草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

早春の里山を訪れて

2008-03-31 22:48:13 | 登山・自然散策
昨日、雨の止み間に知人Hさんの案内で、残雪が少し残るものの、早春の芽吹きを観察しながら、里山に行ってきました。
雪解けとともに、春をつれてくる植物を観察しましたので掲載します。

【ダンコウバイ】・・・・アブラチャンと良く似ていますが、花茎がないのがダンコウバイです。 雌雄異株で写真は雄花です。


【キブシ】・・・・ 名前の通り、フジの花に似ています。


【フキノトウ】・・・・雄花

【フキノトウ】・・・・雌花


【白色キクザキイチゲ】・・・・紫色もあってキクザキイチリンソウとも言われます。


【スハマソウ】・・・・総称して雪割草です。


【フサザクラ】・・・・名前にサクラと付いていますが、サクラのイメージから程遠いフサザクラ属です。


【○○・・ネコヤナギ)・・・・なんと言うな名前のネオヤナギでしょうか?
ヤナギは種類が非常に多く、図鑑を見て調べているんですが・・・・。カワラヤナギかな。


今日も天気がよくなく寒も戻ったようで、天気の予報も暫くは雨・曇りの多い日が続いているようです。

今日は、立山・黒部アルペンルートの最新情報をいただいていますので、眠らずに?続いてブログを作ります。
ご期待を。
=herai=



コメント

雪割草の開花 (続編)

2008-03-30 22:29:46 | わが家のガーデンフラワー
今日は、曇り時々小雨の生憎の天気。もう4月が近いのに肌寒く感じますが、空模様を見て、知人Hさんの案内で雪解け直後の里山の自然観察に行って来ました。
里山の自然観察便りは、明日投稿します。

午前中は、庭の手入れ。花もいろんな種が咲いてくれています。
ラジオ深夜便 誕生日の花と 『今日の一句』より。
【遠ざかる人まだ見えて花大根】・・・・ 花は『ダイコン』⇒適応力。

【雪割草(スハマソウ)】・・・・いちばん開花が遅れていた種類。もう一つは枯れたらしい。

アップ写真


【コシジオウレン】・・・・小さくて可愛いですよ。


【フキタンポポ】・・・・地植えにしてあるのが開花しました。 


【ナポレオン】・・・・梅でなくサクランボの品種です。実がなってもほとんど野鳥さんにプレゼントしています。


【アカバナユキヤナギ】・・・・シロバナに続いてまもなく開花です。


少々寒かった土・日、立山では雪が降っていると思われます。アルペンルートは4月10日に部分開通しますが楽しみが増えます。
東映映画ロケ【剱岳・点の記】では、エキストラ募集しています。
=herai=



コメント

白梅がようやく見頃に。

2008-03-30 03:39:41 | わが家のガーデンフラワー
ここ数日天気も今ひとつで、寒さを感じる【立山の麓から】です。
ラジオ深夜便 誕生日の花と 『今日の一句』より。
【片栗のひとつの花の花盛り】・・・・カタクリの花言葉⇒初恋

今日の花は、【梅】。ようやく咲きそろってきましたが、掲載したのは一重の白梅で梅酒用?に植えている樹です。
 

【孔雀サボテン】


【孔雀サボテンアップ】


【白花ツバキ】・・・・ユキツバキ系の園芸種です。


【ツクシ】・・・・庭に少しだけ生えていました。


明日も。 人間にも・植物にも・動物にも太陽が欲しくなってきました。
東京も関西も桜が満開のようですが、富山市はまだで、当地はまだまだで、つきなみですが地域差を感じる時期です。
=herai=




コメント

三叉と沈丁花の香り

2008-03-28 23:44:01 | わが家のガーデンフラワー
今朝も小雨模様、なんと夕方からアラレ・ヒョウが降ったそうで、春の訪れもゆるやかになってきたようです。
ラジオ深夜便 誕生日の花と 『今日の一句』より。
【さまざまの事思い出す桜かな】・・・・芭蕉。ソメイヨシノ 花言葉【優れた美人】

子供が生まれた時植えたソメイヨシノの樹がありますが、樹齢が分かりますし、樹の下にくると、やはり子供との思い出が浮かびます。

【ヤブツバキ】・・・・ユキバタに近いヤブツバキのようです。ツバキは園芸種が凄くあり、何百種あるんでしょうか。


【ミツマタ】・・・・枝が三つに分かれて成長していきますが、その通りの名前です。
花弁のようなものはガクで、芳香がある。アカバナもありますので見頃になりましたらアップします。


【ジンチョウゲ】・・・・前日に続きシロバナが一輪開花していましたので掲載します。香りがとても良いのですが、花粉症の私にはチョット刺激?が強いです。


【キンキマメザクラ】・・・・もう一本、植えてある場所が違うので、花色も随分違い、ピンクが強いです。


【これな~に?】・・・・ ヒガンバナですよ。今、葉を出し栄養をとり、その後枯れ、秋に花を咲かせます。ナツスイセンも同様に今、葉を出しています。


来週から4月に入りますが、今晩は寒が戻ったようです。
週末は、ガーデニングと自然観察にでもと思っていますが、天気予報は

コメント

昼休みのミニ自然観察

2008-03-28 00:58:27 | 登山・自然散策
ハナノキの雄花・雌花が咲いて、見頃だと同僚から聞いて、昼休みのミニ自然観察に行ってきました。咲いているの場所は、近くの市道街路樹。 同時に市内を流れる松川べりを歩いてきました。

【ハナノキ】・・・・ハナカエデとも言い、雌雄別株で、紅葉も美しい。
【雌花】

【雄花】


【ツルキキョウ】


【ホトケノザ】


【ヒメリュウキンカ】


【松川と桜と観光遊覧船】・・・・桜の蕾もだいぶ膨らんできているようです。


【ヒメオドリコソウ】


松川・いたち川で外来種もありますが、いろんな花を見る事が出来ます。
たまに、昼休みの運動を兼ねて自然観察も良いものです。
=herai=






コメント

ゼンマイの出番

2008-03-27 23:45:46 | わが家のガーデンフラワー
今日は、朝のうちは雨。午後から天気が回復し、夕日がとても綺麗でした。
ラジオ深夜便 誕生日の花と 『今日の一句』より
 【水にじむごとく夜が来てヒヤシンス】・・・ ヒヤシンス⇒控えめな愛

先にもアップしている【シロバナショウジョウバカマ】・・・・したたかな植生をもっています。花の展開とともに茎を延ばし、種子をより遠くへ飛ぶようにし、またロゼット葉から、クローンの幼葉を作り出します。


【ぜんまい】・・・・山菜で知られている。


【ヒュウガミズキ】


【トサミズキ】・・・・見頃になってきました。


【夕日】・・・・帰宅途中に撮影。


ここ2日間程、少々気温が低かったので、庭の花々の開花が足踏み?しているようです。週末は天気が良いのかな。
久しぶりに、野山に入ろうかなと思っています。
=herai=


コメント

雨の朝のユキヤナギとジンチョウゲ

2008-03-26 23:35:45 | わが家のガーデンフラワー
今朝は雨、あわてて撮っていますのでピンボケになってしまいました。
(ピンボケは、いつもの事ですが)
ラジオ深夜便 誕生日の花と 『今日の一句』より
【チューリップ深夜にもう一人の私】 ・・・・・チューリップは富山の県花です。

【ユキヤナギ】・・・・ 二つだけ先駆けで咲いていました。花が雪、葉がヤナギに似ているところから名付けられているようです。


【ジンチョウゲ】・・・・香りが沈香に、花形が丁字に似ている事からつけられた説があるようです。原産地、中国では縁起の良い花とされ、日本では公園等に良く植えられている。独特の甘い香りは、春の到来を告げるようです。
ジンチョウゲは雌雄別株で、日本へは雄だけが入ったらしく、結実しないそうです。(種類によって、稀に結実するそうですが・・・・。)


【ヒマラヤユキノシタ】


【サンシュウ】・・・・2階から撮ってみましたが、満開にはまだ早いです。雑木林のような庭が見えていますが、周りにはツバキ・サザンカが植えてあります。


ユキヤナギとジンチョウゲの一番花を投稿しましたが、どちらも春を告げる樹木です。
=herai=




コメント

快晴の朝、花と遊ぶ

2008-03-25 23:21:33 | わが家のガーデンフラワー
今日、立山の麓は快晴に恵まれ、出勤前の僅かな時間を利用して、庭の花を撮ってみました。
ラジオ深夜便今日の一句は、連翹。【連翹の雨にいちまい戸をあけて】
連翹の開花も、もう直ぐですが、雪ヤナギが一輪咲いていました。
【開花始めてきた孔雀サボテン達】・・・・ あの茎に大きな花が立派。

【ツバキも順に咲いてくる】

【ヒュウガミズキの開花】

【スイセンの開花】

【見頃になったキンキマメザクラ】・・・・このアングルでこの桜の特徴が出ています。

【今が見頃のピーク アセビ】

【ネコヤナギ】・・・・ 少し分かりにくいが、銀色の絹毛が取れ花序の展開

時間が遅くなったので、写真のアップだけになってしまいました。
もう少しゆとりを持っブログを作りたいな。
=herai=
コメント

ユキバタツバキと剱岳

2008-03-24 23:32:47 | わが家のガーデンフラワー
今日の富山は夕方から天候が回復し、立山連峰の素晴しい姿を眺望できました。
勤務先では写真を撮る事が出来なかったのですが、メーリングのT氏より写真を受けましたので掲載します。


先のブログにも載せてありますが、【ユキバタツバキ】が見頃になっていますのでアップします。
ユキバタツバキは、ヤブツバキとユキツバキとの性質を持っており、富山県ではヤブに近いユキバタが最も多い県だそうです。
【ユキバタツバキ】




【ヤブツバキ】


ヤブとユキバタを載せてみましたが、違いがはっきりしませんが、花形(筒)と葉柄等が違うようです。今度ユキツバキの写真も、アップしたいと思っています。
=herai=




コメント

早春を彩る花々

2008-03-23 21:00:00 | わが家のガーデンフラワー
桜の便りも聞こえてくるこの頃ですが、立山の麓では、今日雪囲い・雪吊りを取外しました。
取外した瞬間、枝がパッと拡がる瞬間は、雪国でないと味わえない春の訪れを身体で感じます。 人も植物もこの瞬間、春の喜び供用します。
今日の【立山の麓から】の花々を、載せます。

【雪割草】・・・・暖かくなってきましたので、一斉に開花しました。


【孔雀サボテン】・・・・『色彩の魔術師』とも言われ、陽光を浴びて七色に輝くと言う。今日の朝起きたら咲いていました。一晩かけて開花しましたが、一番花ですので、今後アップ出来そうです。


【キクザキイチゲ】・・・・花が菊のように見える事から名付けられていますが、キンポウゲ科アネモネ属です。


【フキノトウ】・・・・田の畦にありましたが、この形になると食用にならないようです。


早春の樹には黄色の花が多いが、我家の樹は開花にチョット早いが載せてみました。見頃になりましたら再度アップします。
【サンシュウ】


【トサミズキ】

今日は、立山・剱を見ながらの庭仕事。もう直ぐアルペンルートが開通しますが、もう雪が懐かしくなってきましたので、開通したら是非行きたいですね。
クシャミ?しながらの休日を植物とともに過ごしました。
=herai=


コメント