ヒビノコト。

そして幕開け 第二章  HIPなPOP star 「嵐」と過ごす日常。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しやがれにて。

2011年03月27日 | アラシゴト。
嵐 de サスペンス劇場がサスペンスっていうかミステリー過ぎて大爆笑。
ミステリーっていうか超常現象的な?
The X-Filesもんだよ。
モルダーもびっくりさ。スカリーに至ってはきっと「まぼろしぃぃぃー」て感じだと思うぜ?
だってだって海男が現れたんだもん。
崖からえらい攻めた格好したオトコマエが這い上がってきた!!!(恐怖)
そりゃ「あんた、一体だれなんだ?」て訊いちゃうってもんだ。

そしてそんな海男な末っ子ちゃんを見てお腹抱えて笑ってる翔くんが極上にかわええ。
さすが自他ともに認める笑いの沸点の低いオトコ。
そりゃ私も潤くんの天然っぷりには大いに笑ったけどさ。
後半は翔くんの笑ってる姿を見てつられて笑ってましたから。

直前の大野くんの過去暴露大会もひどかったけど(褒めてます)それ以上にあのくだりはひどかったです!(くどいようですが褒めてます!)

でもにのの遅刻エピソードはたぶん大野くんの触れられたくない失敗談の一つなんだと思うんだ。
それを暴露するあたりがにのみーのにのみーたる所以ですな。アイだよねー。
そしてにのみー暴露中の他メンバーのなんとも言えない表情がまた嵐らしくてアイだよねー、と思いました。

やっぱり好きだ、嵐。(いまさらデス!)

来週の色違いの着物を着た嵐も楽しみ。
着物でKARAって斬新だよね、潤くん。
潤くんの天然純度に磨きがかかってる今日この頃。
嵐の更なる飛躍を感じずにはいられません。(笑)
今になってまさかの「お笑いリーダー」に返り咲き?
コメント   この記事についてブログを書く
« 普通。 | トップ | 3つめ。 »

コメントを投稿

アラシゴト。」カテゴリの最新記事