の日

2018年08月11日 | BIKE
なので

今日も山。



ヒルクラ4日目はさすがに脚が疲れてきた。
コメント (2)

観音正寺クライム

2018年08月10日 | BIKE
きのうおとといと2日ルモン坂に登っているので
今日は趣向を変えて角井峠を目指すことにした。



今日は少し遅く朝7時出発、空は曇っており涼しくていい感じである。
しかし、八日市を越えて愛東あたりになると雲がどんより・・。



百済寺に着くととうとう雨が降り出してきた。



とりあえず雨宿り。

小雨なのでこのまま強行しようかどうか迷ったが
山の上は分厚い雨雲が覆っており雨なのは間違いないので角井峠も永源寺方面も諦めて
空が明るい琵琶湖方面へ下ることにした。

愛荘町を抜けて向かったのは五箇荘、繖山。
これで「きぬがさやま」と呼ぶそうだ、う~ん、読めんわ。

で、なぜここかというと、観音正寺までヒルクラするためです。
ここへ来るのは何年ぶりだろう。



ここのコースは距離自体3km弱と短いが登りだしていきなり急な激坂が待ち構えるなかなか走り応えのあるコースなのだ。



途中、下界が見えるが楽しむ余裕なし。



ハアハア言いながらゴール。
短いけど1本登るともう十分。

今まではここで折り返していたけど
今日は一度本堂まで行ってみることにした。



駐車場に自転車置いて未舗装の道をテクテク600mほど歩く。
ビンディングシューズでこの判断をしたことに後悔、歩きにくい。

で、境内到着。



中へ入るには有料だったが
ここまで来て帰るのもなんだしせっかく歩いてきたのだから参拝料を払ってお参りすることにした。



かわいい地蔵堂なんかもあったりしてなかなかいい雰囲気。



本堂は割と新しく、人も平日だからかまばらだった。

ここからの視界は抜群。



ここにあった観音寺城は佐々木六角氏の城で当時湖東湖南を広く支配していたが
織田信長に追われて逃げ込んだのが私の家の近くの三雲城なのである。
なのでここからの眺めと三雲城からの眺めを両方眺めていたんだろうな、と少し親近感を覚えた。

その後、五箇荘の街を少しうろついて帰路へ、
本日のライドは75kmでした。

コメント

残念な出来事

2018年08月09日 | BIKE
ちょっと早い夏休みをいただいております。

今日は朝5時半スタートでいつものルモン坂へ。
曇り空で暑さも一息、ヒルクラ練にはありがたい天気です。

気持ちよく汗をかいて頂上へ到着すると・・・



食べ散らかしたゴミやら吸い殻やらゴミだらけ。
実は昨日も朝に登っていますが昨日はこんなゴミはなかった。
昨日のうちに捨てられたもののようだ。
ここを練習コースにするようになって何年にもなるがこんなに酷いのは初めて。



捨ててあった安全靴の箱や、それが入っていたらしい宅配の袋(宛名シールがついたまま)から判断して大手宅配ドライバーが捨てたようだ。
なぜなら宅配の袋が社内用度用の袋で受取人も社内の部署と個人名入り。
つまり盗難品の可能性も低いということ。

なんと情けないことだろう。
W杯で日本のサポーターがゴミ拾いをして称賛されていたが一方でまだまだこんな輩がいるとは。
しかも日本最大手宅配業者の社員とは。

ここはこのあたりでヒルクラ練の聖地的存在、このままでは放っておけない。
ちょうどゴミが全部入りそうな袋もあったのでタバコの吸い殻含めてすべて拾い集めて自宅まで持ち帰りました。



キレイすっきり。

このままではどうにも収まらなかったので
帰宅後そこの宅配会社の滋賀本部に事態と社員名をしっかり報告しておきました。

頼んますよ、黒猫さん。(あ、言うてもた。
コメント (2)

納涼ライド

2018年08月04日 | BIKE
毎日殺人的な暑さが続きます。
こんな酷い暑さは初めてじゃないだろうかと思うぐらい。

で、そんな酷暑なので走るならやっぱり早朝。

とういわけで今週も5時起きでルモン朝練へ。



今日はⅯさんと私の2名、
坂を登っている間はダラダラと汗を流していたが
頂上に着いて休憩していると涼しい風が体を冷やしてくれるではないか。
さすが早朝の山の上、ひんやりした風が心地よい。
しばし談笑し、Ⅿさんとはお別れとなった。

その後、今日はテルさんから平野ローソン集合で朝練のお誘いを受けていたのでそちらへ移動。

集合した5名で信楽方面へ。



R422沿いは川沿いなので時々気持ちのいい風が吹いてなかなか気持ちがいい。

R422からR307へと入り中野のローソンで小休止、というか暑いのでなかなか動けず大休止。
そこから田代方面へ木陰ルートで坂道練。



ここがめっちゃ気持ちがよかった。
納涼ライドとはこのこと、涼しいったらありゃしない。

田代から大鳥居へダウンヒル、
その後大鳥居で他のメンバーとお別れし
私一人で裏金勝を登って帰路へ。



帰宅は11時半頃になっていたのでもう灼熱状態だったが
それでも朝の涼しいうちに走れたのは大きい。

やっぱり走るなら早朝に限りますね。

以上本日のライドは81kmでした。
コメント