ベスパとロックと猫。

私、ペイジの自由ブログ。

愛車は「ベスパ180ss」です。

ついにブログ開始から四年経ちました。

フルーツ入ってる。

2015-07-31 23:59:28 | 飲みもん
ローソンのウチカフェフラッペ「ソーダフロート」がけっこう前からリニューアルされてて、いつの間にかパインとミカンが入ってますね…。



それと、生クリームが細かい泡のようなソーダクリームに変わってますけどこれがなかなかいい。



そして値段が160円に値下げ!



やっぱりこれ売れてるんでしょうかね…。





でもこれ以外の味は試してみる気にならない(笑)。



ただ、店員によってはあの太いストローと細長いスプーンを付けることを知らないのか、木のさじだけを入れてくる店員がいるのが困る…(笑)。
コメント

ジミー44年ぶりの広島。

2015-07-30 23:58:09 | 音楽
本日、「LED ZEPPELIN」のギタリストであり実質的リーダーでありプロデューサーでもある我らが「JIMMY PAGE」御大が、71年にツェッペリンとして初来日したときにライウ゛をして以来44年ぶりに本人の強い希望で広島を訪問し、平和記念公園の原爆慰霊碑に参拝したとニュースが。





ZEPのリマスタープロジェクト最終弾が発売されるのにあわせたプロモーション来日ですが、広島の原爆の日が近いことを察して来てくれたようです。



ファンなら、1971年初来日の際、ツアー終盤9月27日に広島で行われたチャリティコンサートの売上約700万円の目録を、「原爆被害者のために」と広島市長に手渡したエピソードは有名ですよね。



あと、かなりの高齢だった広島市長がケンブリッジに留学していた経験があるとかで、通訳無しでZEPメンバーとペラペラ談笑していた、というのも印象に残ってますが(笑)。



平和記念公園内でカメラを構えるメンバー達の写真は今でもよく見かけます。





こういう記念の場所って、だいたいの著名人は一度訪れたら満足、というか自ら再訪しようとすることはあまりないと思いますけど、ちょうど70周年だし、今回のジミーの再訪はなんともありがたいことです。





今回の来日は結構忙しいスケジュールなのかもしれませんが、できればゆっくりしていってもらいたいもんですね。



またブート漁りするのかな??
コメント

これはきっと妖怪のせい。

2015-07-29 23:57:33 | 
こないだ図書館で「怪」に掲載の「京極 夏彦先生」著、「巷説百物語」・「小豆洗い」を読んでたら「百鬼夜行」を読み返したくなって、パラパラと読んでたらやっぱり面白くてかなりしんどい寝不足状態に…。



「榎木津」がいいキャラしてますよね。



「魍魎の匣」に出てきた絶世の美少女、「柚木 加菜子ちゃん」が可愛すぎて結婚したい(笑)。



まぁ小説だから、顔とかは想像するしかないけどね…。



私のイメージでは「P3」のこれまた大好きなキャラ、「桐条 美鶴ちゃん」みたいな感じです。口調も聡明さもそっくりだし。



この百鬼夜行シリーズは漫画やアニメや実写映画になってるけど、加菜子ちゃんはどんな風なのかな??



「故獲鳥の夏」の映画版DVDは持ってますけど、魍魎の匣は知らない間に出てて気が付かなかったしなぁ。



Blu-rayでBOXあったら買ってもいいかな。





いやしかし、寝不足のこの気持ち悪さはやばい…。



_/乙(、ン、)_
コメント

期待通りだった。

2015-07-28 23:58:25 | 
今年も夏の図書館通いを始めたんですが、妖怪関係の雑誌「怪」の第零号が置いてあったので読んでました。



なんと約20年前、'97年創刊なのでだいぶボロボロでしたけど、わりと貴重な創刊号なので楽しく読めましたが、私の好きな「京極 夏彦さん」の「巷説百物語」第一話「小豆洗い」が載ってて、「百鬼夜行シリーズ」が大好きだけど、百物語は読んだことなかったので読んでみたら、さすが、短いながらも京極先生らしさ全開でとても良かったです。(^∀^



妖怪版「必殺仕置人」みたいな感じですね(笑)。



語り手の「百介」は「諸国百物語」の著者のイメージで、実際、話の中に出てくるワードに見たことあるものがちらほらあって、それに気がつくとさらに面白く読めました。



これは文庫版を買わなきゃだなぁ。





でも「百鬼夜行シリーズ」も「鉄鼠の檻」で止まってるんだよなぁ(笑)。
コメント

妖怪版画でゲラゲラポー。

2015-07-27 23:58:03 | その他
夏といえば怪談や妖怪ですけど、だいぶ昔に美術館で妖怪浮世絵のコレクション展があって凄く行きたかったのに行けずじまいだったので、あれまたやってくれないかなぁ…。



私の好きな「歌川 国芳」の「相馬の古内裏」の実物を見たい!



復刻浮世絵もあるのかわかりませんが、3枚続きだから高額そうだなぁ…。





「故獲鳥の夏」の映画版DVDに付いてた「鳥山 石燕」の「画図百鬼夜行」の和綴じ復刻本がとてもいい出来で良かったですけど、あぁいうのをどんどん作ってくれたらいいのに。
コメント