草木と花の彩景

【立山の麓から】のガーデンフラワー紹介および自然とのふれあいによる山野草・樹木・風景等を綴っています。

立山美女平の森の自然観察から

2019-05-28 20:37:52 | 立山・黒部の自然

先日、立山美女平の森で自然観察会がありました。(今回はその時の後編)

毎年、富山県ナチュラリスト協会が同じ時期に開催しています。

自然散策路への入口

美女平駅前にある出迎え杉

今年暖冬で積雪少なかったようですが、枝が根元からちぎられるように折れていました。

雪が重たかったのでしょうか・・・この迫力?のある折れ方は凄い。

ちなみに、松や杉、針葉樹(常緑樹)であるが、冬の時期は折れやすい。

 朽ちた樹に芽生えたブナの幼樹

毎年定点観察していた立山杉の幼樹・・・残念でしたが枯れていました。

これは昨年同じ頃に撮った写真です。

幼樹はとは言え、これでも10年近くたっています。

昨年の一ヶ月ほど続いた乾燥・猛暑に耐えられなかったようです。

近くの立山杉(火炎杉)の巨樹の洞には、ヤマウルシかナナカマドの幼樹が育っていた。

今後、これを観ていこう。

自然解説員のミニトークで冬眠から目覚めて水芭蕉を食べる熊の話があった。

そのシーンを撮った写真を見させて頂いた。

水芭蕉を食べる生態については、諸説があります。

森の環境のバロメータにもなる地衣類のヘラゴケ

乾燥していて、分布も狭まったようだ。(昨年と比べると)

↓は昨年の同時期に撮った写真。

 

森の中を散策すると、まだまだ生態の不思議・驚きを 発見できます。

 立山ライブカメラ   

ご覧頂きありがとうございました。

By 立山の麓から 

コメント (1)

紅葉の序章 ~立山弥陀ヶ原から~

2012-10-02 13:59:19 | 立山・黒部の自然

思ったほど影響が無かった富山地方。
台風一過の晴れを期待して弥陀ヶ原へ出かけましたが、雨の散策となりました。

今年、ラムサール条約登録地になった弥陀ヶ原・・・いたる所にその表示がありました。

池とう・・・こちらではガキ田とも呼ばれています。

紅葉が始まった弥陀ヶ原
【ウラジロナナカマド】

霧に包まれる湿原

【クロウズコ】

紅葉の中にこんなのがあると見立ちますね。
来年の花芽を持った【ショウジョウバカマ】

弥陀ヶ原の紅葉は、今週末が見頃でしょうね。

BY【立山の麓から】

筆者からお知らせしますが、事情により暫くコメント欄を閉じますが、Yahooブログでも投稿しています。
お暇でしたらお寄り下さいませ。

 Yahooブログ 【我家の花・草木365日】・我家の花・草木のみ、ほぼ毎日掲載しています。
 Yahooブログ インターネット自然散クラブ【澄麗】・・自然散策で見かけた花や風景等が中心です

 

コメント

H24、この寒波の中で・・・・。

2012-02-18 22:35:21 | 立山・黒部の自然

   今回の寒波で富山市の積雪が83㎝になり、80㎝を超えるのは25年ぶりだそうです。
昨日の松川の雪の桜です。
        

今日、我が地元の立山町で「立山弥陀ヶ原・大日平」ラムサール条約湿地登録に向けたシンポジウムがあり参加してきました。
       

基調講演1・・・ラムサール条約とは
       

基調講演2・・・弥陀ヶ原・大日平の価値
       
基調講演3・・・弥陀ヶ原・大日平における活動事例もありました。

パネルディスカッションのパネリストたち。
       
登録後の保全とワイズユース(賢明な利用)について話されました。


我家の挿木一年生のハナキリン・・・この種類、年中咲いてくれる有難い花です。
ハナキリンとしては面白い花です。
       

今日も見て頂き有難うございました。

 宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ  
  By【立山の麓から】                       

筆者からお知らせしますが、下記記事をYahooブログでも投稿しています。

Yahooブログ 【我家の花・草木365日】・我家の花・草木のみ掲載しています。

        Yahooブログ インターネット自然散クラブ【澄麗】・・自然散策で見かけた花や風景等が中心です。

コメント (6)

特別講演会「知られざるもう一つの立山」を受講して

2012-02-12 22:16:38 | 立山・黒部の自然

今日、立山・黒部ゆめクラブ主催の特別講演会「知られざるもう一つの立山」があり受講してきました。

帰宅時に撮った夕焼け
    

  特別講演「立山の魅力」

  講師:青柳氏(立山カルデラ砂防博物館名誉館長、国立西洋美術館館長)

      富山県が世界に誇る美しく雄大な北アルプス立山連峰、国際的山岳景勝地。優しさと厳しさが隣り合わ
      せに存在する立山の魅力について紹介されました。    

           
 ◎講演「知られざるもう一つの立山」

  ~古文献から見る常願寺川の治水における先人の取組み~

  講師:今井氏(立山カルデラ砂防博物館館長)

     古文献から見る常願寺川の治水における先人の取組みを、当時の世相を交えて分かりやすく紹介されまし

     た。      


   この川(常願寺川)の上流にこのカルデラがあります。     

我家の花から・・・【プリムローズ】
 

【ミンクのコートを被ったようなネコヤナギ】

 
 

今日も見て頂き有難うございました。

 宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ  
  By【立山の麓から】                       

筆者からお知らせしますが、下記記事をYahooブログでも投稿しています。

Yahooブログ 【我家の花・草木365日】・我家の花・草木のみ掲載しています。

        Yahooブログ インターネット自然散クラブ【澄麗】・・自然散策で見かけた花や風景等が中心です。

コメント (8)

黒四ダムの迫力を映像どうぞ!

2011-01-19 11:32:51 | 立山・黒部の自然

今日の朝、全くの予想外の積雪35cm、ありました。

夜半、星や月が出ていたので、まさかの雪となってしまい慌てて除雪するはめになってしまいました。

そろそろ雪下ろししなくてはならない状況になっています。

 今日のブログは、予定を変更し、昨年8月末頃撮った【黒部ダム】の映像を載せます。

既に姉妹ブログ Yahooで投稿して同じものですが、ご容赦願います。

Yahooブログ【自然からの贈り物】では、もっと大きいサイズでご覧頂けます。

                      ↑  ↑  ↑    ・・・クリックして下さいませ。

                  【By 立山の麓から】

 

コメント (4)

黒部平の紅葉と黒四の虹

2010-10-09 00:13:43 | 立山・黒部の自然
今宵遅くなりましたので、とりあえず今日(8日)撮った黒部の紅葉を掲載します。
後日写真整理できたら、再度アップします。

        【タンボ平の紅葉】
       

      【ウラジロナナカマド】
     

     【黒四ダムから】・・・ここはまだ紅葉には早いです。
     

           【by 立山の麓から】

宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (4)

初秋の立山・黒部アルペンルート ~夏の終わりに~

2010-09-05 00:11:04 | 立山・黒部の自然
3・4日にかけて黒四ダム~室堂にかけてボランティアガイドに行ってきました。
初日は、あまり天候がよくなかったものの、2日目は最高に日になりました。
4日の午後から、今年まだ登っていない立山(雄山・・・標高 3003m)に登拝しました。

立山・黒部、今年は雪融けが遅く残雪もまだあり、まだ高山植物も多く見られました。
が、季節は秋、立山には初秋の爽やかな風が吹いており、秋を随所に感じた2日間でした。
写真整理する間もなかったのですが、気になった写真掲載します。

     【黒四ダム】
    

     【コバイケソウの黄葉】
    

     【日の出】・・・右の台形の山は立山。
    

     【ガンコウランが輝く】
    

     【立山への道にて】・・・まだこんなにあり、万年雪になる場所です。
    

     【神主さんの説明】・・・雄山頂上。
    

     【チングルマ】 
    

この2日間で撮った写真、観光編および自然編としてアップする予定ですが、いつになるか分かりません。
まだ、夏の【立山・上高地・蝶が岳、常念岳】を掲載していませんので。
今週を持って【立山の麓から】の夏の活動は終わりました。
暑さを忘れ?、あちこちに出かけた2010・夏・・・・疲れました!!
でも、友にも恵まれ、自然に親しみながら素晴しい体験した夏だった思います。
           【by 立山の麓から】

宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
コメント (6)

立山の自然にふれて

2010-07-10 23:51:09 | 立山・黒部の自然
今日、某立山現地研修会に参加してきました。
この研修会には、ナチュラリストの先輩の方が多く参加しており、意見交換会や先輩説明方法も聞き多いに参考になりました。

立山・室堂の今冬の積雪は例年並みだそうですが、その後天候不順もあり、残雪が今の時期として多く残っていました。

        【ミクリガ池と剱御前】
       
        【ハクサンイチゲ】
       

             【立山とイワカガミ】・・・・頂上は見えませんが。
            

       【チングルマ】
      

       【室堂平の積雪】・・・・マークより2.5m位残雪あります。
      

久しぶりの立山・・・・例年からみると残雪が多く、歩道上に一部雪がありました。
高山植物も咲き始めたと言う感じですが、でも種類は結構見られました。
玉殿の涌水・・・美味しく立山へ又来た事を実感しました。

【立山の麓から】・・・ただ今多忙につき、ブログアップ・コメント、滞るかもしれませんが、宜しくお願いします。
        
宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
      
コメント (8)

春への道 ~立山黒部アルペンルートの除雪~

2010-03-16 00:04:52 | 立山・黒部の自然
【番外編】
立山黒部アルペンルートの除雪は、4月17日の開通に向けて順調に進んでいるようです。
今日の情報では、弥陀ヶ原近くの追分まで2車線を確保し、今美松~天狗平あたりを除雪しています。
下記写真は、13日の北日本新聞の朝刊に記載されたいたものをアップしました。
ここはヘヤピンの続く【七曲】というところです。
       

立山もだんだん、静かな眠りから目覚めてきているようです。

            【BY HERAI】

宜しければ、ランキング【季節の花】をクリックして下さいね。
                        にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ 
コメント (4)

素晴しき立山!! ~【ありがとう立山 感謝の集い】~

2009-11-08 23:06:14 | 立山・黒部の自然
6日、自然愛好家や立山に関する関係機関等が一同に会いし、今年一年の立山を語り合う【ありがとう立山 感謝の集い】が行なわれました。

        

        【霊峰 立山】・・・・夕暮れの室堂にて
        



立山周辺の光と影3景
        【夕照の奥大日岳】・・・ブロッケン現象が出そうな気配を感じた。
        

        【光芒の富山平野】
        

        【残照】・・・室堂平にて
        かくして静寂が立山を包みこんできました。
        

この日、ミクリガ池周辺にて【ブロッケン現象】が現れており、運良くブログ友の下記2人が撮っていますので、ご覧下さいませ。

【りんごの里から】さん・【森の散歩道】さん。

黒部峡谷下の廊下3日目・・・延び々なってゴメンナサイ!。 近日中に掲載します。
             【BY 立山の麓から】
    
コメント (14)