今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。

ごまかし屋の私

2009年11月21日 | ボソッと

今やらなくて、いつやるの。
今言わなくて、いつ言うの。
ねえ、いつなの?

コメント

こだわり

2009年11月21日 | ボソッと
しっかり書いたね。
分らないけど確かに受け止めたよ。
でも死兆星を見るにはまだまだ早い。

コメント

穏やかなかざぐるま

2009年11月21日 | Weblog
上野公園の秋。風もなく。

コメント (6)

6階

2009年11月21日 | Weblog
夢の中でここを昇ったような気がする、そんな階段。

コメント

セレブに非ず

2009年11月21日 | ボソッと
反セレブリティじゃない。非セレブ。非エリート。
コメント

ギンレイホールのポスター展 2

2009年11月21日 | 観たり、聴いたり、読んだり
『栄光のル・マン』
スティーブ・マックイーンがまだ生きててくれたら、もっと面白かっただろうに。
この映画は確か学校を早退して高田馬場パール座で見た。併映は『ジプシーの唄をきいた』だった。




『ミリオンダラー・ベイビー』
女のボクサー。それだけですでに何重ものハンディ。しかも貧しくしかも孤独。
見事な生き方だった。




『ブロークバックマウンテン』
泣けました。
ヒース・レジャーがこの世を去ったのは残念としかいえない。




『博士の愛した数式』
原作もよかったけど、その味わいを逃さずしっとりした映画になっていた。
この時のギンレイの併映は『単騎千里を走る』で私の知る限り最高の混みあいだったっけ。




『ゆれる』
平成の色男オダギリジョー。好演。
しかしお兄さんが一枚うわてだったかな。
いい映画だ。




『運命じゃない人』
これは実に面白かった。
正直言うと最初の10分間はちょっとかったるいが、それを通り越すととことんハマる。



主人公役の中村靖日さんは、まったくこの映画のために生まれたようだった。
近頃はテレビのCMでも見かける。




最近は映画をほとんど見ない。
本も読まない。
というよりその気が起こらない。
一番最後に見たのは『カムイ外伝』
まあ人生色々ですから。
コメント (2)