浮島ヶ原自然公園 公園レポート

静岡県富士市にある自然公園です。
このブログでは、浮島ヶ原自然公園の日々の様子についてお知らせしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寒くてもしっかり咲いています

2010-12-29 11:16:52 | 浮島ヶ原自然公園の植物
公園近くの道を歩いていると、小さな青い花が咲いていました。



オオイヌノフグリの花です。
12月なので、春のようにたくさんは咲いていませんが、ぽつぽつと複数咲いていました。
まだまだ冬ですが、日だまりは春に向けて着々と準備をしているようです。
コメント

寒空の下でセイヨウタンポポが咲いていました

2010-12-28 19:36:22 | 浮島ヶ原自然公園の植物
駐車場南の広場でひっそりと咲いているセイヨウタンポポ。



枯れ草の中で、この黄色の花だけが目立ちます。
茎は伸ばさずに、地面へ張り付くようにして咲いていました。



中にはこんな小さな花も。
寒さに耐えて咲いているんですね。
コメント

カワセミが何度もやってきます

2010-12-28 09:20:35 | 浮島ヶ原自然公園の鳥
管理棟周辺でカワセミがよく見られます。



来園者がまばらになってきたので、安心しているんでしょうか。
今日も天気がいいので、見るチャンスかもしれませんね。
コメント

管理棟にトンボの写真を展示しました

2010-12-27 07:49:33 | お知らせ
冬なので、その間に管理棟の展示の見直しをしています。
そこで、浮島ヶ原自然公園で見られるトンボの写真を展示しました。



いずれも園内で撮影されたものです。



それぞれには、和名と学名を載せてあります。
学名の命名者を見ていくと、同じ人によって新種記載されている、なんてこともわかります。

今回掲示したのは、ギンヤンマ・ナツアカネ・ノシメトンボ・ショウジョウトンボ・ハラビロトンボ・コフキトンボ・シオカラトンボの7種。まだ他にも来るトンボがいるので、それも掲示していきたいと思います。

湿地の公園ですし、桶ヶ谷沼とまではいかなくても、トンボが多く舞う公園になっていくといいですね。
コメント

カワセミの正面顔はこんな感じ。

2010-12-27 06:57:23 | 浮島ヶ原自然公園の鳥


真正面からだと、胸のオレンジ色が目立ちます。
背中の翡翠色につい目がいきますが、胸のオレンジ色も鮮やかできれいですね。
コメント