拓栄建設株式会社 社長のブログ

大田区の建築会社社長が感じた事・お役立ち情報、雑学・趣味である釣りの釣果・ペットのチワワの成長記録など
ご報告します。

エギング計画と結果・・・11月17日西伊豆にて

2019-11-18 09:15:35 | エギング
東京都大田区で拓栄建設の社長やってます
当社HP

土曜日の夜から日曜日の朝にかけて
西伊豆の漁港などを歩き廻り、アオリイカを
いっぱい釣る予定でわくわくしながら出発!!

雲見漁港からスタートして石部→岩地→松崎→・・・とランガン
ラストに土肥漁港にて納竿のつもりでした

頭の中では、15か所くらいのポイントを攻め、
一か所で1匹づつGETして、帰りのクーラーBOXには
15~20匹くらいのアオリイカが入る予定です

そして朝10時に温泉銭湯のオープンを待って
一番風呂に入り、疲れを洗い流し、大漁の余韻に浸りながら
帰宅予定。非の打ちどころのない素晴らしいプランでした

・・・ところが・・・

私の釣り計画で予定通りに事が進む事は・・ほとんど無いのが常( ^)o(^ )

スタート地点の雲見漁港に到着したのが夜の9時半

コンビニで買ったおにぎりがこの日のディナー

早く釣りを始めたい私。おにぎりを噛む時間すらもったいないので
口に入れたおにぎりをお茶で一気に胃袋に流し込み
・・・釣り支度開始

10時少し前、いよいよ釣り開始!!と釣り場に到着すると・・強風(-_-メ)
それでも、一応、ここまで来たのだから!と1投目
まったく、釣りにならない状況を認識

少し待てば風が収まるかも!!とその場で待機・・・煙草をくゆらせ
星空を眺めること15分

なんと!!その場に立っていられないほどの爆風に
命の危険を感じるほどにパワーUP(T_T)

雲見を断念しポイント移動を決断

西伊豆方面では、どこに行っても強風が予想できる状況!!
そこで過去の経験から風裏ポイントとなる㊙の場所に移動

しかしながら、その㊙ポイントでも風が強く、車内で晩酌⇒睡眠

朝の4時頃、目が覚めると風もおさまり、車内待機の決断が
素晴らしかった事を自画自賛しながらエギング開始

なんと!!!!!

パイロット餌木での一投目でとんかつサイズGET

その後、
タコが釣れたり・・したものの・・・

コロッケサイズを1杯追加したところで時刻も9時
温泉に向かう時刻です

温泉に向かう道中に未練がましく、立ち寄った漁港で
赤ちゃんサイズのアオリイカの群れを発見

カニクリームコロッケサイズの赤ちゃんを2杯釣り上げ&リリースで
・・・納竿

結局

こんな、貧釣果の終わりました・・・が・・・

ものすごく、楽しい時間を過ごせた事は確かです

次回からは、もう少し実現性のある計画を立てることにします!(^^)!











コメント

久しぶりのナイトエギング・・・行ってきます!!

2019-11-16 14:53:36 | エギング
東京都大田区で拓栄建設の社長やってます
当社HP

へとへとになるまで歩き回ってエギング‼!それも一晩中!!
そんな釣りが大好きでしたが・・・
(注:エギングとは和製疑似餌で主にアオリイカを釣る釣法)

前回、足腰が弱ってきたせいか?
岩場で滑落し危うく大惨事になるところだったので
しばらくの間、ナイトエギングを自重していました

秋になってアオリイカ釣りのベストシーズンを迎え
ウズウズ・うずうず・・・の毎日

・・・と、言うことで・・・今晩から明朝にかけて
西伊豆まで久しぶりのエギングに行くことに決定!!

先ほど、休憩時間に釣具店で餌木を購入↓

基本的に3.5号を中心に使っているので
今回も3.5号のみ

1番上は、DUEL製、水中で餌木が安定するように
背中部分にフィンが取り付けられています

2番目は、西伊豆で一番釣果が良いと思っている
DUEL製のリアルイソスジエビ・・・常に3個は
持っていきます

3番目は、YO-ZURI製のブルー夜光ラトル入りタイプ
これもナイトエギングには欠かせません

一番下のは、今まで、エギング激戦区でスレたイカたちに
意外と釣果があったアジカラー

この4本を中心に頑張ってきます!!
コメント

西伊豆のティップエギング・・・微風にて(;一_一)

2018-11-05 15:24:47 | エギング
東京都大田区で拓栄建設の社長やってます
当社HP

前回のエギング秋シーズン開幕戦は惨敗(-_-;)
リベンジを誓って先週の土曜日
平成30年11月3日に行ってきました

夜明け間近の西伊豆の海は風無しの凪状態


普通のボート釣りならば最高に嬉しい天候なのですが
ティップエギングは、風で船を流しながら釣る釣法なので
NGなのです。

夜明けを迎えたAM6:00になっても無風・・
って事で、風が吹くまで漁港内でエギング開始

数投目で・・・

とんかつサイズゲット・・・しかしここまで
(ヒットエギは、パタパタのリアルイソスジエビ3.5号)

その後も終日、風が弱くティップエギングは
出来ませんでした。。。

その代り!!大型オオモンハタをGET・・・


次回ブログにてご紹介します。
コメント

ヤリイカのオカッパリ・・・準備完了!!秘密兵器も作っていつでも釣行出来るのですが(^_^.)緊急情報入手!!

2018-01-31 10:27:45 | エギング
東京都大田区で拓栄建設の社長やってます
当社HP


いよいよ、沼津方面の堤防や磯などから
ヤリイカが釣れる時期になってきました

すでに出来る準備は、全て完了しています!!
あとは、現場に行くだけ!!

まず、エサを作り


仕掛けを作り、ロッドやリールを点検して

予備のスッテやエギにエサをすでにくくり付けて


何時でも釣りに行ける準備は、完了しています。

おまけに、ここ数年の釣行で頭に有ったアイデアから
スッテに変わる疑似餌仕掛けをオリジナルで作ってみました。

写真はほんの一部で、その数30個(5種類)

この秘密兵器をベテラン釣り師が見たらバカにされそうなので
画像を隠して有りますが・・・

狙い通りにこの疑似餌でヤリイカが釣れたらブログ公開したいと思っています。

まだまだ、改良の余地がいっぱいありそうですが
やってみます!!

早くヤリイカ釣りに行きたい今日この頃です。。。。

緊急情報:つい先程、沼津の釣り友達から連絡有り
     一昨日から爆釣が始まった!!との事
     一昨日・昨晩と大爆釣との事でした・・・うらやましい(*_*)
コメント

ティップエギングin西伊豆・・・(~_~;)

2017-11-27 09:11:40 | エギング
           お土産だけは確保しましたが・・

東京都大田区で拓栄建設の社長やってます

昨日、平成29年11月26日(日)
久しぶりにティップエギングがしたくなって
西伊豆まで行ってきました。

注:ティップエギングとは・・船上から和製疑似餌を海に
沈めて、そのエギと呼ばれる疑似餌にイカが抱き着くのを
柔らかい竿先で見極めて釣る釣法。
風や潮の流れを利用して船を流しながら釣ります。

天気予報では、午後から風・波が共に強くなるとの事。
潮は、7時半位までが良さそうなので
午前中が勝負、それも出航して1時間がピークと予想しました。

その短いゴールデンタイムにエギングで爆釣を狙って
出航したのですが・・・

実際に沖に船を進めると・・・
潮は流れるも、それほどの速さでは無く、風は、ほとんど吹かず状態
ボートでのエギングには厳しい状況でした

そこで、狙いを変更して
風が吹くまでは、お土産確保の為、根魚を
釣る事にしました。

結果、

アカハタが6匹(2匹はリリース)とカサゴ1匹

約1時間半でこの釣果はまずまず(^o^)でしたが
この日のメインターゲットは、アオリイカ

潮どまりの間に大漁祈願として船上で缶酎ハイをゴクゴク(#^.^#)

すると、しばらくして・・願いが通じたのか?
風が吹き始め・・いよいよ、エギングのスタート

仕掛けは、テレビで見て覚えた

アシストのエギを自己流で付けてみました。

第1投目・・・
水深≒25m、魚探にベイトが映った場所に決定
着底後、5回ほどシャクリを入れて

ステイ・・・・・・ン!・・?

柔らかい竿先に微妙な変化が・・・
テンションがふわっと抜けたような・・・
でも、微妙・・・??

半信半疑で一応、合せを入れると・・ガツン!”と
小型ですが胴長≒18センチのアオリイカ。。。GETだぜ!!

なんと、1投目に狙いのアオリイカが釣れました

お昼までは、まだ時間がイッパイ有ります
もしかすると・・・このまま爆釣??

・・・・その後、がむしゃらに頑張って

12時半に納竿

釣果は・・・

一投目の1匹だけ(-_-;)

野球で言う『スミイチ』

でも、半日、楽しめました。。。

いつもいつも、大漁では面白く有りません(^_^.)から
この次こそは!!が面白いのです。。。

ヘボ釣り師より
コメント