草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

熊との遭遇?とチリメンカズラ

2019-11-04 09:14:34 | 自然観察(動物)

今年は、山の木の実が極端に不作で、クマが山麓だけでなく平野部にも数多く出没しています。

クマは食べるものがなくていかしかたないが、思わぬ遭遇によって人身事故も例年にないほど数多く起きています。

フンもあちことで見れるが、ほとんど柿しか食べていないように思える。

近所の田圃を歩く小クマ・・・背景の山は剱岳

親離れした子グマと思われるが、家の近くでこのように見れたは初めてです。

この後、麻酔銃で撃たれ、里山に放されたようですが、厳しい冬を過していけるだろうか。

昨日の夕方の立山連峰

先日降った新雪もかなり消えたようです。

家の近くで行われていた山野草展からチリメンカズラ

チリメンカズラ?・・・後で調べて分かったけどテイカカズラの矮性種との事。

なんとキハダの樹皮が売られていました。

古来から胃腸薬として利用されていました。・・・煎じて飲むと良いらしい。

熊の写真は、近所の方が撮られたのをお借りしました。 

ご覧頂きありがとうございました。

By 立山の麓から 

立山黒部アルペンルートの情報は・・・立山ライブカメラ 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 10月開花のキクたち | トップ | 弥陀ヶ原の針葉樹たち »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミスミソウ)
2019-11-07 20:49:37
こんばんは♪
熊と出会ったことは一度もありませんが熊に注意の立て札はよく見かけます。
去年わが家の近くの病院に出没したのはツキノワグマでした。
シカやサルはなんとか避けられますがイノシシやクマは恐いですねー(~_~;)
野生動物にとって厳しい冬の始まりですねー。

コメントを投稿

自然観察(動物)」カテゴリの最新記事