草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

厳寒の美しさ・【樹木】 ~Yahooブログを公開しました~

2010-02-13 23:20:22 | 樹木・コケ類・地衣類
天気が良くなりそうな気配を感じ、近くのスキー場に出かけました。
今朝は冷え込んでおり、雪質は年に数度しかない最高で、長野に負けないくらいコンデションは良かった。
頂上付近にあるブナの地衣類に付いた【えびのシッポ】
         

               【ダケカンバ】の幹が美しい。
               

         ブナの枝に張り付いた雪氷。
         

         

          【タテヤマスギ】もご覧の通り。
         

         圧巻! 氷結した杉の葉
         

雨男? 急速に温度が上がり、昼前には、ガスってしまった。
視界不良につき、下山しました。
         

         スキー場の下部ゲレンド空地にあった【ツルウメモドキ】
         

寒さ厳しい冬の朝であったが、より厳しいほど自然の美しさがそこにあった。


姉妹編として作ってきましたYahooブログ、一応形?となりましたので案内いたします。
ブログ名【自然からの贈り物 ~気ままに山野草を~】で、まだまだよちよち歩きです。
本ブログの補佐的イメージで、主に山野草と時期遅れの写真等を掲載したいと思っています。
宜しければ、ご覧下さいませ。

              【BY 立山の麓から】
 よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ           
コメント (12)

厳冬の上高地 ~針葉樹の森へ~

2010-01-29 12:36:01 | 樹木・コケ類・地衣類
先日行ってきました【冬の上高地スノーシューハイキング】のPartⅡを掲載します。
まずは映像(拙い映像ですが…)から。




  【梓川】
      
      【田代池】
      
      【バイカモ】
      
      【ケショウヤナギ】河童橋の右岸にある。
      

上高地は、何種類かの針葉樹も観る事が出来る。
      【針葉樹の森へ】
      
      【イチイ】
      
      【カラマツ】
      
      【コメツガ】
      
      【サワラ】
      
      【ウラジロモミ】
      
      【シラビソ】
      
      【オオシラビソ】…これは昨年立山・弥陀ヶ原で撮ったもので参考にアップしました。
      

今回撮っていないけど、上高地にはまだ他の種類の針葉樹があると思います。
これだけの範囲で、カンバ類と共に数多くの種類の針葉樹が観られる上高地、植栽のものがあるかもしれませんが、貴重な生態系の自然がそこにある。
上高地の美しい森林景観をまた観に行くと思います。
コメント

弥陀ヶ原のホンドミヤマネズ~デジブック 【秘境黒部源流を訪ねて】~

2009-12-18 14:28:01 | 樹木・コケ類・地衣類
寒波が日本列島にかかり、今日から明日にかけて、【立山の麓から】も、かなりの積雪になりそうです。

弥陀ヶ原で今年撮りました【ホンドミヤマネズ】ですが、室堂では、地に這っているようですが、ここでは木立になっていました。
積雪量の違いでこのように植生が違ってくるのでしょうか。
このネズ…今まで弥陀ヶ原にあるのに気づいていなかったので今回掲載してみました。
なを、ミヤマネズは、東北~北海道で、ホンドミヤマネズは中部地方の亜高山に生えているようです。
    

         

先日のナチュラリスト同期会の研修会で使いましたデジブックですが、ご覧下さいませ。
     


      【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (8)

ツメレンゲとスダジイ

2009-12-02 23:49:35 | 樹木・コケ類・地衣類
今日のガーデンフラワーは、ツメレンゲ。
越中の山野草講座の知人のHさんから頂いたのは2年前。
いくつか株分けしたものの、雨等により親株の状態が良くないようです。

       【ツメレンゲ】・・・でも何とか咲いてくれました。
       

何種類かあったダイモンジソウ・・・これが見納めの品種です。
       

今年出会った草木から、今日は【スダジイ】である。
スダジイは、通称シイとも呼ばれており、暖温帯の常緑広葉樹である。
日本海側では、富山県と新潟県南部が北限とされている。
       

多くのドングリは、渋みあるが、スダジイの実(ドングリ)は、生でも食べられる。
スダジイは、ブナとともに、多くの生き物を育む大事な樹でもある。 
スダジイは、葉の裏が金属光沢あり、見分けのポイントになります。 
       

           【BY HERAI 】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

            
コメント (14)

師走の日の出とウラジロモミ

2009-12-01 23:45:53 | 樹木・コケ類・地衣類
今日から12月(師走)。 月の初めに素晴しい天気に恵まれました。
         【鍬崎山からの日の出】
        

        出勤道路上で撮りましたが、夕方の立山連峰も素晴しかった。
        

今年の出逢った草木から【ウラジロモミ】を掲載します。
モミは主として、太平側及び西日本で自生していますが、日本海側の山地ではウラジロモミ部分的に生えている。
        

        ウラジロモミの葉(裏)・・・・ここがモミと違います。
        見分け方として球果も違います。
        

              【BY HERAI 】

れば、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ 
コメント (12)

富山のシラカンバ

2009-11-18 23:43:08 | 樹木・コケ類・地衣類
今日も雨の朝で、花等の写真撮れませんでした。
もっとも今の時期、新たに開花する種類は少ないですが、【皇帝ダリア】は咲いてきました。
なにぶん高さは4m以上、撮るのに脚立が必要ですが、後日掲載します。


今宵は、先日の植物観察会での番外で撮った【シラカンバ】を載せます。
シラカンバ・・・そう珍しいものでないけど、富山県では、本当の意味での自生はないようです。
県内では、有峰とここの白樺平に生えていますが、どちらも植えたものでないかと言われています。
ただ有峰は、かなり散らばって生えており、もう自生のものしても良いと思われます。
        【立山山麓・白樺平のシラカンバ】
        

        

周辺には、このような立山杉の巨木が数本見られます。
萌芽更新していますが、伐って何かに使われたのでしょうね。
なを、立山美女平に立山杉の巨木が多く見られます。
         

 【by 立山の麓から】

拙いブログですが、ランキング再開しました。
よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ 
コメント (6)