おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

wedding

2012年03月26日 | wedding
寒冷前線が日本に居座っているせいで
今年は春一番が、吹かなかったということですが
今日も風が冷たかったかったです。

お客さまのSさまに送っていただきました
ウェディングドレスのお写真をご紹介させていただきます。
tutu*の「marinu wedding」を新婦のウェディングドレスに
近いデザインになるようにアレンジされたそうです。
「brilliant prince」のネクタイのブルーが
鮮やかで若々しくて素敵ですね!



また、「joan」「Eva」「suzy」なども来客を受付で
出迎え大変好評だったそうです。
ハート型のアーチのディスプレイも幸せいっぱいな
感じが伝わりますね。

「agata」をピンクでアレンジしてバッグチャームにして
くださったお写真もバッグにも合っていてとても
可愛いのです♪

コメント (2)

Eva wedding

2012年03月22日 | Weblog
スタンド型ドレスキットの「Eva」のピンクの
ビーズの色落ちでご迷惑をおかけしてしまい
販売を中止しておりましたが、先日ピンクの
ビーズを変更しまして販売を再開いたしました

ピンクのビーズを変えてサンプルを作り直し
撮影した写真ですが、あまりというか殆ど
以前と変わらない印象になっているかと思います。



Evaを作ったときから、シルバーのリボンでウェディングを
作りたいと思っていたのですが、今回一緒に新登場しました。
海外のウェディング雑誌で見る素敵なガーデンでの
カジュアルなウェディングパーティーの花嫁をイメージしています。

透明感のあるビーズにレース柄のように白いビーズで
編んだ柄が浮き上がっているところが、とても気にいっています
コメント

教訓

2012年03月20日 | Weblog


   「土鍋でごはんをたいている時は、メールをうってはイケナイ」

焦がした人が、言った確かな教訓です(笑)
コメント

ひさしぶりに

2012年03月17日 | Weblog
台湾からお茶とお菓子を頂きました♪
そこで、しばらく眠っていた茶器を出してきて
久しぶりに台湾ティータイムを楽しみました。





初めて見る頂いたお茶請けのお菓子も一緒に。



焼き海苔に杏仁の実のスライスがはさんであるものは
イメージ通りに軽くて美味しく台湾茶にぴったりです。

いつもは、深蒸し茶をマグカップでがぶがぶ飲んでいますが
たまには、小さな茶器でゆっくりした時間を
楽しむのもよいものです。

コメント

未体験の味

2012年03月15日 | Weblog
2月もなんだか体調がぱっとしない日を過ごしていました。
いつも風邪をひくとすぐに喉にきてしまうのですが、
3月に入ってからも喉が痛くなりかけては、しょうが湯を
飲んだり身体を温めてこれ以上悪化して風邪をひいて
しまわないように…と気をつかい…良くなったかな
と思うとまた喉の調子が悪くなって…を繰り返していました。

でも、ある日「その喉のいがいがって花粉じゃない!?」と
言われ、「もしかしたら、風邪ではなくて、花粉かも!」と
思ったとたん元気になりました。(笑)

風邪だと思うばかりに自分の身体をいたわって
気をつかっていたのですが、そうじゃないと思った
途端元気になっちゃいました。
(重い花粉症の方には、申し訳ありません!

地震のブログで本能を研ぎ澄まさなければと言って
おきながら、言葉ひとつで体調かわってしまって
なんて情けないのでしょう~

身体を温めるのに抜群なシナモンティ~をご紹介
[HONET&SUNS}(ハニー&サンズ)のシナモンティーです。
初めて友達のお宅で出されたときは、「何だこれは!?」と
驚きました。
カップに口を近づけるだけで濃いシナモンの香りが
ぐぐっと迫ってきてひとくち飲んだら何とあま~いこと。
それなのに、カロリーゼロというから驚きです。
(なんか通販のようなセリフになってきてますね。笑)
写真は、ティーバッグ5個入りの小さな缶タイプで
通販では販売されていないようですが、いろいろな
サイズのタイプがあるようです。
飲むと身体がぽかぽかととても温まります。

シナモン好きには、おすすめの一品です。
コメント

あれから一年

2012年03月12日 | Weblog
一年前、今まで体験したことのない激しい揺れに
初めて地震で外に飛び出しました。
あれから一年が経ちました。

今回の地震後に岩手県の三陸海岸地方では
「津波てんでんこ」という教訓が言い伝えられていたというのを知りました。
津波が来たときは、取るものも取りあえず、肉親にも構わず
てんでばらばらに高いところで逃げろ、自分の身は自分で
守れ、そして自分は助かり誰かを助けられなかったとしても
それを非難しない」という意味だそうです。
家族がもうすでに安全な場所に避難しているのに、
それを知らずに安否を確認しに行って亡くなってしまった方の
話などを聞くと、きっと昔の大地震の時の経験をもとに
この言葉も生まれたのだろうと思います。
年齢を重ねるにつれ「暑さ寒さも彼岸まで」とか
ちょっとした事ですが、本当にそうだな~と先人の
言葉につくづく感心することがたくさんあります。
「ベスト」を「チョッキ」とか「カップル」を
「アベック」とかは、しょうがないとして(笑)
「津波てんでんこ」をはじめ先人の残してくれた言葉を
使うことで伝えていくことが大切なのだろうと感じました。


それから、震度や津波の大きさなどももちろんですが
何かと数値に頼って自分で判断しない生活を送りがちですが
もう少し人間の本能、野生の勘?(あるかな?笑)を
研ぎ澄まし自分の判断で動かなくてはいけないですね。
何かとそういったものが鈍りがちな昨今ですが
当り前のことももう一度自分の頭で考えたり
感覚で捉えるよう意識することが必要な気がしています。



ご賛同をいただきましたチャリティーキットの
販売はこのたびをもちまして終了させていただきます。
たくさんのご協力ありがとうございました。
(お求めいただきましたお客さまには
その時点での募金金額を個別にメールで
お知らせさせていただいておりますので
HPでは公表はいたしません事ご了承ください。)

募金が役にたっている事は、確かなのでですが
何かもう少しピンポイントに自分で確認できる
かたちの何かを自分なりにやっていこうと思います。

将来の日本をもっと素晴らしくしてくれる人が
東北の子供達の中から出てくることを期待しています。


































コメント

仲間いり♪

2012年03月06日 | Weblog
札幌からうちへやってきたトレーをご紹介。
50センチくらいの長細い形をしていて
そこに細い持ち手がついているところがお気に入りです。
カナダ産のメープルをつかっているそうです。
チーズやパンを並べたり、小さなお皿やボールに
ソースやいろいろなものをちょこっと盛ったものを
並べたり使っています。
ただ並べるだけで断然テーブルがおしゃれに変身します。

数年前の札幌でのイベントでご一緒した「P.story」さん。
とても雰囲気のある素敵なアクセサリーを作る作家さんです。
そんな「P.story」さんのご主人が、廃材や流木でオブジェや
雑貨を作っている「buni deco(ブーニデコ)」さんが
2月のさっぽろ東急でのビーズイベントで一緒に出店したのでした。
並べられているトレーは、どれも形、木の色や持ち手の位置など
それぞれ違っていてどれも愛らしいものばかり。
その中でもちょっと男らしい一品がうちへやってきました。

これから使うごとに愛着がもっともっと増すことでしょう。
コメント

ムートン風ブーツから

2012年03月02日 | Weblog
先日の水曜日、関東地方は雪でした。
あらい氷かきのような水っぽい雪でした。

札幌では、ムートン風ブーツでホテルから東急へ
通っていたので、雪!札幌のブーツ!と
連想した私は、さっそうとムートン風ブーツを
はいて出かけました。

ところが、雪の中を歩き始めてすぐに
水っぽい雪が溶けて縫い目からしみてきました!
そりゃそうです、よく考えれば。
ムートン風でムートンじゃないということは
ただの生地のブーツですもんね
冷たくなって危うく風邪をひくところでした。

花屋さんもチューリップやアネモネ、スィトピーなど
にぎやかになってきました。
早く暖かくなってほしいですね
コメント