浮島ヶ原自然公園 公園レポート

静岡県富士市にある自然公園です。
このブログでは、浮島ヶ原自然公園の日々の様子についてお知らせしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒメハッカが咲き始めました

2013-07-30 12:20:38 | 浮島ヶ原自然公園の植物
公園南側入り口周辺で、ヒメハッカが咲き始めました。



近づくと、ふわっとハッカの香りがします。
ちょっとした清涼感を味わえますよ。

ただ、数を減らしている花であり、環境省レッドリストでは準絶滅危惧(NT)の植物です。
この公園では、まわりの草刈りをしたためか、今年はたくさん出てきています。このまま、どんどん増えていくといいなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の七草 オミナエシ

2013-07-29 12:48:36 | 浮島ヶ原自然公園の植物
秋の七草であるオミナエシが咲いています。



黄色が鮮やかですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

管理棟の展示を模様替えしました

2013-07-20 12:09:51 | お知らせ

管理棟内の展示を、夏の花中心に模様替えしました。
南側の壁中心に展示していますので、園内散策の時の予習や復習にお使いください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園北側の用水池にチョウトンボが飛んでいます

2013-07-17 21:16:49 | 浮島ヶ原自然公園の昆虫

翅の輝きが美しいチョウトンボ。
公園北側にある用水池で飛び始めました。
飛翔性が高いトンボなので、公園内にも時々飛んできます。
なかなか園内には定着しないですが、この池ではここ数年飛んでいます。
美しい翅の輝きを、ぜひ見てくださいね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ザリガニ釣り場を整備しました

2013-07-15 07:38:01 | お知らせ
ザリガニ釣りに訪れる方が増えています。
公園は基本的に動植物の採集をお断りしていますが、アメリカザリガニだけは、生態系維持のためと市民の皆さんに自然に親しんでいただくために採集してもよいことにしています。

お子さん連れがほとんどですので、安全のために管理棟前の水場でザリガニ釣りをお願いしていますが、たくさんの方に釣っていただいたおかげで、かなり減りました。
公園としては喜ばしいことですが、ザリガニ釣りを目的に来園された方にとっては物足りない状況になっています。

そこで、さらにアメリカザリガニを減らしていくために、駐車場南側広場に沿って新たにヨシを刈って水面を出しました。



駐車場南側のベンチ前になります。
管理棟前とは別水面になるため、こちらには目で見えるほどアメリカザリガニがいる状況です。
ただ、ヨシなどを刈って足元に切り株が残っています。
サンダルではなく、運動靴など足を保護できる履き物でご来園ください。
一部泥が深いところもありますので、水辺には立ち入らないようにお願いします。
また、釣ったザリガニは持ち帰り、責任をもって最後まで飼ってください。他の場所に放すことは絶対にしないようにお願いします。

また、公園内ではアミで捕れる生き物がいません。
カダヤシもウシガエルも特定外来生物のため、許可無く採集や移動ができないことになっています。
アミでの生き物採りは、公園周辺の水路でお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加