ベスパとロックと猫。

私、ペイジの自由ブログ。

愛車は「ベスパ180ss」です。

ついにブログ開始から四年経ちました。

花畑牧場・十勝生カマンベール。

2016-12-15 23:18:20 | 食いもん
生キャラメルブームも去ってすっかり当たり前の存在になった「花畑牧場」ですが、いくつか出てるチーズはまだ食べたことなかったんですよね。

カマンベール大好きな私としてはこれは試してみる必要があります。



80gで500円くらいとはなかなかの高級チーズですね。



しかし、箱の写真は中身と比べて分厚すぎでしょ(笑)。

中はこれの半分、1cmとちょっとくらいのもんです。



厚みはともかく、表面は白カビの繊維がとても細かくてかなりふわふわです。

色も綺麗。



ある程度常温に慣らしてから切って食べますが、中はけっこうトロトロで、しばらく置いておくと皿に垂れます。



皮が厚めでポロポロと崩れ易いのも特徴ですね。

特に指でつまむ外周部分が弱いので、優しく持たないと潰してしまうことも。



味は見た目通りクリーミーで濃厚。

私的には満足ですが、チーズ特有のちょっと鼻につくような匂いが強めなので、これは苦手な人いそうだなぁ。



過熱してフォンデュにすれば気にならなくなるかな??

次はそうしてみよう。



十分に価値のあるいいチーズだと思いました。

ワイン好きには最高かも。

小さいぶんコストも抑えられるし。



私的にはスーパーで普通に手に入る物の中でならやはり明治の「十勝カマンベール」が一番ですが、まぁ国産ならどれも美味しい(笑)。

「QBB」は一部のプレミアム品以外ちょっとアレだけど…。



生ハムでカマンベールを巻くと美味しいですよね。

使用する生ハムはかなり吟味したほうがいいですけど。

高級品であってもやたら血生臭いのとかありますからね…。
コメント

こういうのを待ってた。

2016-12-14 23:59:12 | 音楽
ジョン・コルトレーンのCDは一番好きな「MY FAVORITE THINGS」だけ持ってるんですが、それはいつかCD-BOXが出ることを期待してのことだったんですが、ジャズアーティストのBOXセットってあんまり出ないので待ちくたびれてました。



そしたら今年、「アトランティック・レコード」在籍時の音源を集めたコンプリートBOXが出ていて、これは凄く欲しい!!



でも突然知ったので、いきなり9000円用意するのはなかなか…。



その前に壊れたプレーヤーを買い替えないといけない(笑)。
コメント

RP-HTX7の二代目。

2016-12-13 23:28:21 | 音楽
イヤーパッドがダメになって買い替えたパナソニックのヘッドホン、「RP-HTX7」。



このレトロでコロッとしたスタイルが可愛くていいし、音もクセがないのでテレビ視聴には最適。



バンドもピアノ線でシンプルで雰囲気あるし、調整も楽。



締め付けはそんなに強くないけど音漏れもあまり気にならないし、左側から出てるコードも太めでさらに付け根が丈夫なチューブで強化されているので普通の使用では断線することはありません。



耳が入るドームはプラスチックだけど、そのチープ感がこのデザインでは逆に良かったり。



耳を入れるとフィット感が心地いいけど、さすがに4時間ほど着けてると耳が痛くなる…。

耳の上のほうにスピーカー穴の小さい丸いモールドの跡が3つほど付きます。



このスピーカー穴のメッシュに細かいホコリやゴミが溜まってかなり汚くなるので、今回から内側の形状に合わせてちぎったティッシュをセットしてみることにしました。



中にティッシュ敷いても着け心地は変わらないし、音質も特に変化ありません。

これならティッシュが汚れ次第取り替えれば、本体のほうは綺麗な状態が保たれるのでいいかも。



ちなみに、新品と6〜7年使った前のやつとでは音質が若干違います。

伝えにくいですが、使い込んだほうは新品の高域の鋭さが弱まってマイルドになった感じ。

音量を上げても耳が疲れ難くなった印象ですね。

まさにエイジング。



付属品には、2mある太めでしっかりめな延長コードと標準プラグに変換できるアダプター、さらに耳パッドと同じような合皮的な素材でできたヘッドホン収納巾着の3つが付いてきて、特に延長コードは嬉しいです。

本体コードが1.2mあるので、合わせると3m超えます。

コネクターがL字じゃないけど、テレビ用途にはありがたい。



ちなみにスピーカーマグネットにはネオジウム磁石を使ってるらしいです。

送料・税込み3400円にしてはなかなかいい物使ってます。



そんなこいつの欠点はやはり、耳パッドの皮が弱いことでしょうね…。

まぁこれは全てのヘッドホンに言えることですが。

やはり、メーカー純正の交換用パッドを出して欲しいところです。

ある程度以上の高級機種は交換できるようになってるんですが、こういう安いモデルはメーカー修理に出すしかないですからね…。

そうなると新しいの買ったほうが早い。

値段はどうかわかりませんが、もともと3400円だしねぇ。



とにかく、これからこの二代目をまた大事に使っていこうと思います。
コメント

こういうのに弱い。

2016-12-12 22:47:18 | 動物
久しぶりに深夜の釣りに出かけて早朝までやってたんですが、狙いのメバルはまだ早いみたいですね。



いないわけではないんですが、餌取りがまだ活発なようでさんざん邪魔されました。

こいつらがいなくなるまでしばらく我慢だなぁ。



そんな中立ち寄った釣りポイントの一つ、周りに民家も無い暗く寂しい小さな防波堤で釣りをしていると、いつの間にか防波堤の真ん中に鼻水たらした野良猫が。



どこから来たのかと思ったら、波消ブロックの奥の空間にまだだいぶ小さい子猫一匹と母猫の姿。



満潮時には塩水がけっこうかかるであろう、とても寒くて危険な場所に、野良猫家族が三匹で身を寄せ合って暮らしているなんて…。

そして毛並みの悪い父猫は風邪ひいてクシャミをし、片目も目ヤニで潰れている状態でもねぐらから出てきて釣り人に魚をおねだりしているという…。

健気で泣けてきます。



小さな子猫が一匹しかいないということは…、と想像してしまいますが、他の兄弟は猫好きに貰われていったのだと思いたいですね。



その時私は猫が食べられるようなものを持っていなかったし、魚もとても小さな餌取りしか釣れないので彼らを満足させてあげることはできませんでした。



あそこは一番近い民家からでも500mは離れていて穴場的な小さな釣り場ではありますが、常夜灯が2本あって、人もそこそこ来る場所なので餌はギリギリ確保できるかもしれませんけど、父猫はあの状態だし、子猫もくしゃみをしていて、正直、健康そうな母猫以外はこの冬を越せそうには…。



一応近くにはまだガラスも割れていない綺麗な鉄筋の廃墟があるので、そのあたりで暮らせばなんとかなるかもしれません。



まだ生後一ヶ月程度の子猫ちゃんは、身体が弱い成長期の間これからの厳しい冬に耐えていかなければならないのか…。



次行ったときには皆元気になってるといいなぁ。
コメント

久しぶりのユミさん。

2016-12-11 23:52:34 | その他
昨日、昼のラジオで「ジャパネットたかた」の特番やってて、「唐橋ユミさん」が出てたので聴いてました。



久しぶりにかわいらしい声が聴けて癒されました。



ちなみにこの番組、全国のAM局全てて2時間同時生放送だったみたいなんですが、ジャパネット凄いなぁ。



何年か前、「週間ポスト」で唐橋ユミさんのグラビアが掲載されたときに買ったのを思い出しましたが、今なら写真集も出てるんじゃないかな??

検索してみたら、2年前にフォトエッセイが出てたみたい(笑)。


知らんかった…。

_/乙(、ン、)_
コメント