貧乏暇あり夫の食卓

何もせん妻と日々家事をこなす主夫(板前)安くて豪華な! 食卓

わが家の晩御飯 その110

2022-06-09 15:57:56 | 晩御飯

【今日の晩御飯】2人 630円

1、小鯛かぶら蒸し 2:ハッシュドチキン 3、揚げ出し豆腐 4、カブ味噌 5、カブのスープ 6、生青海苔土佐酢かけ

【小鯛かぶら蒸しの作り方】

材料:小鯛2匹、かぶ1個、卵白1個、カブの葉、塩、味の素

小鯛、5匹で200円でした!1匹40円 下処理して冷凍庫いきです。

:鱗をひいて

:内臓とエラを取ります。

:よく洗います。

:洗ったら塩水に10分漬けます。

:頭を下にして水を切ります。

:冷凍庫へ直行  です。

1:小鯛は3枚おろしして中骨を取り骨抜きで骨を取る。

2:カブはすりおろし水けをきる。

3:卵白はよく泡立て塩、味の素で薄味に味をつけておく。

4:カブの葉は茹でて5cmに切り八方出汁につけておく。

八方出汁の作り方はコチラ 「タレ・割した【和食】」参照

5:鯛は半分に切り表に2ヵ所切り込みを入れる。

6:おろしたカブは卵白とよく混ぜ合わせる。

7:器に鯛・6.を重ねて入れる。

8:器にラップをし蒸し器で18分ほど弱火で蒸し上げる。

9:銀あんの作り方:鯛のアラでスープをとり塩・東マル醤油で味付けし片栗粉でとろみをつける。

10:蒸しあがった8.に銀あんをかけカブの葉を添える。

【ハッシュドチキンの作り方】

材料:ハッシュドビーフの素半箱、鶏モモ肉200g、玉ねぎ1個、人参3分1本、メイクイーン小6個、しめじ2分1パック

1:牛肉の代わりに鶏モモ肉を使い箱に書いてあるレシピ通りに作る。

【揚げ出し豆腐の作り方】

材料:木綿豆腐4分1丁、海苔・ネギ・生姜各少々、  旨だし:めんつゆ1、水3.5、砂糖少々

1、豆腐をフキンで包み水けをきる。

2:小麦粉をつけて揚げる(箸でもって硬いと感じる程度に揚げる)

3:揚がったらよく油をきり器に盛る。

4:旨だしをかけ海苔・生姜・ネギを添える。

【カブ味噌の作り方】

材料:カブ2分1個、田舎味噌少々

1:カブの皮をむき3mmぐらいの厚さに切る。

2:皿に盛り田舎味噌を添える。

【カブのスープの作り方】

材料:銀あんの残りのスープ、カブの葉、カブの皮、卵黄

1:銀あんに使った余りのスープにカブの葉と皮を入れて火を通す。

2:小鯛かぶら蒸しで使った玉子の残りの卵黄・長ネギ・生姜で味付けして仕上げる。

【生青海苔土佐酢かけの作り方】はコチラを 「わが家の晩御飯 その107」参照

 

今日は、手の込んだお料理が並びました。しかし、小鯛は安かったけどハッシュド・チキンの材料が高かった(400円)のでお値段の意味でも豪勢な晩御飯となりました

でも、鶏肉じゃなくて牛肉で作ったらモットお値段かかるんだろうなぁ 恐るべしハッシュド・ビーフ

カブは今が安い時期、生が美味しい だす。皮はスープに利用等、捨てるとこなし 素晴らしい

今晩も高カロリー明日は、恐怖の体重計だな (*´Д`*)嗚呼

 

 

日々節約に精進しております
ポチの励まし頂けると嬉しいです


節約料理ランキング にほんブログ村 料理ブログ 
プロの料理へ
にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする