草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

オオイヌノフグリの花とノボロギクの種子

2009-11-30 23:34:29 | わが家のガーデンフラワー
庭の畦には、春の使者のオオイヌノフグリが開花していた。
         【オオイヌノフグリ】
         

         【ノボロギク】
         

         【セイヨウタンポポ】
         

         【萩の実】・・・・エドシボリの実、初めて観ました。
         

         【チャバナ】
         

         【サザンカ】・・・あまり花が付かなかった樹のサザンカ。
         

明日から早いものでもう12月(師走)。
今年は、【越中の山野草と温泉を楽しもう】の講座を持ったせいか、本当に一年(まだ終わっていませんが)が早く感じました。
今年撮った山野草や樹木、HDに保存したままなので、整理を兼ねてアップして行きたいと思っています。
 (再度のアップあるかもしれませんが)
ブログランキングは、【山野草】に移りますが、自分の励みにもなりますので、応援よろしくお願いします。
             【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ       
コメント (8)

圧巻!! 皇帝ダリア一色

2009-11-29 23:23:37 | わが家のガーデンフラワー
今日は快晴。朝から雪囲い・ガーディニングと一日を費やしました。
ここ暫く庭仕事で野山散策がお休みしていて、チョットストレス気味です。

そんな中、地元新聞に記載されていた、【皇帝ダリア】をたくさん植えてある富山市内のあるお方の畑へ行ってきました。
新聞に載ってから見物人も来るようになったとかで、家人も親切に管理方法等説明していました
畑に植えてありますが、土手の高さから見るため見易いです。

       【富山市内のあるお方の皇帝ダリア群】
       

       

       色違いはカメラの違いによります。
       

       

我家は【報恩講】・・・・浄土真宗の御教えから、1年に一回、寺(住職)が門徒宅へ訪問しお勤めを行ないます。
花飾りとして、皇帝ダリアの上部を伐り、使いました。
             

       

       【八重の皇帝ダリア】・・・昨年植えて最初の開花になりますが、多分八重だと思っています。
       

               【BY HERAI】

  よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ       
コメント (10)

万年青とまだまだ開花するカキツバタ

2009-11-28 23:26:34 | わが家のガーデンフラワー
今日は、小雨降ったり晴れたりめまぐるしく変わる一日でした。
早いものでもう直ぐ12月、せわしくなってきそうです。

万年青の緑が目立つこの頃ですが、いつも緑色しているから【万年青】と名付けられた思っていました。
どうも名の由来は、株が大きくなり【大きい本】からオ・モトと名付けられたそうです。
なるほど、写真のようにおおきな株になっています。(かなり年数が経っています)      
        【万年青】・・・ユリ科オモト属の常緑多年草
        

        

        万年青の実
        

        【クリスマスカクタス】・・・八重ですが小花です。
        

早く雪降ったものの、暖かいのでしょうか。まだまだ開花する【カキツバタ】
        

        野鳥の好む【イヌツゲ】の実
        

           【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (6)

ワビスケと花飾り

2009-11-27 23:30:55 | わが家のガーデンフラワー
今年は花の開花が、例年と比べるとなぜか早いと思う。(夏の異常気象が関係あるのかな)
いつも年末から咲く【ワビスケ】がもう開花してきました。

        

        

        

マンリョウより遅れてですが、センリョウも実に色が付いてきました。
センリョウ・マンリョウ・・・・縁起物として正月の寄せ植え・花飾り等に良く使われ、同属のように思われがちですが、別属になります。
センリョウ・・・センリョウ科センリョウ属。 マンリョウ・・・ヤブコウジ科ヤブコウジ属。

植物的にこの属の違いの生態なのか、立山の麓では、センリョウの地植えでは育たないです。(霜害にやられます)
センリョウは鉢植え、マンリョウは地植えで育てています。

        【赤味のセンリョウ】
        

        【黄実のセンリョウ】
        

伐ったものをそのまま飾っただけですが、【皇帝ダリアとピラカンサス】。 

             

組合せは、【面白い・変だ・邪道・素晴しい・・・】 どうでしょうか。
筆者は、花飾りのイロハなんて知りませんが、季節感あって良いと思いますが。
               【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (9)

冬の初めへ 

2009-11-26 23:23:04 | わが家のガーデンフラワー
今朝は、快晴。
昨日のKさんの【立山連峰日の出】写真には到底及びませんが、私も撮ってみました。
以下、我家の庭から初冬の植物を掲載します。

       【立山連峰からの日の出】
       

       朝日を浴びて赤冴える【コマユミ】
       

まだ咲いている残り花のコスモス2景
       
       

       【菊】・・・・片隅に植えパッなしの菊。でも咲いてくれて感謝。
       

       色づいてきた【ミセバヤ】・・・・新しい芽も出て来ています。
       

       実生からの【ハボタン】
       

実ものは【一才柚子】または【花柚子】と呼ばれています。
香りはなく、我家ではもっぱら観賞用に植えています。
            

この柚子、毎年実を付けてくれますが、使いみち何かないでしょうか。

             【BY HERAI 】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。

                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (11)

富山のビューポイント紹介

2009-11-25 23:56:18 | 投稿・公開記事写真から
今日は予定を変更して、自然愛好家MLの知人より、素適な写真アップありましたので、紹介いたします。
富山・氷見から写された立山連峰からの日の出です。
左の三角の山は剱岳、右の台形の山は、立山です。 (Kさんの提供写真)
        

        【唐島】・・・・冷え込みが厳しく、けあらしが立ち上っていました。(Kさんのコメント)      
        

            高岡古城公園・・・モミジの紅葉 Sさんの提供写真。
            

高岡古城公園の紅葉は、見頃を迎えているようです。
また、立山黒部アルペンルートは、もう暫くで閉山し、来春まで静寂な世界に包まれます。
              【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (6)

マユミとカクレミノの実

2009-11-24 23:46:54 | わが家のガーデンフラワー
今朝快晴、立山連峰からの日の出、久々に素晴しかったです。
ただ、3連休疲れ?で、窓からの眺望のみで、写真は撮りませんでした。

        【マユミ】・・・・ガクが4つに割れるのがマユミです。 
        参考に、ツリバナは5つに割れますが、ヒロハツリバナは4つに割れます。
        

        4つに割れて、実が出てきます。  
        弾けるのか野鳥が運ぶのか、庭には幼樹がいくつか生えています。   
        

        【イモカタバミ】・・・・良く開花する丈夫なお花ですね。
        

        葉の切れ込みが深いけど【カクレミノ】と思われます。
        我家には、カクレミノがないので、野鳥が種子を運んだようですね。
        

今朝の日の出を撮りました知人がいますので、明日写真を載せたいと思います。

           【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。

                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

        
コメント (12)

野鳥と紅葉を楽しみながらガーディニング

2009-11-23 23:29:17 | わが家のガーデンフラワー
今日は天気も良く気温も暖かく、雪囲い・剪定・春咲き球根の植付け等のガーディニングで過ごしました。
行楽に出かけたいところですが、今の時期の手入れ大事ですので、じっと我慢。
キジバト夫婦、ここが居場所として良いのか、又来て遊んで?でいました。

では、今日の写真のトップは、【アジサイ】です。
アジサイ・・・花後剪定していたけど、花(装飾花)がチョット枝先に残っていました。
ピンクの色合い(実際はもっと赤い)も今の時期としては見れますね。
ただ、このアジサイをアップしたのは、訳ありで、何か想われますか? 気づいたら観察家ですね。
記事の最後に、筆者の想いを書きますよ。

        

逆光気味にして撮った我家の紅葉2景
       【コマユミ】
        

        【コハウチワカエデ】
        

庭で初めて撮る事が出来た【アオゲラ】・・・ワンチャンスを良く撮れたものだと自画自賛?しています。

        

柿食えば・・・・。 シルエットだけで何の野鳥か分からない【立山の麓から】の住人ですが、たぶんツグミ?
        

夕方素晴しい夕焼けが見られました。
二度と再現しない刻々変わる自然現象・・・・こんなの好きな筆者です。

        

        

番外ですが、来年富山でスポレク全国大会が開かれます。
レク競技の国体だとイメージすれば良いと思います。

        

最後に【アジサイ】ですが、良く観ると装飾花が、全部裏返しになっていますね。
アジサイは、ガクアジサイの装飾花が品種改良されたものです。
ガクアジサイは、受粉すると昆虫に目立たなくても良いので、装飾花を裏返しにします。
アジサイは、そんな特性を引きついていると勝手に思っています。

         【BY HERAI 】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (8)

皇帝ダリアとクリスマスカクタス

2009-11-22 22:35:01 | わが家のガーデンフラワー
先日風が強く、いまいちの写真だった【皇帝ダリア】。
今日、脚立に登り撮ってみましたが、丈も高いが花も大きい。 名の通りの皇帝ですね。
       【皇帝ダリア】
       

       

       

【クリスマスカクタス】原産地ブラジル・・・シャコバサボテンって呼んだ方が、分かり易いかも知れません。
クリスマスの頃、開花するサボテンであるので名付けられたようです。
今年は、なぜか早く開花しましたが、特にこの赤色が、あわてんぼうのようで、1か月間違えた?のでしょうか。
クリスマスカクタスだけでなく、他の植物も例年からみると、かなり開花が早まっているように思います。
       

       

       

これは何でしょう?・・・・フジバカマを乾燥させたものです。
香りが良いという事で、花後刈って保存していたものです。

       【赤花のフジバカマ】
       

       【白花のフジバカマ】
       

センスのない【立山の麓から】の住人、これを何か使いみちあるんでしょうか?
クリスマスカクタスは、現在デンマークで育成されている事が多いので、【デンマークカクタス】とも呼ばれているようですね。

          【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (4)

晩秋を飾るイチョウとヤツデ ~番外【剱岳・撮影の記】~

2009-11-21 23:57:21 | わが家のガーデンフラワー
今日は、雨の音で目覚めた。
これでは庭仕事が出来そうもなかったので、、話題の映画を観てきました。
【2012】の人気列を横に見ながら、【剱岳・撮影の記】を見てきたのです。
公開場所は、富山・金沢・東京・大阪と全国で4箇所だけの貴重?の映画でした。
この映画は、今年全国公開された【剱岳・点の記】の撮影に関するドキュメント映画です。
【仲間たち】なしでは、こ点の記の映画が出来なかったと語る木村監督。
撮影の記は、そんな仲間たちの映画でもあるように想いました。

              

我家の庭には、3種類のイチョウがある。
どれも大きくなると管理が大変なので、毎年剪定し大きくならないようにしている。
雌雄が分からないけど、晩秋を黄葉で飾ってくれます。
           ある寺から頂いた【枝垂れイチョウ】・・・木が小さいのでまだ枝垂れませんが。
           

           葉が切れ込む種類です。
           

           これは一般的な種類です。
           

ヤツデは、魔除けや疫病を追い払うと言われ、玄関横によく植えられている。
暖温帯性の植物で、師走頃花を咲かせますが、今年はなぜか早く咲いたようです。
もう実をつけてしまいましたが、この青い実のまま冬を越し、春過ぎには黒く熟する。
ヤツデというから、葉が8ツ裂けていると思いがちですが、実際のところ7・9裂が多いようですよ。
           【ヤツデ】・・・ウコギ科の植物で、こんな時期に花を咲かせ、魔力?も感じさせる不思議な樹ですね。   
           

             【BY 立山の麓から】

よろしければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (10)