ブログのサカナ

大好きな「読書」古書店巡り、美味しい食事。自由人です^^
リアリズムで政治、社会を見よう!

広島

2018年04月18日 13時00分00秒 | 日記
学生時代の最後に広島に行ったと、毎回思い出して楽しそうに話していた顔を思い出す。



そして本葬当日がやって来た。

切欠を作った父親はまさかの逃走。

母が来るな顔も見たくないと言ったに違いない。

そして自分にとって最強の猛者である叔父2人が居るから余計にだったんだろう。

今思えば緊急搬送されて病理解剖の間に葬儀社を決める時も弟に16回掛けても電話は繋がらなかった。

それでいいよ、寒いから室内に戻ってと遺志が働いたのかもとすら思える。

家から1人だけ歩いて坂を登り降り、更に登る。

弟と叔父2人と談笑する。笑いの絶えなかった暗いのが嫌いな母親なのはみんな知っている。

だから何も言わずともしんみりするのは無し。

本来なら30分後の所1時間後に安置された場所に向かう。

楽しい声を聴きたかったんだろうなと。

そして母自身が最もおくって欲しい4人に見守られてお別れの瞬間がやって来る。

頬を触ると冷たい。信じたく無くてそれまで髪の毛しか触れなかった。

花で周りを4人で。

遺影を持ち火葬場へ。

1時間20分ぐらいでと告げられる。

4人で喫茶室でご飯を食べ、コーヒーを飲む。

紅茶党から珈琲党へと変わったっけ。

叔父同士の会話をもう一度聞かせて上げたかったと。

そしてその瞬間がやって来る。

喪主様はこちらへ。

炉の確認をしてお骨拾い。

遺影を持って外へ。

眺めの良い景色が目に入り、景色のいい場所にお墓を建ててねと言ってた事を思い出し思わずこみ上げる。

涙雨も本当に朝には上がり、太陽の照っている青空が見えていた。

そして叔父達との別れ。

叔父達もこれ以上一緒に居るときついだろうと察していたに違いない。

その日の晩、弟と2人でもう一度号泣。

人生で最も悲しかった3日間は通り過ぎて行った。

顔を上げて。
コメント

永平寺口駅

2018年04月17日 15時50分53秒 | 日記
東古市駅と呼ばれた時代、ここで母たちと乗り換えて永平寺に向かった事を思い出す。



前日泊まった山中温泉の宿で岩牡蠣にあたって翌朝空腹だと思い、残ってたおにぎりを頬張ってリバース。

今思えば今年初頭の宮島で酢牡蠣にあたった時と同じケースがあったではないかと。

全て繋がってたんだなと。

この日は母の弟2人が到着。母が誇る最強の弟たち。

顔を見た瞬間に号泣するかと思ったけれども、不思議と安堵感いっぱいで笑顔。

物心付いてからずっと尊敬し続けている2人。

悲嘆に暮れている自分達を見越したかのような包む混む笑顔で掬われた気がした。

24年ぶりの再会。そんなに会ってなかったとは思えない。

これを説明するには血の繋がりとしか言いようがない。

出来ればもっと早くに2人を呼んで全てを解決しておけば良かった。

しかしまだ本葬が翌日に控えている。

夜は浜大津の中華料理店で酒を酌み交わす事に。

好きな物を食べなさい。還暦を過ぎてなおトップに立っている母の4歳下と8歳下の叔父たちに勧められる。

前日の味は覚えていないけれども、この日に初めて食べ物の味を感じた。

もう食べられないと言いつつ、もう一品と勧められる。

寒さと涙雨。しかし明日の朝には止むと叔父が言う。

恐らく口には出さないが叔父2人がそれに気付かないわけがない。
コメント

永平寺

2018年04月16日 11時14分00秒 | 日記


人生で最も辛い日になった。

今の人生でのほぼ折り返し地点で一緒に訪れた永平寺を写真に一枚だけ掲げた。

最後の苦しい数年間は色々と世話をして、こちらは全く嫌とも苦痛とも思わなかった。

せめての親孝行を出来たのかな。

最後の一番苦しい1年間、もっとやれた事もある、期待に応えれなくてごめんと号泣しながら帰り道を30分以上歩いていた。

月曜の深夜なのに次々とあり得ない数の他人が通り過ぎて、その度に涙が止まり、泣くな顔を上げろ前を向けと遣わせてくれたのかなと思った。

全くどうしようもない子だった自分を育ててくれてありがとう。

そして我が子の能力はもっと有る筈と厳しい言葉で諭して堪え性の無い性格を叱ってくれてありがとう。

最も偉大だった母へ。
コメント

トワイライトエクスプレス瑞風

2017年11月10日 23時50分25秒 | 日記
京都駅地下通路を歩いてて思わず0番線の表示を見て駆け上がる。
スマホを取り戻した帰り。











オーラが違う。実物は別物。
車でもそうだけれども、やはり自分の目で3次元で見ると2次元の媒体とは違って見える物だと実感。

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ日本ブログ村
コメント

京都駅前

2016年12月16日 23時46分55秒 | 日記
観光バスの最新型は2種しか無いのかと。





前方からはカッコいいけど、自分は後方からが良いなと思う。
2010年高知で前から見て、おぉ!って思って、後方から見ていいな!と思ったのが最初。
近鉄の方ね。鉄道も好きだが、バスに目覚めた?のはそこから。
気が付けば観光バスのデザイン、とにかく後姿を見てるみたいなね。

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント

三井寺散策

2016年12月09日 23時59分57秒 | 日記
石山寺の次は三井寺だと。
長等神社の前にチャリを置いて。
正面から入らなかった。これが少々悪かったのかなとか思ったけれど、石山寺より広く密集してないのと、紅葉が少ないので苦戦。









ここからが三井寺。

































































1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村 -->
コメント

石山寺散策

2016年12月08日 23時59分37秒 | 日記
最も有名な最も身近な寺でありながら、訪問は33年の時を経てって所だろうか。
まさに前の御開帳以来だと思われる。




































































































1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村 -->
コメント

沖縄

2013年01月09日 02時46分32秒 | 日記
沖縄予算増額に前向き=安倍首相、仲井真知事と初会談 時事通信 1月8日(火)19時35分配信

安倍晋三首相は8日夕、首相官邸で沖縄県の仲井真弘多知事と就任後初めて会談した。仲井真知事は、政府が2013年度予算案に盛り込む沖縄振興予算について「3000億円の確保をお願いする」と、12年度予算からの増額を要請。首相は「米軍基地の多くが沖縄に集中している。できる限り反映させるよう努力したい」と応じ、前向きに検討する考えを伝えた。
 首相は日米同盟立て直しのため、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設の進展を目指しているが、8日の初会談では双方とも普天間問題には言及しなかった。首相は当面、民主党政権で揺らいだ沖縄との信頼関係の再構築を優先し、同県名護市辺野古を移設先とする政府方針に丁寧に理解を求めていく考えとみられる。会談には菅義偉官房長官や山本一太沖縄担当相も同席した。

相変わらずの無知で自分の感情の優先に過ぎない、底の浅いヤフーコメントの数々。

>侵犯する中華船には、抗議の声すら上げないで、金出せと声を上げる。俺が沖縄県民なら腸煮えくり返るぞ!!お前、本当に沖縄県民の代表か!!

>仲井真は中国の尖閣侵犯になぜか不平、不満を言わない、仲井眞を『タカリ売国奴』と言う人が多いのも頷ける。

>この知事の中国が領海侵犯を繰り返していることに関してのコメントを聞きたいね。
だって侵犯されているのは沖縄の海だぞ!!!!!

俺が沖縄県民なら腸煮えくり返るのは、日本防衛と言いつつ、何故沖縄に75%の基地を集中させ負担させるんだって事だろうね。
これが恐らく沖縄県民を代弁する言葉だと思う。

え?防衛ラインに丁度いい地理条件だからって?
いやいやアメリカが何故沖縄から違う場所に兵隊を移動させたがってるのかって事。
要するにもはや中国の中距離ミサイルの射程内に入ってるから、戦略的にもっと離れた場所にしたいって事でしょ。
他国にアメリカ軍に行かれたら、中国がすぐにでも攻め入ってくると思ってる人の多い事。
まぁアメリカが日本の安全保障を一手に請け負ってくれてるってのが当然だと思ってる連中ばかりだから仕方が無いのか。
自分たちで自分の国を守るんだって事を考える人は、民主党政権の1年目で終わってしまったからね。

中国が領海を侵犯する以前に、沖縄はずっとアメリカに占領されたまんまだからね。
常に他国の軍隊が進駐した状態なんてのは、おおよそ一人前の独立国家と言えない訳で。
勇ましい事や綺麗ごとを並べ立ててる人間が、いざとなったらどんなに卑劣に振舞うかも皮膚感覚で知っているのでしょう。
沖縄人が言いたいのは、中国に物をまず言えの前に、アメリカに物を言えよって事でしょう。
まず中国に物を言えって言ってる人間が知事に立候補しても、確実に落選するでしょうね。

いざとなって攻撃を仕掛けられたら、属国である日本を護る為に、アメリカ軍が日本のための盾になると思ってるの?
日本人を護る為に、アメリカ人が命を張ると思う?
そうなるかもしれないって不安が奥底にあって、だからアメリカ様お願いしますよって言ってるのが、後期民主党政権と今の自民党政権でしょ。

沖縄に海兵隊が居て、それが日本防衛の為に存在してるって人も大勢居て、そうだそうだ!って言ってる人が、安全保障について語るなんて笑止。

金で全て解決させろって言ってる癖に、結局金だろって言ってんだからさ。
沖縄も福島もどちらも構造は同じ。

上のヤフーコメントを読めば、本土の人間と余りの意見の乖離ぶりにますます沖縄県民は本土への憎しみを抱くことだろうね。

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント

選挙結果について

2012年12月17日 23時34分59秒 | 日記
18日付の東京新聞朝刊から。

戦後最低の投票率となった十六日の衆院選は、自民党が定数(四八〇)の六割を超える二百九十四議席を確保する圧勝で終わった。しかし小選挙区で自民党候補の名を書いたのは全有権者の約四分の一、比例代表に至っては15・99%だった。自民党の勝利は、必ずしも民意を反映したものではない。多党乱立と低投票率が自民党を利した結果であるということが、はっきり分かる。

 衆院選の投票率は小選挙区で59・32%。戦後最低を記録した。

 一方、自民党の得票率は小選挙区が43・01%。比例代表は27・62%。ただし、これは投票した人の中での比率だ。

 全有権者に占める比率は24・67%、比例代表は15・99%となる。選挙区でも比例代表でも自民党候補や党名を書いた有権者は「少数派」だ。

 ところが、自民党が獲得した議席は小選挙区で定数の79%にあたる二百三十七議席、比例代表は、同31・67%の五十七議席だった。

 現在の衆院選挙制度は、小選挙区制と比例代表の並立制を採用している。民意を集約して二大政党制に導く小選挙区制で自民党は、有権者全体に占める得票率の三倍以上の議席を獲得。信じられないような世論との乖離(かいり)が生じた。

 民主党は、小選挙区で自民党の約半分にあたる22・81%の得票だったが小選挙区での獲得議席は自民党の一割強の二十七にとどまった。ここで両党が明暗を分けた。

 このようなずれは、十二党が乱立した今回の衆院選で、多くの候補が票を食い合ったことが最大の要因。特に、最大の争点の一つだった原発政策で「原発ゼロ」を公約する政党が小選挙区で競合し、結果として原発を容認する自民党を利した形だ。

以上引用終わり。

yahoo!コメントとかでは、国民を舐めるなとか自分の弱さを隠すような虎の威を借る何とやらを見かけたけど、最近は特にコメント欄が酷いから見る気もしないんだけど(苦笑)
極右的な連中は大喜びなんだろうけど、情緒的な気分で政治をされて溜飲を下げる為に政治をやられてはね、失策続きになるんだけど、そこんとこはどうでも良いんだろうね。
中国に強く言うって言っても、アメリカの国債は中国に日本の倍程度の200兆円ぐらい持って貰ってるから、安全保障という日本の主権をアメリカに委譲している現時点で、中国と揉めるってアメリカは許さないだろうし。

気に入らない奴が居たら、暴力で押さえつけてしまえって連中の考えではさ。
そのくせ、イジメは許せんとか、気に入らない連中はすぐ死刑にしろとかさ。
マスゴミと揶揄するくせに、実はマスコミの情報で踊らされてたり。

大企業の低学歴低収入の連中を増やして、安い人件費で国際競争に打ち勝つって希望が叶いそうだね(苦笑)

1%の人間の為に、99%の人間が家畜の様に働かせられるって世の中を今の日本が向かってる方向なんだろうなって。
1%に自分がなれるとか、その人達の為に頑張ったらご褒美を貰えるかもとか、おこぼれが貰えるかもって思ってる連中が、特にネット上では多いね。
これに気付いてないから、そういう事を平気で書くんだろうけど、おこぼれもご褒美も頂けません。はっきり断言しておきますが。
気付いた時には、裏切られたって悲痛な叫びを上げても誰も聞いてくれないと思うよ。

自民党の得票数って、前回の衆院選と横ばいぐらいだから、選挙制度が民意を反映できない事になっちゃってるからね。
ただ自民が何の反省も無く前回と同じような事をやれば、また地すべり的大敗を喫する事になるんだけど、あのぼっちゃんは恐らく分かってないんだろうね。
石破辺りは分かってるんだろうけど、暴走はすぐに始まるんじゃないかな。

前回10%の有権者が民主党に入れただけで、自民党は大敗した訳だからさ。
また自民で駄目なら次の受け皿さえ用意されたら、また大敗する訳で。

よく民主に入れたよなって吹聴してる人が居るけど、まだ自民に入れてるのって反論されるとは思ってないのか(苦笑)

小澤が造った制度だって言うんだけど、賛成多数で可決されたわけでしょ。
どうしても小澤憎しの感情論者ってのは、一人の所為にしたくてしようがない。
マスコミの小澤嫌いの20年間垂れ流しをマスゴミと言ってる人はここは信じると言う(苦笑)

永田町異聞
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11415759883.html

http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11417309950.html

嘉田知事の主張は50年後を見通してると思ったんだけどね。

卒原発、保管場所も最終保管地も決まっていない使用済み核燃料をこれ以上増やせるわけ無いでしょ。
福島も収束してないのに、反原発活動をずっとやって来た人間と議論したんだけど、原因は政府の報告書通りって言ってるし。
だって中に入って原因を探ったとは到底思えないわけで、科学的見地から言っても地震の揺れによる被害があるかもだし。

そのくせ、将来にツケを残せないと増税に賛成するこの矛盾。
東日本大震災の復興なんて何処へやらって、民自公の消費増税の三党合意を喜んで信任してさ。
使用済み核燃料の処理は将来にツケを残すって事なのにね。

少子化対策の為に子供手当てを言ってるんだけど、パチンコとかに使われないように専用の券にするって知事は主張してるんだけど、バラマキという言葉だけの先行。
少子高齢化がこのまま続けば、労働者が減り国力が弱まるって事なんですけど。
この国では子供が産まれたら不幸になるから産まないって女性達の考えにまでは、強権的で特定の諸国だけに高圧的になったと溜飲を下げてる特に男連中には理解できてないようで。
唯一経済で保ってる大国なのにね。

まだ国民が政治と向かってないっていうかね。
今、自分たちさえよければいいって事に賛成する事が、愛国な訳がない。

まとまらないので(苦笑)内田樹氏の文章を読んでください・・・。

http://blog.tatsuru.com/2012/12/01_1009.php


更に産経新聞の配信(妄言)

嘉田氏の影響力低下必至 衆院選・滋賀

産経新聞 12月18日(火)7時55分配信

 ■比例で未来低迷、進む世代交代 県内の衆院議員は増加

 16日投開票された衆院選では、県内4選挙区で自民が勝利し、議席を独占していた「民主王国」は崩壊したが、比例代表で民主1人、維新1人がそれぞれ復活当選した。この結果、県内の衆院議員は4人から6人に増え、県民の声を国政に反映できる可能性が拡大した。また、平均年齢は56・5歳から40・0歳と大幅に若返り、世代交代も進んだ。一方で、嘉田由紀子知事が代表の未来は県内でも比例票が伸びず、嘉田氏と対立する自民が躍進したことで、嘉田氏の県内での影響力低下は避けられそうにない。

 選挙区の市町別の得票では、彦根、野洲、湖南の3市を除く16市町で自民の候補が民主の候補を上回った。しかも、彦根市と湖南市はそれぞれ民主候補の出身地で、平成21年の前回衆院選では民主候補が自民候補の2倍以上の票を獲得していたが、今回は大幅に差が縮まった。

 県外からの転入者が多く、有権者が増えた大津市、草津市、守山市で自民候補が民主候補を上回り、自民が無党派層に浸透していることも浮き彫りとなった。また、大津市と草津市では維新の候補も善戦しており、民主が浮動票をつかめず苦戦したことが明らかになった。

 接戦となった選挙区が多かったことで、結果として県内の衆院議員の数が増え、県幹部の一人は「県内では慢性的な渋滞を抱える道路関連予算の確保など課題が多く、県の声が国政に届くきっかけになれば」と期待を込めた。

 今回の衆院選は「世代交代」にも焦点が当たった。1区では67歳の民主前職が40歳の自民新人に、4区では68歳の民主前職が33歳の自民新人にそれぞれ敗れ、比例代表での復活当選も果たせなかったことで、大幅な若返りが進んだ。

 6人の当選者のうち、最年長者が2区で当選した自民元職の47歳となり、全国でも有数の若手躍進となった。新人が多く、経験不足を心配する声もあるが、「働き盛り」世代の活躍に注目が集まりそうだ。

 一方で、嘉田氏が代表の未来は県内選挙区に候補者を立てず、比例代表の得票数も県内全得票数の12%程度と伸び悩んだ。同じ「第三極」として注目された維新の半分程度にとどまり、「嘉田人気」のかげりを感じさせた。

 衆院選で嘉田氏は今月9日と14日に大津市内で街頭演説し、各党の原子力政策を批判し気勢を上げたが、集まった有権者はまばらで、一昨年7月の知事選で史上最多の約42万票を獲得した面影はなかった。

 知事職との兼務に県内では批判が高まっているが、嘉田氏は衆院選の開票状況を受けた16日夜の会見でも、代表と知事職との兼務に改めて意欲を示している。

 衆院選の期間中休会していた11月定例県議会は19日に本会議が再開されるが、過半数を占める自民党県議団は、嘉田氏への追及を強める意向を固めている。衆院選で自民が躍進したことで、嘉田氏はさらに難しい県政運営を迫られることになりそうだ。

 県内の政党関係者は「未来は、頼みの滋賀県でも比例代表の得票数が伸びなかった。嘉田氏と距離を置き始める支持者も出てきており、新党立ち上げで嘉田氏は失ったものの方が大きいのではないか」と分析した。

以上、引用終わり。

相変わらず民主主義って理解してないんですよね、この極右新聞社。

>この結果、県内の衆院議員は4人から6人に増え、県民の声を国政に反映できる可能性が拡大した。

国会議員を選ぶってのは、この国の行く末をどうするかって話であって、県民の声を国政に反映するなんて考え方は無いんですよね。
やはり与えられた物だから、民主主義を理解してないというか。

>県外からの転入者が多く、有権者が増えた大津市、草津市、守山市で自民候補が民主候補を上回り、自民が無党派層に浸透していることも浮き彫りとなった。また、大津市と草津市では維新の候補も善戦しており、民主が浮動票をつかめず苦戦したことが明らかになった。

得票数は前回と比べて増えたの?減ったの?って事でしょう。投票率が下がってるのにどうして無党派層に浸透してるって事になるのかな?
投票率が上がって、自民党が前回の選挙に比べて票数を伸ばしたのであれば、そう言えるんですが、自民党と比較の割合だけでの分析って(苦笑)
公明の底上げの組織票がないともはや持たないんですよね、投票率が下がるって事は組織票のある党が有利になるって事だけであって。

>6人の当選者のうち、最年長者が2区で当選した自民元職の47歳となり、全国でも有数の若手躍進となった。新人が多く、経験不足を心配する声もあるが、「働き盛り」世代の活躍に注目が集まりそうだ。

若けりゃいいってもんじゃない。結局官僚に言いくるめられて終わりって事で。
これからの1期の働きを見てから、結果で見るもんじゃないのかな?

>一方で、嘉田氏が代表の未来は県内選挙区に候補者を立てず、比例代表の得票数も県内全得票数の12%程度と伸び悩んだ。同じ「第三極」として注目された維新の半分程度にとどまり、「嘉田人気」のかげりを感じさせた。

候補者を立てないって事は、比例だけ投票に行くって人は当然減るわけで。なんなのこの分析。
言いたいのは、「嘉田人気」のかげりだけでしょ。

>知事職との兼務に県内では批判が高まっているが、嘉田氏は衆院選の開票状況を受けた16日夜の会見でも、代表と知事職との兼務に改めて意欲を示している。

そう思いたいだけなんでしょうね。県民の声を国政に反映できる可能性が拡大って書いた事をもう忘れてるの?
都合のいい人が当選したら、県民の声を国政に反映できる可能性が高くて、都合の悪い人が国政に意欲を出したら、批判が高まるんですか?

>県内の政党関係者は「未来は、頼みの滋賀県でも比例代表の得票数が伸びなかった。嘉田氏と距離を置き始める支持者も出てきており、新党立ち上げで嘉田氏は失ったものの方が大きいのではないか」と分析した。

県内の政党関係者が誰?って事でしょ。これが自民党関係者って事だったら言って当然だろうけど、嘉田氏の主張が正しいと政治と向き合ってる人が離れるとは思えないし。
そもそも風次第って国民性だから、冷戦終結後の国の行き先が何処の国も迷ってる状態で、向かう方向性を主張してるのって、嘉田氏と小澤氏しか居ないと思うんだけど。

これ以上貧富の差が激しくなったら、治安も悪化するんだけどね。
海外もリーマンショックの影響で物が売れない状態。となると国内で売るしかないんだけど、賃金カットで消費が伸びない。
でも企業は内部留保を例えば2008~2009で年収500万円で316万人分を貯めてる訳だから。
賃金を引き上げ、国内消費を活発にするしかないんだよね。

主張はほとんど同じの共産党と連携して、共産党の組織票に上積みして未来の党と共産党で候補者を分け合うしかないと思うんだけど。

安全保障を自国でするって、国家主権の主柱だと思うんだけど、愛国だやれ領土問題だって叫んでる連中は主権をアメリカに奪われてるって事に気付かず、日米同盟、日米安保を声高に叫ぶ。
米軍基地に反対の沖縄はくれてやれとかさ。中国本土から近過ぎてさ、中距離ミサイルの射程だから沖縄じゃ近すぎるんだけど。だから彼らはまるで意味が分かってないんだよね。

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント

地元の新幹線新駅のお話。

2012年09月24日 23時11分07秒 | 日記
新幹線新駅「必要」発言 知事苦しい釈明 地元自治会説明会 滋賀

 ■住民ら「なぜ今さら」

 嘉田由紀子知事が栗東市の東海道新幹線新駅建設を平成19年に中止にしながら、リニア中央新幹線開通を見越し一転して「県内に新駅は必要」と発言した問題で23日夜、嘉田知事は、新駅の建設予定地だった4自治会の住民らを対象にした説明会を栗東市役所で開いた。参加者からの「なぜ今さら」という批判に対し、知事は「当時とは状況が変わった」などと述べ、釈明に追われた。

 説明会には、建設予定地だった蜂屋、上鈎(まがり)、下鈎、甲手原の4自治会の住民ら約50人が出席。8月26日に知事が自治会長らと面会し、住民らにも説明することを約束していた。

 説明会の冒頭で、嘉田知事は県などが示した跡地の「まちづくり基本構想」(後継プラン)について説明しようとしたが、数人の住民から「発言に対する謝罪が先だ」との声があがり、知事は「地元の気持ちに思いをいたすことができず申し訳ない」と謝罪した。

 住民からの「当時からリニアの計画はあったのではないか」との質問には、「リニア整備が正式に決まったのは昨年。また、北陸新幹線が県内を通る可能性が出たのもここ1、2年で、状況の変化を踏まえて今後30~40年の県内の交通を議論する必要が出てきた」と説明した。

以上、産経新聞より。

 これを読んで思ったのは、何で釈明する必要があるのかって事。
ましてや苦しい釈明と、意図的でしょうね、知事が卒原発と言ってる事への憎しみに近い感情からそう感じることなんでしょうけど。
ほとんど害毒にしかならないと思っている産経の記事の薄っぺらさは今に始まったことじゃないけど、それはさておき。

謝罪を求めてる人達って言うのは、新駅が出来ることで儲かる人達って事ですよね。
皮算用が知事の登場で白紙にされたもんだから、何でって思えたんでしょうけど。

そもそも政治家って50年、100年スパンで物を考えられる人じゃないと困るんですよね。
日本の政治が常に行き詰って見えている気がするのは、今日明日の事ばかりを論じてるから。
官僚が権力を一番握ってるから、その走狗になった政治家が政治をするとそうなってしまう。
今回の領土問題だってそうでしょう。何の考えもなくただ場当たり的に対処してるだけ。
何かこうしたいという意思があって領土問題を取り上げたわけでもない。世論だやれ愛国だって叫んで反応してる人って感情的な言葉ばかり(特にネット上では)。
日本固有の領土だって言う前に、アメリカ占領って時代があったわけで。そこを意図的かは知りませんが、スルーしては論じられませんよね。

かつて小澤幹事長(当時)が習近平氏を天皇と対面させようとして、多くのアホ共が騒いだ事もありましたよね。
将来的に国家主席になる人物だと見越して、国交を行おうとしていたわけですが、それを理解できない連中がマスコミから国会議員に至るまで大勢居ました。
と言うか、外交って何かって理解している国会議員って、かつては田中角栄氏、現在は小澤氏ぐらいでは?
中国の属国にさせるつもりか!とか言ってる人が居ましたが、基本アメリカの属国がスタンダードだと思っているから、
アメリカから自立して主権を持った国に変えようとしている小澤氏の行動が、アメリカの属国から中国の属国にしたがってる等と的外れな事を言ってるから、全く理解できなかったわけで。

それはさておき、リニアが通る後の新幹線は、現行の最速達である“のぞみ”が消えて、ひかりとこだまだけになるってJR東海の社長が発表したのはつい最近の事。
そうなった場合、余裕を持ってひかりとこだまが走るって事になりますよね。
1時間に8本も9本も走ってたのぞみが消える訳ですから。となると、新駅を考えてもいいのではって事になりませんか?って選択肢は出てくるでしょう。

知事が言う、リニア整備が正式に決まったのは昨年。また、北陸新幹線が県内を通る可能性が出たのもここ1、2年で、状況の変化を踏まえて今後30~40年の県内の交通を議論する必要が出てきた。
当然ですよね、この発言。リニアが走らないと前提するなら、新駅は要らない。でも走るとなったら心の準備だけはしておきませんか?って話がどうして分からないのか。

取り巻く環境が変われば、考えもそれに応じて変えていく、ベストだろうという方向性を示す。
政治家として一番求められる資質だと思うんですが、やはり政治教育を受けてないと理解できないんでしょうかね。

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント