草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

プチ自然散策~吉峰山~

2008-12-31 23:55:15 | 登山・自然散策
今年最後のプチ自然散策・・・・そういつもの身近な吉峰山です。
誰もいない静寂な森、あるのは冬の眠りについている植物とアニマルトレッキング。
大晦日の僅かな時間であるが、自然の一員として冬の森に溶け込みました。
【メタセコイヤ】

【ソヨゴ】

【コナラの路】

【メタセコイヤの森】

【ミヤマフユイチゴ】

今まで歩んできた自分をふり返り、 そして・・・・。

2009年、その先も見つめて歩き出す・・・・。 

自然って良いですね。自然に乾杯。 
ゆく年くる年において・・・・立山の麓から
コメント

ソシンロウバイと寄せ集めを楽しむ。

2008-12-30 22:57:54 | わが家のガーデンフラワー

【立山の麓から】は、今しんしんと雪が降ってきましたが、これからいくとホワイトニューイヤーになりそうです。
今年一年、またたく間に終わってしまったような気がします。やり残した事多々ありますが、たくさんの人々と楽しくお付き合いして頂き有難うございました。

我家の庭花の酉は、今開花して来ました【ソシンロウバイ】です。
ロウバイには、ロウバイ・ソシン・満月・アメリカ・ニオイ等の種があるようです。

例年でしたら、鉢の寄せ植えを行ないますが、今年は【寄せ集め】をしてみました。
主は、先日の雪の影響で折れた枝を使いました。
タイザンボク・マサキ・
剪定した枝も使ってみました。
サンシュ・マンサク・ハクモクレン・白ウメ。
買ったものは葉牡丹のみですが、後は今あるも実のを等使いました。

来年、新たな活動に取組もうとしているheraiです。
山野草とブログ作成の知識をさらに深めたいと思っています。
時期の良い時に【ブログ・立山の自然・・・】を変更したいと模索しているところです。
今後、HPは今まで通り作成しますが、ブログは不定期投稿とさせていただきます。

今年一年ご覧頂き有難うございました。来年も宜しければご覧くださいませ。
管理人・・・・herai。

コメント

冬晴れの庭にて

2008-12-29 23:46:24 | わが家のガーデンフラワー

今日は天気は良く、懲りずに?また立山連峰の日の出を撮った。神々しい山々の夜明けは、いつ見ても感動する。
今日の【立山の麓から】のガーデンフラワーは、スイセンから。先日降った雪が消えたら、早速開花しました。きっと春と勘違い?したのでしょう.。  

暖かい銀毛に包まれて・・・・【ハクモクレン】

 残り実・・・・【マユミ】

 昨日のマサキと同様、マユミの実も面白いぞ。

 開花を待つ【ヒサカキ】

冬晴れに誘われ、庭の樹の剪定を行ないましたが、春を待つ姿を観て生命力を実感します。
by herai

コメント

我家の実ものの酉は【斑入りマサキ】

2008-12-28 23:44:10 | わが家のガーデンフラワー
【立山の麓から】の実ものの植物、最後の酉は斑入りマサキです。
実を良く観ると宇宙人?の顔に見えるが、ひとつひとつ違って実に面白い。






雪が落した贈り物。

落ちていたお花は、このサザンカ。サザンカ・椿はいろいろありますが、数えた事がないし、品種名も気にしていない。
自然に咲いて散れば良いと思っている住人です。
この種は例年だと1月・2月の開花だが、暖冬なんでしょうか、今満開を迎えています。



【BY 立山の麓から】
コメント

凍てつく【アオキ】

2008-12-27 23:45:41 | わが家のガーデンフラワー
雪が降るのも峠を越えたものの、今日は、今冬一番の冷え込みになった。
大屋根のツララは、写真のように立派?に成長し下がったいた。


 

屋根の下にある【アオキ】、落水で葉ごと凍り付いてしまった。
 
 

アオキは、非常に強い植物である。
これくらいで葉がダメージを受ける事はなく、いつも青々している。
だから【アオキ】なんですね。

【by herai】
コメント

【ロウバイ】 ~雪につつまれて~

2008-12-26 23:53:39 | わが家のガーデンフラワー
やはり今朝は、真っ白な雪が立山の麓をおおった。
積雪20?・・・別に驚かない積雪ですが、やはり降ってくれると冬を実感する。
この雪とともに生きてきた【ユキツバキ】・・・その美しさはやはり雪であろう。
今、静かに眠ってあろう。又再会を期して。
新潟・富山の自然のユキツバキ・・・・何とも言えない自然の美しさがある。

我家にもユキツバキでないけど、雪に似合う植物がある。
それは【ロウバイ】・・・各地にあるが、雪の中の満開のロウバイはどうだろうか。
今年は、久しぶりにこの情景に巡り合った。
黄色と白のコントラスト、これもまた良いものだ。








入口にあるソメイヨシノの雪花?です。

【by herai】
コメント

クリスマスを彩るクリスマスカクタス

2008-12-25 22:22:48 | わが家のガーデンフラワー
今日は、クリスマス。ホワイトクリスマスにはならなかったものの寒~い。 おりしも寒波が近づいており、明日の朝、白に覆われているかも。
今日の我家のお花は、クリスマスにちなんで【クリスマスカクタス】を、アップしてみました。
クリスマスカクタスは、シャコバサボテンといった方が良く知られているかもしれません。
ちなみに、シャコバサボテンの園芸種がクリスマスカクタスと言われています。 シャコバサボテンを漢字で書くと【蝦蛄葉仙人掌】。

    

                                            

      
                                           

       

      
                                          
クリスマスカクタスは、熱帯の花ですが、カトレア等の蘭と違い育て易いです。
立山の麓では、冬室内の南側の窓際において育てており、意外と丈夫であり,花つきも良い。

                 BY 【立山の麓から】
コメント

クリスマスを飾る。

2008-12-24 23:49:05 | わが家のガーデンフラワー
                メリークリスマス!!

 

                

我家にある、今を飾るお花等に集まってもらいました。

クリスマスーホーリ(セイヨウヒイラギ)・葉牡丹・カラタチバナ・千両・ヤブコウジ・ツメレンゲ・・・・。

マンリョウ・ナンテン等は、地植えのため移動不可能。





【クリスマスーホーリ】・・・木の為に、クリスマスが終わると実をとります。












今年の春開花していたクリスマスローズ、ガクがまだ残っています。


=by herai=
コメント

寒い朝。~クコもヒヨドリも元気~

2008-12-23 23:17:22 | わが家のガーデンフラワー
今冬一番の冷え込みになった朝、田の氷が朝日に輝いていた。
積雪が薄っすらとあったものの、直ぐ消えてしまった。
野鳥の声に導かれ庭を散歩、今まで気がつかなかった種子が眼に入った。
これ何の種子でしょうか。 記事の終わりに記載しますが・・・・。


日の出を迎えた【カイニュウ】・・・・富山では屋敷周りに植えてある杉等をカイニュウとかカイニョウとか呼んでいます。
少々、雪が積もっています。


住人を呼んだのはこの【ヒヨドリ】さんです。


ペアかな。上手く撮れていなくゴメンナサイ。


【マサキの実】


【クコの実】・・・・落葉樹では、ほとんど葉を落しているのに、クコの葉でだけは青々(緑)しています。
この元気さ?が薬草(強壮薬)として使われているのですね。


この種子は何だろう?・・・・実は筆者も分からないんです。
ここに植えてあったのは、クジャクソウ・ユウゼンギク・・・で、たぶんユウゼンギクだと思っていますが、いかがでしょうか。
明日はクリスマス・イブ。 ホワイトクリスマスにならないような気がしますが。
【by herai】
コメント

吉峰山・・・自然観察の想い出。

2008-12-22 23:42:14 | 登山・自然散策
今日は北陸らしい時雨の天気となり、雪もちらつき寒くなりました。しかし例年からみるとまだ暖かいように思える。
朝撮りは出来なかったので、だいぶ戻りますが、吉峰周辺で撮りました山野草等の写真を掲載します。
いつも庭花を中心にアップしていますので、山野草も撮っていても、なかなかアップ出来ないでいます。

【ゲンノショウコ】の赤花と白花です。
             

【アキチョウジ】・・・・葉が虫に食われたようです。
                                                
【ツルリンドウ】                   


【ボタンヅル】

        
【クルマバハグマ】


【ムラサキシキブ】


          【 by herai 】
コメント